97件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南山城村議会 2020-02-26 令和 2年第 1回定例会(第1日 2月26日)

それから3つ目に、同社の全株保有者である村長は、次回の株主総会株主の意向、方針が反映できる取締役を任命するべきではないかと。村長の見解を問います。  2番目に、平成28年の9月に制定した南山城村ふれあい交流拠点施設の設置及び管理に関する条例施行規則が令和2年になっても例規集にも、村のホームページにも掲載されていないのはなぜか問います。  

南山城村議会 2020-02-12 令和 2年第 1回臨時会(第1日 2月12日)

ですからそれは代表取締役の判断によるものでございまして、あと株主としての提案は株主総会のときになろうかと思います。しかし、今回この決定を議決されて、株式会社南山城村が次の指定管理者に決定するときにおいては、そのことは申し入れをするようにいたします。 ○議長(廣尾正男君)  ほかにありませんか。  

南山城村議会 2019-09-27 令和元年第 3回定例会(第3日 9月27日)

アンサー、決算報告は株主総会のほうで報告されているので、売り上げであったり、詳しくは帳簿は見ていない。昨年度と比べて一部見直しをされている。その他の売り上げまでは把握していないので説明はできない。  クエスチョン、道の駅で起債をしている、起債を30年度の道の駅公債費返還は幾ら、2年間猶予するのはおかしい。前村長が公債費比率を下げるためではないか。  

与謝野町議会 2019-09-24 09月24日-08号

ただ、会社のほうとしましては、前の、ここにも、10ページのほうにも書いて、決算書の資料にも書いてあるんですけれども、株主総会決議存在確認によりまして、今のタンゴフロンティアの旧経営体制に戻っておりますので、そこで会社として整理をしていくというふうに考えております。 ○議長(家城功) 杉上議員。 ◆3番(杉上忠義) 今課長の答弁は大変な発言でありまして、会社を整理していくという答弁でございました。

南山城村議会 2019-09-10 令和元年第 3回定例会(第1日 9月10日)

昨年度の決算内容につきましては、株式会社南山城の定時株主総会で報告された内容になりますが、平成30年度、道の駅のレジ通過数は年間約38万5,000人、売り上げ約3億8,000万円となり、全国の道の駅の平均売上額が約2億円と言われている中で2年目も好調で、ソフトクリームなど季節に応じた開発商品の積極的なプレスリリースと、メディア露出の成果があらわれていると思われます。  

与謝野町議会 2019-06-14 06月14日-05号

山崎良磨議員の12日の一般質問の質疑に関連して、本年3月定例会質問された株主総会決議存在確認請求事件に係る対応について、ご報告を申し上げます。 ご質問いただいておりました内容は、訴状の本件に至る経過の文面において、与謝野町及び担当職員の個人名が記載されているため、裁判資料に個人名が残るのは不本意で、事実と異なるのであれば、異議申し立てをして職員を守るべきできないか。

与謝野町議会 2019-03-07 03月07日-02号

昨年8月に、株式会社TAGAYASU代理弁護士から平成29年5月に実施した書面による株主総会決議に対し、「株主総会決議存在確認訴訟」を提起する旨の連絡が書面で届き、その後11月には、裁判所判決により商号定款役員の回復登記がされた旨の連絡が書面において届いてございます。 先日、タンゴフロンティア株式会社役員の方々との面会を実施し、現状の確認と今後についての意見交換をしたところであります。

舞鶴市議会 2018-12-13 12月13日-02号

株主株主総会を通じて取締役に経営を委託し、その取締役の運営方針によって生み出された利益の配当を受けることができます。配当は、会社が生み出した利益を分配するため前提として利益が出ていなければならず、状況によっては配当がもらえない無配当ということもあります。これが株式会社というものですが、当然このような認識はお持ちでしょうと思っています。 

宇治市議会 2018-10-01 10月01日-06号

これ、一般企業でもしこういう状態で、これ株主総会でそういうお話をされたらどうなるかというと、必ずこれはもう社長の引責辞任、あるいは経営陣の刷新が求められるところだと思いますよ。それぐらい今本当に危機的な状況だということを、まずは市長ももちろんですし、政策経営部長も、答弁の中ではそのあたりも十分御理解をいただいているのかなと、甚だ疑問でございます。 

南山城村議会 2018-09-27 平成30年第 3回定例会(第3日 9月27日)

議事につきましては、道の駅決算状況について、平成30年6月22日、株式会社南山城の定期株主総会があり、平成29年度決算が受理されたという報告を受けた。売上高4億5,300万円、仕入れ額2億4,810万円、管理費2億758万円、事業外収益383万円、事業外損失13万円、税引き純利益81万円という結果でした。  

与謝野町議会 2018-03-08 03月08日-02号

そうした上で、当日は肥料の外販協議に加え、タンゴフロンティア株式会社様への資本参加の方法、新役員選出及び臨時株主総会の開催の調整、こういったものを行わせていただいたというところでありました。 ○議長(勢旗毅) 小牧議員。 ◆4番(小牧義昭) それでは、その時点での会社名、定款の内容は、どのような内容で協議をされたのか。そして、いつ株主総会を、臨時の株主総会をされる予定であったのか、お聞きします。

与謝野町議会 2017-12-12 12月12日-03号

2月3日に株主総会が流会になり、指定管理者選定は白紙という報告を受けております。この間、DAISHIZENを指定管理にするため、道の駅指定管理者の公募に応募していたタンゴフロンティア株式会社指定管理者の申請を経営不振を理由に取り下げさせております、行政側が。ここまで、タンゴフロンティア役員が経営譲渡に積極的に関与した形跡はありません。

城陽市議会 2017-10-19 平成29年総務常任委員会(10月19日)

一般企業が例えば、例えば小売業とかやったら、いっぱい店舗を抱え過ぎて、それで、どうしても資金繰りが、経済状態がよくなくなって、資金繰りが苦しくなって、どうしても切り離していきたいとか、そういう場合に多分こういう手法というのは使われるんであろうかなと推測するんですけど、例えば一般のそういう民間企業であれば、こういうセール・アンド・リースバック方式をやって、資金を調達して、あと、年次株主総会承認していただければ

南山城村議会 2017-09-08 平成29年第 3回定例会(第1日 9月 8日)

@昨年は6月30日に第1期定時株主総会を開いているが、今期の総会の内容はどうであったのか。また、その内容の公開はどうか。  Aオープンして4カ月余り、堅実に推移しているのかどうか。  B村の施設であり、住民は大きな期待を持っている。このことから四半期ごとに運営状況などをわかりやすく伝え、広く周知するべきと考えるがどうか。