95件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南山城村議会 2020-12-10 令和 2年予算決算常任委員会(12月10日)

水道移設してほしいという要望こっちには全くないのですけれども、京都府がやりたい工事のために村が持ち出しをしなければいかんというような交渉事ではないんですか。 ○委員長德谷契次君)  はい、課長。  「建設水道課長」 ○建設水道課長岸田啓介君)  交渉事ではなくて、もう移設の場合、基準にのっとって行うという。 ○8番(久保憲司君)  基準の・・・が分からん。何でそうなったのか。

南山城村議会 2020-12-09 令和 2年第 4回定例会(第2日12月 9日)

今回の補正予算につきましては、京都府の国道163号線道路改良工事に伴う水道移設工事追加工事及び法ヶ平尾川端線道路災害復旧工事に伴う水道管本設・仮設撤去工事実施するものでございます。  その他、漏水対応による時間外手当及び条例改正等に伴います人件費補正によるものでございます。  

南山城村議会 2020-11-24 令和 2年第 4回臨時会(第1日11月24日)

主な内容といたしましては、令和2年10月9日から10日の台風14号による豪雨により被災した村道法ヶ平尾川端線道路復旧工事に伴い、水道管が支障となることから、水道移設に係る本設工事設計業務実施するものでございます。  歳入につきましては、村債として90万円と繰入金として12万6,000円を計上しております。  歳出につきましては、委託料として102万6,000円を計上いたしております。  

南山城村議会 2020-09-15 令和 2年予算決算常任委員会( 9月15日)

これにつきましては国道163号今山交差点水道移設に伴います京都府からの補償金となっております。  歳入の合計いたしますと2億1,939万2,110円となっておりまして、伸び率としまして16.7%の減となっております。  続きまして、歳出でございますが、総務費としまして8,010万5,628円となっております。

南山城村議会 2020-03-03 令和 2年第 1回定例会(第2日 3月 3日)

今回の補正予算につきましては、京都実施国道163号関連工事に伴う水道移設事業確定による補正でございます。これに伴い、雑入及び村債減額補正をさせていただいております。  よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願い申し上げます。  続きまして、議案第8号の提案理由でございます。  議案第8号、令和年度南山城介護保険特別会計補正予算(第3号)を、御提案申し上げます。  

南山城村議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会(第3日 3月22日)

次、クエスチョン、雑入、府水道移設補償減額分が繰り越されない理由。アンサー、移設の必要がなくなったため。  次、議案第8号、平成30年度南山城介護保険特別会計補正予算(第4号)。  質疑居宅施設介護サービス増額理由居宅介護では、介護者の増が原因、施設介護では、特に老健の増による。  介護予防生活支援サービス減額理由。15件が5件に減ったため。  以上。  

南山城村議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(第2日 3月11日)

歳入の主な内容につきましては、雑入といたしまして京都府の実施国道163号今山交差点工事水道移設工事の取りやめにより、775万5,000円の減額をいたしております。  次に歳出の主な内容につきまして、一般管理費として簡易水道維持管理事業において、事業費精査によりまして委託料から250万円、工事請負費から264万5,000円の減額を計上しております。  

精華町議会 2019-03-02 令和元年度 3月会議(第1日 3月 2日)

拡張建設改良事業のうち既設水道管移設等にかかります建設改良費としまして、箇所図左中央、凡例のうち赤丸数字表示をしている①旭地区公共下水道整備工事に伴う水道移設工事委託を初めとする②及び④の事業委託や、今度は緑色丸数字表示をしております国道163号の水道移設工事を初めとする⑦までの水道移設工事などの費用を計上しておりますほか、施設費として固定資産購入費用などを計上しております。

南山城村議会 2018-09-27 平成30年第 3回定例会(第3日 9月27日)

質疑雑入、府より水道移設補償費の場所は、今山交差点水道移設の分、繰入金一般事務費用を除く分は、基準内が1億4,567万8,000円、基準外が2,960万3,000円、地区により料金が違うのはどうかと思うが、料金は統一されている。  続きまして、認定第4号、平成29年度南山城介護保険特別会計歳入歳出決算。  

南山城村議会 2018-06-15 平成30年第 2回定例会(第2日 6月15日)

歳出の主な内容といたしましては、今山交差点水道移設工事として820万円、中央監視メール通報装置更新業務といたしまして361万8,000円を計上いたしております。  歳入におきましては、一般会計からの繰入金86万3,000円の増額村債として320万円の増額、また、雑入といたしまして京都府からの水道移設補償費775万5,000円を補正計上いたしております。  

南山城村議会 2018-03-13 平成30年第 1回定例会(第2日 3月13日)

歳入の主な内容につきましては、国庫補助金といたしまして、簡易水道施設災害復旧費補助金金額見直しにより、223万8,000円の減額雑収入といたしまして京都実施国道163号今山交差点工事に伴います、水道移設補償費見直しにより、732万3,000円の減額村債といたしまして地方公営企業災害復旧事業債金額見直しにより、160万円の減額をいたしております。

精華町議会 2018-03-04 平成30年度 3月会議(第1日 3月 4日)

31ページの箇所図で、拡張建設改良事業として緑色表示しております国道163号精華拡幅事業や、煤谷川河川改修事業を初めとする1から10までの水道移設工事と、赤色で表示してございます下水道工事に伴う水道移設工事委託を初め、水道施設耐震詳細診断委託など1から5までの業務委託費用を計上してございます。  

南山城村議会 2017-12-11 平成29年第 4回定例会(第2日12月11日)

続いて、3ページのほうになりますけれども、林業施設につきましては同じく台風21号により被災いたしました既設水道移設及び仮設配管設置を行うということで、こちらのほうも787万8,000円を計上いたしております。  それらの位置図につきましては、次のページ、3番、4ページになりますが、その分とあと写真を5ページ以降に、5ページから12ページまでですね、添付をさせていただいております。  

南山城村議会 2017-09-12 平成29年第 3回定例会(第2日 9月12日)

歳入の主なものでございますが、使用料及び手数料として6,105万8,985円、繰入金として1億8,425万7,000円、京都府からの水道移設補償費として3,173万1,937円、村債として760万円となっております。  歳出については、総務費として1億973万7,321円、公債費として1億7,642万9,792円となっております。  

南山城村議会 2017-06-15 平成29年第 2回定例会(第2日 6月15日)

歳入の主な内容につきましては、諸収入として京都実施国道163号関連工事に伴う水道移設補償費確定によりまして709万1,000円の減額補正を計上しております。  歳出の主な内容につきましては、簡易水道維持管理事業確定に伴いまして工事請負費を1,042万6,000円の減額補正をいたしたものであります。  

精華町議会 2017-06-12 平成29年度 6月会議(第1日 6月12日)

款資本的支出項建設改良費平成28年度公共下水道工事整備事業に伴う水道移設工事委託でございます。本事業は、下水道事業に委託しておりまして、柘榴地内の下水道整備工事におきまして、年度内の完了が見込めなくなったことによりまして1,660万円を繰り越ししたものでございます。  なお、本事業は、平成29年5月末に完了しております。  次に、平成28年度中・小規模開発に伴う配水管布設工事でございます。

南山城村議会 2017-03-16 平成29年予算決算常任委員会( 3月16日)

7ページの水道移設説明で、水道移設補償費と2,255万円計上してます。補償費として京都府から補償分をいただいております。 ○委員長奥森由治君)  ほかありませんか。  「齋藤和憲議員」 ○3番(齋藤和憲君)  収入が6,000万円ということで書いて、それはどれぐらいの世帯数で6,000万円ぐらい上がってるのか、わかりませんか。

南山城村議会 2017-03-13 平成29年第 1回定例会(第2日 3月13日)

歳入の主な内容につきましては、雑収入といたしまして京都実施国道163号関連工事に伴います、水道移設補償費見直しにより3,095万6,000円の減額をいたしております。  次に、歳出の主な内容につきましては、簡易水道維持管理事業において、京都実施国道163号関連工事に伴う水道移設工事年度内事業費見直しのため、工事請負費から3,050万円の減額を計上しております。