204件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京田辺市議会 2020-12-09 12月09日-02号

ほかの自治体の事例ですが、東京都調布市、国立市、荒川区、練馬区板橋区では、65歳以上が居住する世帯向けに外づけの装置を無償貸し出ししていますし、千葉県柏市栃木小山市では、購入費用の2分の1の補助金助成をされています。 私は、本市において振り込め詐欺等の対策として、これらの装置の設置普及の取り組みや設置費用に関しても支援を行うべきと考えます。そこで次の3点についてお聞かせください。

八幡市議会 2020-03-12 令和 2年第 1回定例会-03月12日-06号

それによりますと、骨粗鬆症の検診受診率は最も高い栃木で14.0%、最も低い島根県では0.3%と、47倍もの開きがあります。京都府の受診率は1.1%で、全国平均と比べて大変低い状況となっております。受診率が低い地域ほど大腿骨の骨折を起こしやすく、介護が必要になる傾向にあり、骨粗鬆症による骨折や要介護者を減らすためには、骨粗鬆症検診に力を入れるべきと報告されております。

八幡市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会-03月09日-04号

また、栃木真岡市は、職員が近隣のハローワークに出向き、仕事が決まった人向けにマイナンバーのメリットを説明したり、タブレット端末で顔写真を無料で撮影し、申請のサポートを実施しています。  これらの事例のように、本市としても庁舎で顔写真を撮り、カード申請手続きの簡素化を図り、カード取得率向上の取り組みとして実証実験をしてみてはどうでしょうか、ご所見を伺います。  次の事例です。

久御山町議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第2号12月19日)

過去に栃木真岡市において、平成22年に白玉だんごを誤嚥し、死亡した事故があります。当該事故では、誤嚥したことにより脳死状態となり、事故から約3年後に死亡したというものです。その後、両親が真岡市を被告として損害賠償請求訴訟を提起し、平成29年2月に宇都宮地方裁判所は、市に過失はなかったとして請求棄却する判決を出しました。  

京丹後市議会 2019-12-12 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第4日12月12日)

全国ではと申しますと、少なくとも33以上の自治体が取り組んでいまして、栃木群馬県埼玉県千葉県といったいわゆる関東地方で先行的な事例が多いということでございます。また、助成額といたしましては、取得に係る教習費用の2分の1とした上で、上限額を設けている自治体が多いというふうに聞いています。 ○(松本聖司議長) 櫻井議員

大山崎町議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会(第1号11月28日)

2市1町の首長がそろって茨城県水戸市栃木日光市を訪問し、ごみ処理施設問題や観光振興等について視察を行いました。  次に、10月21日には、京都府国土調査推進連絡協議会の活動として、令和2年度国土調査関係予算要望活動を実施いたしました。本年度は、私が連絡協議会の会長を拝命しておりますことから、京都府内各市町村代表して国土交通省へ直接要望にまいったところであります。  

八幡市議会 2019-09-06 令和 元年第 3回定例会−09月06日-03号

これは栃木佐野市というところですけども、今年度から1週間、フィリピンのセブ島でマンツーマンレッスン、教員1人当たり約27万円の研修費のうち市が12万円を補助されているようです。3年間で20人の教員派遣を予定していると言われています。また、その方たちが英語教育のリーダーとして活躍してもらいたいと言っているわけですけども、本市の状況はわかりました。  

宇治市議会 2019-06-18 06月18日-03号

人口約16万7,000人と本市と同規模の栃木小山市では、災害が発生した場合、市内で最大4万5,000人が避難所避難すると想定し、そのうち乳児は1%を占めるとして、今後乳児用約450人分の備蓄を確保するとしています。 災害時には、避難生活によるストレスで母親の母乳が出なくなる場合があります。粉ミルクは、熱湯で、水を煮沸できなければ乳児感染症危機にさらすことになります。

宮津市議会 2019-06-06 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第3日 6月 6日)

これは栃木小山市など全国の市町でやっておるんですけども、ヤクルトレディーや郵便局と提携して、そういった高齢者の見守り代行をしているというのも随分最近ふえているそうです。あるいは草刈りや目視確認、目で確認する報告ですね、などで空き家、空き地のサポートをするふるさと納税もあります。

久御山町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4号 3月22日)

その間、公共交通の先進地における現状を調査するために、2月1日、2日の日程で、茨城県土浦市ののりあいタクシー土浦についてと、栃木佐野市の高齢者福祉タクシー券について、行政視察を行いました。  平成30年4月10日の委員会では、アンケートの分析結果から、利用者の大半が60歳以上であり、若年層の利用が少ないということがわかりました。  

京都市議会 2019-03-20 03月20日-04号

全国知事会は,既に2014年6月2日,当時の山田啓二会長と社会保障常任委員会委員長,この方は今も栃木の知事をされておられる方でありますが,連名で,国には,国保の被保険者の負担が限界に近づいていることを改めて認識し,抜本的な財政基盤強化の具体策を一刻も早く提示するよう強く要請するとの要望と共に,特に,極めて大きい被用者保険との保険料負担の格差をできる限り縮小するような抜本的な財政基盤の強化が必要と指摘

宇治市議会 2019-03-04 03月04日-06号

これは、国保新聞という新聞があるんですけど、その中でも紹介をされているもので、今社会保障常任委員会の委員長というのが栃木の知事がされておられます。国保の公平性と将来にわたる財源の基盤強化の観点から、総額1兆円の公費投入を求めておられます。協会けんぽを1つの目安にしながら可能な限り引き下げを行ってほしいという要望もされておられます。

八幡市議会 2019-02-28 平成31年第 1回定例会−02月28日-03号

東京都を起点とし、福島県茨城県栃木の4都県を結ぶ観光ルートが代表的です。最近は、再販を目的とした買い物客は、中国の国内法規制により減少傾向にありますが、買い物や観光主体から、日本文化に直接触れる自国で体験しにくいスキー体験、高野山熊野古道散策、伏見稲荷や元乃隅稲成神社、佐賀県などに代表されるように、地方に関心が深まっているのはご承知のとおりです。  

舞鶴市議会 2018-12-14 12月14日-03号

しかし、現在残るホフマン窯は、全国に4基(栃木埼玉県滋賀県京都府舞鶴市)のみで、現在は、れんがを焼いているところは1カ所もありません。 さて、話は変わりますが、ホフマン窯の周辺には、日本三景の一つである天橋立、伊根の舟屋、別名、神の島とも呼ばれている冠島、一級河川であります由良川など、このようなすばらしい自然と文化遺産があります。

宇治市議会 2018-12-12 12月12日-04号

栃木さくら市では、ツイッターを利用した情報収集に取り組んでいます。ツイッターには情報を検索しやすくするハッシュタグ機能があります。ハッシュタグは、投稿する言葉の冒頭に半角シャープをつけることでその言葉を分類し、検索しやすくなる機能です。

八幡市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会−12月12日-05号

栃木さくら市では、ことし7月、ハッシュタグさくら市防災と入力してツイッターに投稿する災害用ハッシュタグの運用基準を定め、大規模災害時に市民からツイッターによる情報提供を求め、市内の避難所情報や被災状況を効率的に把握し、迅速な対応に役立てていくことを狙いとして、さきの9月には総合防災訓練の中でツイッターの活用訓練を実施されました。

京丹後市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月10日)

総務常任委員会は、ことし10月16日から18日にかけて、本委員会が所管する事項について、埼玉県春日部市茨城県水戸市栃木宇都宮市の3市を視察いたしました。そこで、今回は、これらの視察を踏まえ、総務委員会委員の皆さんの私見と所見も加味しながら、本市が当面する大きな行政課題の1つであるごみの最終処分場建設整備と、ごみの減量化について質問を行ってまいります。  

城陽市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(資料等12月 4日)

        │ │        │じ、トップリーダーとし│     │         │       │        │ │        │ての認識を深める   │     │         │       │        │ ├────────┼───────────┼─────┼─────────┼───────┼────────┤ │第13回全国市議│平成31年に実施される統│栃木