85件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2020-12-17 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2020年12月17日

また、今日、写真を入れていますけれども、相楽東西幹線1号、旧木津学校給食センター前の西行きの車両の増加が見られます。京奈道路の下、さらにはひどいときは、法泉寺のところぐらいまで車が並んでおります。市内の車の通行量と流れを市として正確に把握する必要があるのではないですか、お聞きをします。市としての調査

木津川市議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年12月15日

第1学校給食センター新設により、旧施設となっている「旧木津学校給食センター」「山城学校給食センター」の跡地活用についてどのように考えているのか。  以上、よろしくお願いします。 ◯議長山本 和延) 総務部長。    (総務部長 辻 克哉君登壇) ◯総務部長(辻 克哉) 総務部長でございます。  

木津川市議会 2020-09-14 令和2年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年09月14日

確定している段階といいますか、政策決定している内容でございますが、今年度予算化もして進めているものといたしましては、旧小谷児童館解体、あるいは加茂プールの売払いの実施、そして木津学校給食センター解体等がございます。それらを合わせて、実際の保有面積としては、2,000平米程度を減少させる計画でございます。  以上でございます。

木津川市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2020年03月17日

年度末時点の進捗見込みでございますけれども、市営住宅一本木団地の空き家の解体木津学校給食センター、山城学校給食センター加茂体育館機能廃止を決定し、更新等対策対象外集会所等を含めると、令和年度中に減少した延べ床面積合計が3,066.9平米となっております。  

木津川市議会 2020-02-28 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2020年02月28日

続きまして、270ページ、271ページの3目学校給食費木津学校給食センター管理運営事業費では、2つセンターに共通する予算を計上しており、市内全ての小・中学校幼稚園給食調理配送業務に係る委託料2億7,711万2,000円や、木津学校給食センター解体工事に係る設計委託料430万7,000円を計上しております。  

木津川市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年12月19日

答弁といたしまして、木津学校給食センターについては、処分を検討していく。処分していく。山城学校給食センターについては、調整区域でもあり、今後、利活用検討委員会で検討するという答弁でした。  全員賛成で原案どおり可決されました。  以上で、報告を終わります。 ◯議長山本 和延) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑ございませんか。    

木津川市議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年12月16日

左側には、木津学校給食センター食材情報が載っております。木津学校給食センターで使われている12月分なんですが、食材は、木津川市産お米、青ネギ大根の3種類です。山城学校給食センター食材情報を見ると、お米、コマツナ、キャベツ、白菜、青ネギ大根、ホウレンソウと、7つの品目において木津川市産の食材が使われています。  

木津川市議会 2019-11-29 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年11月29日

令和2年4月新学校給食センターの設置に伴い、木津川市立木津学校給食センター及び木津川市立山城学校給食センターを廃止し、木津川市立学校給食センターを再編することにより、その名称及び位置について、所要の改正を行うものでございます。  よろしく御審議賜りますよう、お願い申し上げます。

木津川市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月12日

写真は、どちらも木津学校給食センター給食ですが、お皿の半分は、いつもどうして空っぽという意見もありました。  では、再質問させていただきます。こんなに短い約10分程度給食を食べる時間で、本当に食事を楽しめると思いますか、学校生活が豊かになると思いますか、消化に悪いとは思いませんか、そしてお皿の半分はなぜいつも空っぽなんでしょうか。  

木津川市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年03月18日

木津学校給食センターに2人、加茂学校給食センターに2人、山城学校給食センターに1人である。  今後はどうなる。仕事や学校教育とのかかわりはとの問いに、新学校給食センターに3名、加茂学校給食センターに2名の配置。センターごと受配校が決まるので、その学校に出向くという答弁でした。  討論はなく、全員賛成で可決されました。  以上です。

木津川市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年03月05日

もう1件は、木津学校給食センター煙突用断熱材に使用されておりますが、調査により、劣化等による飛散のおそれがないと判断したものでございます。  今後、施設を改築や解体する前に改めて調査を行い、適切に処理を行う予定でございます。  以上でございます。 ◯議長高味 孝之) 市民部長

木津川市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年02月22日

現在の稼働している2つセンターとの関係で、厨房機器買い入れ機器については、ずっと書いてありますが、主に木津学校給食センターなんですけれども、再利用というか、活用できる分はどれほど見込んでいるのかというのが1点、それから契約金額で3億円余りがありますが、消費税相当額、納期としては、恐らく来年度の後半になると思われるんですが、この消費税は何%で計算しているのか、その2点です。

木津川市議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2018年12月21日

なぜといいますと、ブロックは、今の木津学校給食センターよりも数倍、2倍から3倍ブロック化しとるわけですから、それは安全・安心の形はとっておられる。動線を見ても、わかります。  それ以上に、最近は、そういうような形をとっておられるのか。とっておられないんやったら、いや、そういう考えはないと言ってもらったら結構なんです。  

木津川市議会 2018-08-30 平成30年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年08月30日

6項保健体育費説明欄木津学校給食センター管理運営事業費では、ボイラーの故障に伴い、代替機器リース料178万2,000円を計上するものでございます。  次に、10款災害復旧費では、平成30年7月豪雨により被災した農地、農業用施設、道路、都市公園災害復旧事業費合計5,769万2,000円計上いたしました。  

木津川市議会 2018-06-22 平成30年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年06月22日

老朽化している木津学校給食センター対策が待たれていたことから、その手だてがとられることはよかったと思います。新学校給食センターを建設するに当たって、既存の学校給食センターより劣ることのないように、しっかりと取り組んでください。  (1)新学校給食センターの現段階進捗状況はどうですか。  (2)加茂学校給食センター基準とし、見習うべきです。