694件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮津市議会 2020-12-21 令和 2年第 7回定例会〔12月定例会〕(第3日12月21日)

議員長本義浩)   それでは、私のほうから、令和年度宮津市12月議会補正予算案主要事業概要3ページのほうの農地農業施設災害復旧事業についてお尋ねをいたします。  まず1つ目に、災害復旧事業農地構造物かをお尋ねします。  次に、この場所が過去に災害で被害を受けた場所かということをお尋ねします。  次に、分担、40万5,000円とありますが、受益者が何人おられるのかお答え願います。

八幡市議会 2020-12-15 令和 2年第 4回定例会−12月15日-05号

7年間の総額約4億2,300万円のうち、約2億9,610万円が災害復旧事業に係る国庫補助金、残りの約1億2,690万円につきましては地方債でございます。地方債のうち約6,000万円が交付税措置される予定でございますので、最終的な市の持ち出し額は約6,690万円となる見込みでございます。  次に、災害復旧工事の終了後に実施する整備工事についてでございます。

南山城村議会 2020-12-09 令和 2年第 4回定例会(第2日12月 9日)

制定の件」 第4 議案第39号 「南山城村安全で住みよいむらづくりに関する条例等の一部を改正する条          例の件」 第5 議案第40号 「南山城国民健康保険税条例の一部を改正する条例の件」 第6 議案第41号 「京都市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数の増加及び          京都市町村職員退職手当組合規約変更の件」 第7 議案第42号 「土地改良事業農業用施設災害復旧事業

南山城村議会 2020-12-03 令和 2年第 4回定例会(第1日12月 3日)

先日の議会第4回臨時会で御承認いただきましたが、早期に災害復旧に着手するため、10月12日に補正予算を専決処分させていただき、災害復旧事業を進めさせていただいております。村民の皆様には、御不便をおかけいたしますが、御理解と御協力をお願い申し上げます。  次に、新型コロナウイルス感染症感染状況についてでございますが、経済活動活性活発化に伴い、11月に入り全国感染者が急増してる状況にあります。

京丹後市議会 2020-11-26 令和 2年第 5回定例会(12月定例会)(第1日11月26日)

24の市債につきましては、観光施設整備事業債河川整備事業債、急傾斜地崩壊対策事業債公共土木施設災害復旧事業債などを追加しているというところでございます。  次の3ページを御覧ください。歳出状況でございます。右側性質別内訳で主なもののみ説明をさせていただきます。  

南山城村議会 2020-11-24 令和 2年第 4回臨時会(第1日11月24日)

16款国庫支出金補正額2,034万3,000円、公共土木施設災害復旧事業国庫負担金でございます。  22款諸収入補正額29万3,000円、全国町村会災害対策費用保険給付金でございます。  最後、23款村債補正額2,990万円、公共土木施設災害復旧事業債、補助債単独債、それと農林水産施設災害復旧事業債、単独債、それと、林業施設災害復旧事業債、単独債となっております。  

福知山市議会 2020-10-30 令和 2年第5回定例会(第7号10月30日)

次に、大幅に増加した投資的経費要因を問う質疑があり、前年度に続いて普通建設事業費補助事業及び単独事業災害復旧事業費の全てが増加し、13億5,000万円の増となっている。中でも、普通建設事業費補助事業が前年度対比で10億3,000万円と、77.8%の大きな増加となっている。  

舞鶴市議会 2020-10-06 10月06日-05号

令和年度は、第7次舞鶴市総合計画の初年度となり、歳出総額は340億331万円、歳入では、償却資産減少により固定資産税減少市民税等を含む市税全体としては増加災害復旧事業減少などによる建設地方債や、災害復旧を含む繰越事業減少などによる繰越金臨時財政対策債などが減少国庫支出金府支出金増加し、財政調整積立金も活用し、343億5,178万円の確保で、歳入歳出差引残高は3億4,846万円で

舞鶴市議会 2020-09-15 09月15日-03号

災害復旧事業減少などによる建設地方債災害復旧を含む繰越事業減少などによる繰越金臨時財政対策債などが減少地方交付税補助事業増加に伴い、国庫支出金府支出金増加し、財政調整金も活用し、343億5,178万円の確保で、歳入歳出差引残高は3億4,846万円で、繰越金を差し引いた実質収支額は7,485万円という結果。特別会計では全5会計で黒字。

南山城村議会 2020-09-15 令和 2年予算決算常任委員会( 9月15日)

48.4%の減で、こちらは平成30年度に繰越しを含め災害復旧事業が大変多く発生いたしました。その結果、対前年度では減額となったものでございます。  公債費2億2,340万5,000円、1.0%の減で、村債償還金減少したものでございます。  その結果、歳出合計24億7,978万3,000円、前年度と比較いたしまして0.6%の増でございました。  続きまして、4ページをお願いいたします。  

宮津市議会 2020-09-10 令和 2年第 6回定例会〔9月定例会〕(第4日 9月10日)

議員長本義浩)   それでは、私のほうから、公共土木施設災害復旧事業病児・病後児保育施設運営事業についてお尋ねいたします。  まず初めに、公共土木施設災害復旧事業でございます。事業等説明資料、34ページでございます。課題・検証の中で、度重なる災害施工業者が不足、入札不調により復旧工事に遅れが生じたとありますが、現在、市の登録施工業者規模ごとの、クラスごと業者数をお尋ねします。

宮津市議会 2020-09-01 令和 2年第 6回定例会〔9月定例会〕(第1日 9月 1日)

次に、災害復旧事業費でございます。9億9,060万4,000円で13.6%の減。なお、令和年度へ1億373万円の繰越しを行っているところでございます。  次に、その他経費、これは右側の7ページを御覧ください。まずは物件費18億9,142万4,000円で7.3%の増、災害によるごみ等収集運搬処分事業の増が主な要因でございます。  

大山崎町議会 2020-08-31 令和 2年第3回定例会(第1日 8月31日)

第3条の地方債補正は、公共土木施設災害復旧事業など計4事業について、地方債の追加、変更及び廃止を行うものであります。  以上が、今回の一般会計補正予算(第5号)の概要であります。  次に、第62号議案 令和年度大山崎町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)であります。  今回の補正は、既定の予算総額歳入歳出それぞれ1億15万6,000円を増額補正するものであります。  

京丹後市議会 2020-08-28 令和 2年第 4回定例会(9月定例会)(第1日 8月28日)

五つ目基盤づくりの分野では、災害復旧事業を最優先に取り組んだほか、峰山・網野町域の防災行政無線デジタル化、小栓川雨水ポンプ場建設などの内水処理対策ため池ハザードマップの作成、河川維持修繕老朽危険空家等除却補助金、旧宇川中学校救急用ヘリポート整備新型コロナウイルス感染症拡大防止対策など、様々な対策を実施いたしました。