527件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡京市議会 2020-12-15 令和 2年予算審査常任委員会第3分科会(12月15日)

国ルール分特別会計繰出、後期高齢者医療事業特別会計繰出の2事業におきましては、人事異動に伴う職員給与費の減などにより、各特別会計への繰出金減額するものでございます。  次のページをお願いいたします。  目2老人福祉費事業費で、2,559万6,000円を増額しております。老人医療助成事業におきましては、前年度老人医療助成費実績確定による返還金であります。  

長岡京市議会 2020-09-07 令和 2年予算審査常任委員会第3分科会( 9月 7日)

国ルール分特別会計繰出においては、国保特別会計における会計年度任用職員費用弁償及び運営協議会追加開催に係る給与事務費に伴う繰出金として22万5,000円を計上しております。  次に、目2老人福祉費で、36万4,000円を増額しており、介護保険事業特別会計繰出は、歳入で御説明をいたしました低所得者保険料軽減制度に伴う国・府の負担金市負担分を加えた繰出金であります。  

精華町議会 2020-09-03 令和 2年度 9月会議(第1日 9月 3日)

次の下段、介護保険事業特別会計繰出につきましては、介護保険事業事務経費などの増加分に係る経費追加計上するものでございます。  めくっていただきまして、3ページ上段の児童福祉一般経費でございますが、子ども・子育て支援交付金などの前年度実績に基づきます過年度返還金に係る経費追加計上するものでございます。  

与謝野町議会 2020-09-03 09月03日-01号

主な増減などを前年度と対比してみますと、民生費は8,000万円増加広域連携で開設した病児保育所管理運営事業の皆増に加え、介護保険特別会計繰出増加などによるものであります。衛生費は14億3,600万円と、大幅に増加をいたしました。広域ごみ処理施設運営事業に関わる宮津与謝環境組合分担金増加が要因であります。商工費は5億5,500万円増加しております。

福知山市議会 2020-09-01 令和 2年第5回定例会(第1号 9月 1日)

民生費社会福祉費、目、老人福祉費、1,600万5,000円の補正は、その内訳は右説明欄のとおり、後期高齢者医療事業特別会計繰出として、後期高齢者医療事業特別会計において、令和年度に京都府後期高齢者医療広域連合に納付した療養給付費負担金について、追加請求分を納付するための財源として他会計繰出金、1,676万円と、令和年度開始を予定していたお口のチェック事業(高齢者歯科健診)について、コロナ禍により

大山崎町議会 2020-05-15 令和 2年第4回臨時会(第1日 5月15日)

次に、土木費におきまして、後ほど第39号議案及び第40号議案でも申し上げますが、水道料金並びに下水道使用料につきまして、1期2カ月分の基本料金を全額免除することに伴う水道事業会計補助金及び下水道事業特別会計繰出として、計3,828万4,000円を計上しております。  次に、消防費におきまして、避難所での感染症感染防止を図るための経費として1,543万4,000円を計上しております。  

長岡京市議会 2020-03-05 令和 2年予算審査常任委員会第3分科会( 3月 5日)

242の04後期高齢者医療事業特別会計繰出において、保険料軽減措置対象者数増加に伴う繰出金であります。  目10障がい者福祉費で635万7,000円を増額しております。  223の01障がい者サービス利用支援事業におきまして、障がい者自立支援医療等給付費執行見込み増加に伴う扶助費でございます。  

福知山市議会 2020-03-04 令和 2年第1回定例会(第3号 3月 4日)

次の目、老人福祉費、3,110万2,000円の減額補正は、右の説明欄のとおり、第1に、介護保険事業特別会計繰出の1,492万2,000円の減額は、介護保険事業運営において、介護保険システム移行経費の減によるものでございます。  第2の老人保護措置事業では、措置及び緊急入所者の減少によりまして、1,618万円の減額補正をお願いするものでございます。  13ページをお願いいたします。  

久御山町議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会(第1号 2月27日)

民生費では、障害者自立支援事業で635万3000円などを計上いたしたほか、国民健康保険特別会計繰出で1022万8000円を、こども園運営事業で6269万5000円を、こども園施設整備事業で1億7665万2000円などをそれぞれ減額いたし、合わせて2億6608万2000円を減額いたしております。  

長岡京市議会 2019-12-20 令和元年予算審査常任委員会第1分科会(12月20日)

国民健康保険事業特別会計繰出では、212万2,000円の減額。  次に、後期高齢者医療事業特別会計繰出では88万8,000円の減額。  次に、22ページをごらんください。中段をごらんいただきますと、介護保険事業特別会計繰出では936万8,000円の減額となっております。なお、これらの補正内容の全体の調整といたしまして、44ページ予備費866万4,000円を増額をいたしております。