316件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2021-12-12 12月12日-04号

石束悦子議員 発言から発言〕 ◆石束悦子議員 おはようございます。日本共産党議員団石束悦子です。一問一答方式で3項目にわたって質問します。 1項目めは、自然災害から命と財産を守ることについてです。 ことしも大型台風で多くの人たちが大被害を受けた日本です。たまたま舞鶴は大きな被害には遭わなかったものの、千葉県、長野県を初め関東地方東北地方台風被害は本当にすさまじいものでした。

宮津市議会 2020-06-04 令和 2年第 4回定例会〔6月定例会〕(第2日 6月 4日)

〔小濃議員 発言から発言〕 ○議員(小濃孝之)   おはようございます。日本共産党の小濃孝之です。  初めに、新型コロナウイルス感染症によって亡くなられました方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、罹患されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い御回復をお祈り申し上げる次第でございます。  

長岡京市議会 2020-06-02 令和 2年議会運営委員会( 6月 2日)

それが、本来のルールになってますので、議場の中に出席してないって形になりますと、指名の際に発言に立たない限りは、質問の機会がなくなるということで御理解いただくというふうに思います。 ○山本 智委員  もし、万が一、熱出たと。でも、一般質問するんやということで。 ○福島和人委員長  ようは今回だけな。体調不良は来るなっていうてる、来てええんかちゅう話や。

舞鶴市議会 2020-03-10 03月10日-04号

石束悦子議員 発言から発言〕(拍手) ◆石束悦子議員 おはようございます。日本共産党議員団石束悦子です。一問一答で4項目について質問いたします。 1項目めは、消費税10%で市民生活への影響についてお聞きします。 2014年に安倍政権が強行した8%への大増税の結果、5年半が経過しても家計消費は回復せず、増税前に比べて20万円以上も落ち込むという深刻な消費不況に陥っています。

舞鶴市議会 2020-03-06 03月06日-02号

田畑篤子議員 発言から発言〕 ◆田畑篤子議員 市長教育長、大変分かりやすく御説明ありがとうございました。 今、新型コロナウイルス感染JMU規模縮小、そして、舞鶴医療課題は、市民の関心の高い項目でもあります。どれも市民自身に関わる事柄であり、特に医療に関しては、市長からの御答弁にも御理解いただけた市民も多いと思います。 ちょっと難しかったかなとは思いますけれども。 

宮津市議会 2020-03-04 令和 2年第 2回定例会〔3月定例会〕(第3日 3月 4日)

〔長林議員 発言から発言〕 ○議員長林三代)   おはようございます。日本共産党長林三代でございます。通告に基づきまして質問をさせていただきます。  初めに、上宮津保育所統廃合についてお伺いをいたします。  市は、上宮津保育所統廃合を検討されています。考えてみれば、上宮津農村地域から農協がなくなり、スーパーも移転をしました。

舞鶴市議会 2019-09-13 09月13日-02号

伊田悦子議員 発言から発言〕 ◆伊田悦子議員 それでは、2回目の質問です。 1項目め市長のコラムでは、なぜ今回も質問したかということです。それはこの問題を放置していくことは、舞鶴市にとっても、またひいてはこの市議会にとっても、歴史上に大きな禍根を残すことになる、このような強い思いからです。少数議員団の公約は全く実現が不可能、このように断定されていることが問題だと言っているのです。

宮津市議会 2019-09-05 令和元年第 3回定例会〔9月定例会〕(第3日 9月 5日)

〔河原議員 発言から発言〕 ○議員河原末彦)   市民新生クラブ河原末彦です。通告は2点しておりまして、最初に、小売電気事業構築に向けて、市長の考えをお伺いしたいと思います。  2016年、平成28年の4月から、一般家庭などへの電力の小売が全面自由化され、2019年4月現在でさまざまな事業者595社が電気小売市場に参入していると聞いています。  

宮津市議会 2019-09-04 令和元年第 3回定例会〔9月定例会〕(第2日 9月 4日)

久保議員 発言から発言〕 ○議員久保 浩)   答弁ありがとうございました。  先ほどの答弁の中で、保健所さんが主となっての各地区への連絡協議会的なものは検討されつつあるということを聞きましたので、ぜひともその辺、また市としましても強く求めていっていただくような、また進言等ありましたらお願いしたいというふうにも思っております。  

宮津市議会 2019-06-06 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第3日 6月 6日)

〔星野議員 発言から発言〕 ○議員星野和彦)   無所属クラブ星野和彦です。通告に基づき、一問一答方式で、ふるさと納税の集中と選択について一般質問を行います。  本題に入る前に、本質問概略を申し上げます。  質問概略は以下5点で、まず、ふるさと納税に関する経緯、問題点、新制度を確認します。2点目は、宮津市の実績と分析に関して、寄附額の推移などをお尋ねします。