31件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

舞鶴市議会 2021-09-17 09月17日-03号

たち時代では、学校生活を送る上で、規律が生徒手帳の中にあると言われ、校則を守ることが、生徒として健全な学校生活を営むことで、よりよく成長・発達していくために必要であると教わってきたわけですが、学生手帳を持たない今の子供たちは、どのようにして、またどのような校則を遵守しているのかと、そういった疑念から、本市の7中学校校則的な資料を調査してみました。

京田辺市議会 2020-12-11 12月11日-04号

また、同省の担当者は、制服の選定など校則を定めるときは、保護者子ども意見をよく聞くことが望ましいと指摘しております。お隣の精華町の導入も、子どもたちからの要望があったからだそうです。平成27年4月30日の文部科学省の通知の中には、性同一性障害にかかわる児童生徒に対するきめ細やかな対応実施等制服については自認する性別の制服、衣服や体操着の着用を認めるという事例も紹介されております。

精華町議会 2019-12-09 令和元年度12月会議(第3日12月 9日)

(2)はブラック校則の問題であります。  言い方はちょっとまずいかもしれませんけども、先天的な髪の色を黒く染めるように強要するだとか、下着の色を指定する、女子生徒の生理を口頭で申告をさせる、違反すれば全校生徒の前で罵倒するといったような子供たちの人権を無視した校則が全国で今、問題視されています。もし仮に職場で従業員下着の色をチェックすれば、これはパワハラ、セクハラといって大問題になるわけです。

長岡京市議会 2018-06-19 平成30年予算審査常任委員会第3分科会( 6月19日)

このゼロ・トレランス方式というのは、不寛容を是として、細部まで罰則を定めて、違反した場合は厳密に処分を行う方式のことをゼロ・トレランス方式と言うそうですけれども、そういうのがされているんじゃないかということで、例えば校則ファーストで、校則にちょっと違反したら、何でそんな行動をとったのかということを聞かずに、少しでも反抗的な態度をとったら反省文を書かせるということもちょっとお聞きしましたので、これはちょっと

城陽市議会 2015-09-04 平成27年第3回定例会(第1号 9月 4日)

政治的なことはできないのでしょうけど、どう子どもを守るか、あるいは学校校則が大事だから子どもをどうするのやという話のそういう裏返しの話にもなってくるかなと思うんですが、そのあたりちょっととりとめもなく質問いたしましたけども、寛容なるお答えをいただきたいと思います。 ○相原佳代子議長  語堂議員

舞鶴市議会 2015-06-12 06月12日-02号

お尋ねの生徒手帳は、それぞれの学校生徒でありますことを示す学生証として、校長が証明し、発行するものでありますが、本市状況につきましては、小学校では、これまでから作成しておらず、また中学校におきましては、以前は学校校則の記載や公共交通機関の学割などの際に利用するものとして発行いたしておりましたが、現在は発行していない状況であります。 

城陽市議会 2014-11-18 平成26年決算特別委員会(11月18日)

次、部活動のほうで、165ページの教育振興費のほうの部活動振興に要した経費というところで、中学校の部分なんですけども、どれほど部活動に参加または入部しているのかとか、学校校則として、入部は必ずしなければならないというふうな、いうたら原則みたいなのがあるのか、そこら辺をちょっと教えていただければと。また、その入部していない生徒数がわかれば。いわゆる帰宅部とかって言われる生徒ですね。

京田辺市議会 2012-12-07 12月07日-04号

いじめの問題やそれから学校校則の問題、体罰の問題、こういう点についても、子ども権利条約には、どういう対応が本当に必要なのかということがきちっと述べられているんです。これは大人も子どももこの子ども権利条約をもっと本当に意識して勉強していかなければいけない問題なんです。これの徹底ですけれども、児童福祉課の方でつくられましたけれども、この活用は今、どうなさっておられますか。         

城陽市議会 2010-09-24 平成22年第3回定例会(第4号 9月24日)

次に、中学生の自転車校則違反についてお伺いします。  自転車通学をしてきている生徒たちがいます。校則としては違反なのですが、自分の時代、私の時代ですね、私たち時代のときには自転車通学が許可されていました。今後、自転車通学を許可する方向性はないのですか。また、なぜ自転車通学が禁止されたのか、教えていただけませんでしょうか。  それでは、ここでの第1質問を終わります。

京田辺市議会 2009-09-10 09月10日-04号

校則一つをとってみても理解できないものがありました。かつて中学校では、ペットボトルのお茶はだめだがパックのジュースはいいと京田辺市内中学校では決められていました。その理由を子どもたちに納得できるように説明できますか。教育委員会の職員も首をひねっていました。学校の主人公は子どもであり、生徒会児童会が組織としてあるにもかかわらず、その子どもどころか保護者も納得できない決まりごとがあるのです。

精華町議会 2004-09-15 平成16年第3回定例会(第3日 9月15日)

それから校則のいわゆる制定等についても認めている学校もあるかもわかりませんが、やはりこれは公教育を実践する責任あるいは専門性等からして入れていない実態があるんではないかと、それといいますのは私はね、こう思うんですよ。12条の後半に書いてますね、その児童のいわゆる発言の内容ですけれども、年齢あるいはその児童成熟度を考慮してすべて入れるものではないということですね。

宇治市議会 2004-06-15 06月15日-03号

管理、規制の校則を見直してほしいという子供の声を聞く必要はないという立場を学校に押しつけてきました。宇治市では、例えば校則の見直しの際、子供たちの声は聞くけれど、結果的には学校が決定をする、このような中で本当に生徒意見表明がどこまで届いているのかが疑問です。このような子供たち実態についてどのようにお考えですか。 

宇治市議会 2004-03-02 03月02日-03号

例えば、学校校則の改定に当たっても、宇治市での現状は、子供意見の反映が十分できる、そういうシステムにはなっていません。子ども条例など各地で制定されていますが、制定に向けた宇治市のお考えをお聞かせいただきたいと思います。 以上で1回目の質問を終わります。ご清聴いただきまして、ありがとうございました。 ○議長矢野友次郎君) 久保田市長

大山崎町議会 2003-09-08 平成15年第3回定例会(第2号 9月 8日)

個々の登校拒否のケースについて、その原因、背景を考えてみますと、学校家庭、社会の様々な要因が複数に絡み合っていることが多く、例えば学校生活に起因するものでは、友達関係教師との関係で悩んだり、学業不振などにより学習への意欲や興味、関心を失ったり、学校指導方針校則などになじめなかったりしている場合などがあります。

城陽市議会 2003-07-01 平成15年第2回定例会(第5号 7月 1日)

例えば校則の問題をどうするかという話とかね。これはちょっと以前に随分出ましたけどね。それから具体的に、あそこの子どもさんは虐待を受けているよと子ども虐待の話が出るとか、DVの話とか、高齢者の問題もあります。今、最近ではホームレスを救済しようという運動も大阪なんかではありますしね。それからユニークなのは、外国人が犯罪を犯すじゃないですか。裁判になりますけど、言葉がわからない。

京田辺市議会 2001-03-13 03月13日-04号

このとき文部省校則強化ということを打ち出しました。そうしますと、その後にいじめ問題という形で大問題となりました。このピークが1985年ごろでございました。そしてこのとき文部省は、学校教師責任原因ということで管理体制強化を打ち出してまいりました。そうしますと、いじめはますます陰湿化・潜在化する、このように変わってまいりました。

  • 1
  • 2