26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

与謝野町議会 2018-03-19 平成30年  3月 定例会(第80回)-03月19日−08号

教育長塩見定生) 過日のパンフレットにも出ておりましたように、宮津高校は普通建築科、それから加悦谷高校は普通ということになっておりますけれども、その普通の中身をどうしていくかということがこれからのありようであろうというふうに考えております。 ○議長(勢旗毅) 高岡議員

与謝野町議会 2017-03-13 平成29年  3月 定例会(第75回)-03月13日−06号

2つ目に、難関大学を目指す普通系専門学科への生徒獲得競争のための複数回入試を改めることです。府教委は個性を伸ばすと言いますが、結果的に少なくない子供たちが競争に勝つことが人間的な価値だと思い込まされ、常に競争に駆り立てられ、強いストレスにさらされています。これが現実だと思います。

向日市議会 2016-09-20 平成28年第3回定例会(第5号 9月20日)

そして、一般質問でも述べましたとおり、内戦状態が続くアフリカ・南スーダン国連平和維持活動(PKO)に、第11次隊として11月から派遣される陸上自衛隊第9師団第5普通連隊、これは青森市に駐屯しておりますが、青森市安保法制(戦争法)に基づく自衛隊の新任務、駆けつけ警護や宿営地の共同防護の任務を付与される可能性があります。

与謝野町議会 2016-09-14 平成28年  9月 定例会(第72回)-09月14日−04号

それには府教委が言ってますように、加悦高を学舎、キャンパスとし、普通プラスグローバル、福祉コース等の並立をというような発言を府教委はなさっております。  そこで、普通を中心とする特色あるコースを設定し、普通総合選択制を導入する。そして、広く町外から生徒を募集する。そのコースはグルーバル、福祉関係が想定されます。

宮津市議会 2016-09-09 平成28年第 3回定例会〔9月定例会〕(第3日 9月 9日)

特殊な教科、電気建築とか、そういうものについては来れたわけですけども、普通においてはそういうふうなことができませんでした。ところが、ここ10年近く、そういう門戸がざっと広がって、前期日程、中期日程、後期日程という、試験も3段階、3つに分かれています。ほんで前期の日程というのは、中丹、それからそれよりもさらに口丹、そして丹後の子たちが受けれるという、そういう試験なんです。

与謝野町議会 2016-03-07 平成28年  3月 定例会(第69回)-03月07日−02号

また、普通がなくなれば、普通のある他の学校を選ぶようになり、通学圏が一層広がり、保護者の方たちの負担は、ますます大きくなるのでなないでしょうか。今後の加悦高のあり方について、町として考えていくべきではないかと考えます。計画が実行されれば、若者が地域から離れていくことに拍車をかけ、地域の衰退につながっていくのではないでしょうか。町長、教育長のお考えをお聞きしたいと思います。  

精華町議会 2014-06-10 平成26年第2回定例会(第4日 6月10日)

京都府教育委員会では、このようなことから、中学生や保護者のアンケート調査を行うなど広く府民の意見も聞きながら、従来、2月中旬に専門学科で行われてきた推薦入試や普通で行われてきた特色選抜を前期選抜に統一をいたしました。また、3月上旬に実施されていた一般選抜を中期選抜にし、欠員が生じた際に行う第2次選抜を後期選抜として制度改革が行われたところであります。

城陽市議会 2010-06-23 平成22年第2回定例会(第4号 6月23日)

城陽中学校の通級指導教室は本年、先ほど申し上げましたように開設をされましたので、昨年度、南城陽中学校の通級指導教室で学んで卒業した生徒8名の進路について申し上げますと、府立高校の普通に3名、府立高校の定時制に1名、私立高等学校に4名、進学をしているという実績がございます。  以上でございます。 ○宮園昌美議長  語堂議員

向日市議会 2008-09-26 平成20年第3回定例会(第5号 9月26日)

公園関係では、公園遊具の緊急点検などの実施、AEDを公共施設6箇所に増設、乳幼児医療費児童手当待機児童解消を図る民間保育所運営補助など子育て支援の拡充、地域健康塾の増設や介護予防元気アップ教室の事業など、高齢者福祉事業の拡充、障害者の相談など支援事業の拡充、教育関係部門では、放課後児童サポート事業の全校拡大、市民図書館学校図書館の機能強化、西ノ岡中学校耐震改修大規模改造の実施設計や、全小学校普通教室

向日市議会 2007-09-18 平成19年第3回定例会(第3号 9月18日)

現在、京都市・乙訓地域には4通学圏、22校の公立高校がありますが、この通学区域については、懇談会で出されたさまざまな意見を踏まえ、2通学圏が望ましいとされ、選抜制度については、これまで総合選抜を基本として、普通第1類では、部活動・特別活動希望枠を、これを通常20%枠入学と言われておりますが、この範囲内で行きたい高校を志願できる制度であり、第1類を第1志望とする志願者と、第2類を不合格となり、第1

向日市議会 2004-12-08 平成16年第4回定例会(第4号12月 8日)

特にこのことにかかわりまして、11月25日の京都新聞報道では、「ひげの隊長、福知山に着任」ということで、イラクに先遣隊としてサマワで行動されてこられた佐藤正久一佐が12月1日付けで、福知山市に駐屯する第7普通連隊長に異動するという報道がなされております。イラクに派遣されている自衛隊の派兵は、北海道から始まって、東北の部隊が行っている。

向日市議会 2002-03-07 平成14年第1回定例会(第3号 3月 7日)

普通の適正規模は、1学年8クラスだから」、こう言って小規模校を統廃合に、また、定時制・通信制や障害児教育について等々、府立学校在り方懇話会が提言をしています。この提言を受け、府教委は今年の秋にも統廃合の対象校や学科改編の大綱をまとめ、早ければ2004年度入試からの募集停止を始める方針である、このように報道しています。  

向日市議会 2001-09-07 平成13年第3回定例会(第3号 9月 7日)

次に、第3点目の、自衛隊の徒歩訓練の一つ目及び二つ目についてでございますが、陸上自衛隊第7普通連隊から、7月25日付けで徒歩訓練の実施について通知を受けたところでございます。  その後、実施内容及び方法等につきまして、陸上自衛隊、向日町警察署及び長岡京市に照会をするとともに、交通安全の確保について申し入れを行った後、市議会議長及び各区長に対しまして連絡をさせていただいたものでございます。  

  • 1
  • 2