4769件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2019-07-03 令和 元年第 2回定例会-07月03日-付録

─────────────┬──────┬───────────┤ │ 受理年月日 │     令和元年5月29日     │ 受理番号 │   第 7 号   │ ├───────┼──────────────────┴──────┴───────────┤ │ 陳 情 者 │埼玉県川越市仙波町2丁目17-34                    │ │ 住所・氏名 │一般社団法人日本沖縄政策研究

木津川市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年06月28日

いろいろな研究機関の提言などで、次のようなことが言われています。例えば、直接公選により民主的に強力な基盤を持つ長のあり方に関して、現行制度は、長の側に明らかに権限過剰であり、いわゆる抑制均衡とはなっていない点がある。これは、日本地方制度が出発点から地方議会の根幹性を認めず、終始脇役の地位に置いてきた結果であり、二元代表制の原理から逸脱する長の側の権限過剰がまかり通ってきたと言える。

福知山市議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第4号 6月26日)

○11番(吉見茂久議員)  国立研究機関政府の調査によりますと、少子化の大きな要因の一つに、子育て教育にお金がかかり過ぎるという声が大変に多いというふうに言われております。私は昨年にも、実際、子育てアンケートを実施いたしまして、多くの親御さんに協力をいただきましたが、やはりそうしたお答えが大変多くございました。

精華町議会 2019-06-24 令和元年度 6月会議(第6日 6月24日)

この答申から15年が経過し、この間、学研都市の中心部である学研精華・西木津地区では、サントリーや三菱UFJ銀行日本電産など新たな事業所の立地が進み、島津製作所において研究開発拠点の増強が計画されているほか、けいはんなプラザ北側のセンターゾーンにおいても、新たな商業施設研究開発型産業施設などが計画されている。  

宮津市議会 2019-06-24 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第5日 6月24日)

1月16日には宮津市自治連合協議会の幹事会との意見交換、さらに4月18日には宮津市の宅地建物取引業者との意見交換を行い、5月13日に調査研究、5月24日に調査研究、そして6月12日に所管事務調査報告書を議決いたしました。  調査内容につきましては、宮津市の空き家空き地の現状と取り組みについてを執行部から聞き取り、まず平成26年11月27日に空家等対策の推進に関する特別措置法が制定をされた。

八幡市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回定例会−06月24日-05号

ほか自治体の調査研究をしていく。導入の計画はありませんが調査研究していくという答弁でした。本当に調査研究という言葉がとてもお好きなようで、使い回しているんですけれども、おかしいじゃないですか。防災行政無線戸別受信機のラジオについては、普通の健常者希望者に対しては、有料であるけれども配布しておられるんですよね。

長岡京市議会 2019-06-20 令和元年文教厚生常任委員会( 6月20日)

○寺嶋智美委員  視察させていただいて、非常によく研究されているなと思ったんですけれども、またDVDもいただきまして、ぜひそれは市のほうで保管していただくか、今後、常任委員のところをぐるっと一回見ていただいて、その上で市で見ていただければと思うんですけれども。  先ほど、住田委員が言われたように誤嚥防止ですね。これから、非常に大切になってくると思います。

八幡市議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

そのことから本市では、応援したい、したくなるような事業を提案していくために政策研究職員提案事業チームを立ち上げ、本市において先駆的に取り組みを進めております健康づくり事業など、市内外を問わず幅広く共感が得られるようなプロジェクトやアイデアなどについて調査研究を始めたところでございます。 ○山田芳彦 議長  東都市整備部長。          

精華町議会 2019-06-11 令和元年度 6月会議(第4日 6月11日)

また、条例化につきましても、庁内の実施体制等が整った後、必要性や制定時期について研究してまいりたいと思っております。  次に(3)についてでございますが、現住している危険建築物ということでございますけども、私有財産の維持管理は第一義的には所有者等がみずから責任で行うべきであると考えております。

南山城村議会 2019-06-10 令和元年第 2回定例会(第3日 6月10日)

NPOと詰めているイベント的なことを考えていこうと日本野鳥の会大学鉄道研究会や大阪国際大学と連携し、駅再生と村おこしワーク的な活用として行いたい。  クエスチョン、西の玄関口はこれでいいと思うが、東の玄関口はほったらかしか。梅林に来られる方は歩いていかれるので使いやすいトイレを。アンサー、村には2つの駅があり、笠置や島ヶ原は1つの駅で、施設の持たない駅プラットホームだけの駅がふえている。

精華町議会 2019-06-10 令和元年度 6月会議(第3日 6月10日)

研究オンリーではもう将来大変ですよと、研究の成果が物づくりにつながるようにということで、これも当時の山田知事に進言をし、お願いをしたわけでありますけれど、昨年の8月だったと思います、まちづくりセミナーがありまして、東京で、そこで私の思いを皆さんの前で発表したら注目してくれてました。

精華町議会 2019-06-07 令和元年度 6月会議(第2日 6月 7日)

特に高齢者のああいった操作ミスであったりとか、脇見運転であったりとか、もうこれって本当に防ぎようがないなって思うところでもあるんですけれども、各自動車会社自動車会社で、いかにすれば事故が起こらないかを頑張って今は研究をしているところでもありますし、警察警察で、やはり高齢者の皆さんが事故に遭って不幸な思いをしないように、そういったことで免許の返納であったりとか、しかしながら、高齢者の方にとっては大変重要

向日市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第4号 6月 7日)

非常に難しい検査でありますので、今後、その研究等もしていただいて、可能かどうか、またご判断いただきたいと思います。  食品ロスについては、本当にさっきも申し上げましたように、国でも法案が通る見込みでもありますし、国民運動として、しっかりと取り組んでいこうという、こういう流れが。