4190件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京丹後市議会 2020-02-19 令和 2年議員全員協議会( 2月19日)

それから質問ですが、新聞報道などではいろいろな食事などの提供があったが、日常の食事の提供であって社会通念上許される範囲だという新聞報道がありました。そこで、今市長が考えられるところで、いわゆる常識というか通常の範囲内というあたりでオーケーなんだと考えられる根拠ですね、そこを示していただきたいなと思います。  あわせて、食事だけでなくて、その会にはお酒も提供されたのですね、確認ですが。

京丹後市議会 2020-01-29 令和 2年議会改革特別委員会( 1月29日)

今、橋本委員もいろいろと意見の中でも述べられたように、近年は本当に多様化してきているこの社会情勢もあり、また、いろいろな方が議会への参画意識をもっと高めていかなければならないというところは本当におっしゃるとおりだと思っておりますし、そういった意識の高い方が議員を志すというのは非常に大事なことです。

京丹後市議会 2020-01-08 令和 2年議会改革特別委員会( 1月 8日)

今、田中委員が言われたように現状維持がいいのではないかということで、議会というのは市民社会の縮図であると思いますが、老若男女、出自であるとか、思想信条、いろいろな違う議員が必要ではないかと考えます。  ただし、今の議員の構成の現状というのを見てみると、現実としてはなり得ていないのではないか。

京丹後市議会 2019-12-20 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第5日12月20日)

開設当時は、旧丹後町社会福祉議会委託する形での運営であったが、合併後の平成18年9月から指定管理者制度に移行した。施設の運用状況は、貸し館業務のほかに温泉施設としても運営を行っている。平成30年度の事業収入は、本市に住所を有する60歳以上の者が使用する場合は無料であり、市外または60歳未満の方の使用による1,300円の収入となっている。

大山崎町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号12月17日)

消費税が導入されて31年、この間、政府は、社会保障のため、財政再建のためと消費税の必要性を主張してきました。しかし、この31年間の消費税収は397兆円でしたが、法人税減収298兆円、所得税と住民税収は275兆円減ってしまいました。不況による税収の落ち込みに加え、大企業、富裕層への減税が繰り返されたからです。  消費税はその穴埋めに消えたこととなっております。

木津川市議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年12月16日

議員おっしゃいますように、これは本当に社会全体で考える問題であると考えております。  学校でしなければならないこと、保護者がしなければならないこと、あとやはり地域がすべきこと、企業も一緒に考えてもらいたいこと、それぞれがやはり連携して、この問題の課題解決に当たっていけるのではないかと考えております。  

京丹後市議会 2019-12-13 令和元年産業建設常任委員会(12月13日)

実際、商売だからしようがないですね、いろいろな価格のことや社会情勢やらで、経営が立ち行かなくなるのはわかります、長いことしていると。しかし、当初から、この1,500万円の赤字が出てくるということ自体が、理解できないのです、私は。最初から。後のことはしょうがないですよ、事故があったとか、社会情勢で高騰したとかいうのは、それはしようがないです。

福知山市議会 2019-12-13 令和元年第5回定例会(第4号12月13日)

福知山市としましては、ごみの減量化やエコ社会である循環型社会の形成のため、従来から3Rの推進を行っているところでございます。マイバッグやマイボトルを利用して、ペットボトルやレジ袋の使用量を減らすことは、限りある資源有効に繰り返し使うという、3Rの中のリデュースの推進の一環として、市民への啓発を行っているところでございます。  

京丹後市議会 2019-12-12 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第4日12月12日)

核家族化や親の共働きといった社会的な背景や、さまざまな家庭環境があることから、今回保育環境のさらなる充実と向上を図るとされている。主食のお米代として1日20円、月400円が保育料に上乗せされる。算出の根拠は、4歳児の1食当たりの55グラムで算出をされていることは妥当であると理解をする。

城陽市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第2号12月12日)

○薮内孝次教育部長  公民館につきましては、市町村その他一定区域内の住民のために、実際生活に即する教育学術及び文化に関する各種の事業を行い、もって住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与することを目的とすると、これは社会教育法に規定されているものでございます。  

福知山市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3号12月12日)

このSociety5.0という言葉、地方創生やまちづくりにかかわる方は、聞いたことがある方が多いかと思いますが、人類史上、狩猟社会、農耕社会工業社会情報社会と移り変わってきましたが、今度は5番目の新しい社会のことを言います。高度な先進技術であらゆる課題を解決する超スマート社会のことを言うのですが、科学の進歩は目まぐるしく、最先端技術地域課題を解決することが求められています。  

木津川市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月12日

したがいまして、地方税以上にこれまで社会保障費の伸びというのが見込まれている状況がございましたので、税収増を上回る扶助費等があるということがあるので、その交付税の減もございますけれども、扶助費等の増を、歳出の増を、基金を充当するというようなシミュレーション財政収支を見通しをさせていただいたというところでございます。  

京丹後市議会 2019-12-11 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第3日12月11日)

また、本市におきましても、先ほど来からあります先端技術導入によります社会課題の解決と、経済発展を両立するソサエティ5.0の位置づけに向けまして、官民一体となりまして、京丹後市近未来技術普及促進協議会でありますとか、庁内のプロジェクトチームでありますとか、若手職員による導入検討チームにおきましても、5Gを含めました近未来技術の導入の可能性に向けまして調査研究を進めているというところでございます。  

福知山市議会 2019-12-11 令和元年第5回定例会(第2号12月11日)

○(大橋一夫市長)  議員からもお話がございましたが、持続可能な開発目標、SDGsは、2015年の国連サミットにおいて、先進国開発途上国がともに取り組むべき国際社会全体の普遍的な2030年までの目標として、世界全体の経済社会環境の3側面の統合的取り組みとされ、この中に17の目標をゴールとし、169のターゲットが掲げられているところでございます。  

京丹後市議会 2019-12-10 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月10日)

そのためにも地域内のインフラ拠点をはじめとして、人々の豊かな暮らしや事業活動を支える仕組みづくりなどへの公共投資は当然必要であり、これらの施策によりましてしっかりと支えていくことが持続可能な社会をつくり、また人口減少を、また人口流出を少しでも食いとめることにつながると考えています。