102件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京丹後市議会 2019-09-02 令和元年予算決算常任委員会( 9月 2日)

ただし、非常に現実としては難しい問題ではありますが、教員の質自体を問われて、日本教育がどうかということまでマスコミでも言われておりますので、京丹後市としてもしっかりと先生の質が高められるように、また、そういった先生にしっかりと指導いただいて、子どもたちの学力が上がるような取り組みがソフト面では必要であると考えております。  以上、漏れておれば申しわけないですが、以上です。

八幡市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-04号

そして、幼児教育保育、また高等教育の無償化も含めて、この二つの法が成立したのは、日本教育政策において歴史的な転換点と言っていいと言っておられます。  先ほど5点にわたって質問させていただきました。さまざまな細かい質問でございましたが、もうこれだけの軽減額、たくさんされているわけです。子育て支援をするために、国がこれだけの金額を手当てするということが数字であらわれたわけでございます。

長岡京市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号 2月27日)

それに対し、派遣業者の場合は、一定の基準で選考され、日本教育課程等の研修を受けた登録者の中から、教育委員会学校希望に合ったAETが派遣されます。派遣後も業者が授業参観や定期的に研修を実施し、生活面のサポートや、急病等で勤務できない場合の代替のAET派遣など利便性が高く、本市では派遣業者によるAET派遣を利用いたしておるところでございます。  

向日市議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第5号12月18日)

一委員より、先進国の中で日本教育費が少ない。本請願については賛成するとの意見がありました。  一委員より、来年10月より、幼児教育の無償化もスタートするので、幼児教育の重要性など、趣旨に賛成するとの意見がありました。  一委員より、幼児教育の無償化を強く訴えてきたので、大いに賛成するとの意見がありました。  採決の結果、挙手全員により、本請願については、採択すべきものと決しました。  

久御山町議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第3号 9月20日)

当然、こちらにお住まいで、仕事しながら子育て、そしてまた、・・と日本教育を受けていく、こういうことでもございますので、そうした子育て、あるいは教育面でも非常にこんなふうにしてほしいとか、こんな要望があるんじゃないかと思うんですが、そうした問題も特に何も寄せられていませんでしたか。ありましたら、何かありましたら、子育て面、教育面で。

城陽市議会 2018-06-25 平成30年第2回定例会(第4号 6月25日)

ただ、今までの日本教育のよさというものもありますから、そういった最新機器というものを冷静に見て、そればっかりに頼るということでもなく、また古い形の教育というものも見詰め直す、それからそういった情報機器を扱うわけですから、小さいときからそのマイナス面についてもお子さん方に伝えていくというふうなことも大切になってくると思います。

向日市議会 2018-03-19 平成30年第1回定例会(第4号 3月19日)

日本教育予算は、OECD加盟国の中で最低ランクとなっています。  安倍政権のもとで、大企業の内部留保は400兆円を超え、一握りの超富裕層の資産は3倍になる一方で、労働者の実質賃金は年額15万円も減少し、貧困格差は全く是正されていません。アベノミクスを終焉させることが、国民生活優先の政治へと変えることにつながるのではないでしょうか。  

京丹後市議会 2018-03-12 平成30年第 2回定例会(3月定例会)(第4日 3月12日)

市の教育費の公的支出についてですが、まず、日本教育費公的支出の割合が、世界的には低いというような現状があります。平成30年度の国の教育費は約5兆3,600億円でした。この京丹後市においても、教育費はどのような数字であるのでしょうか。 ○(松本経一議長) 教育次長。 ○(横島教育次長) 教育費について、決算額で言いますと、平成19年度は26億8,676万円。

京丹後市議会 2018-03-09 平成30年第 2回定例会(3月定例会)(第3日 3月 9日)

日本教育は、子供を競争させ、ふるいにかけるという古い競争教育にとらわれたままで、世界では、教育における競争を抑えるために、高校入試は行わないと。あるいは、大学入試も1点差で決まるような競争的なものにはしないなど、さまざまな工夫があります。国連の子供権利委員会日本政府に対して、高度に競争的な教育制度子供たちにストレスを与え、発達に障害をもたらしている。

大山崎町議会 2017-12-12 平成29年第4回定例会(第3号12月12日)

一方、日本教育予算は、今回もOECD加盟国、34カ国中ワースト1位となりました。その中でも、社会教育の位置づけというのは大変弱いものだと思います。社会教育を担う専門家も、学校教員と同じくらいの位置づけにあってしかるべきだと思うのですけれども、社会的には認知されておりませんし、実際そこまでの位置づけにはなっておりません。  

八幡市議会 2017-12-08 平成29年第 4回定例会−12月08日-03号

日本教育における学級は、学習集団であるとともに、生徒指導学校行事の基礎的な集団です。そのため、教員学習指導だけでなく、多様な個性や能力を持つ子どもたちを集団としてまとめる学級づくりが求められています。子どもたち一人ひとりの個性や能力に応じて、きめ細かく丁寧な教育を行うためには、学級児童・生徒の人数を適正な規模にすることが、基本的な教育条件として必須であります。  

精華町議会 2015-12-22 平成27年度12月会議(第6日12月22日)

しかし、日本教育は、貧困教育格差の拡大、親の労働環境の悪化、発達障害のある子供の増加、いじめや校内暴力の深刻化、過去最高水準にある不登校など、昔では考えられないさまざまな対応を教職員に求めており、日本教員の負担は世界で最も重い実態である。  その上に、教職員定数を大幅削減すれば、本町を初め全国の自治体で進めてきた地方独自の少人数学級も危うくなる。

城陽市議会 2015-09-24 平成27年第3回定例会(第4号 9月24日)

それがやはり今、ボディブローのようにじわじわと日本教育界もすさんできているんじゃないかなというふうに思うんですね。特に城陽市は住宅都市として発達、発展してきましたから、やはりサラリーマン社会の方が非常に多いということで、親御さんとお子たちとの関係もなかなかしんどいところもあったんじゃないかなと思います。  

大山崎町議会 2015-09-03 平成27年第3回定例会(第3号 9月 3日)

実際、教育長もお答えになりましたように、日本全体として教員の時間外・休日労働の時間がほかの世界標準から比べて非常に多いということが大山崎町に限ったことではない、日本教育全体として解決していかなあかん問題だと思います。  それで、学校管理者、あるいは校長労働時間、残業時間を少なくするような指導をされておられるということも伺いました。

向日市議会 2014-12-16 平成26年第4回定例会(第5号12月16日)

また、日本教育予算国際水準と比較して極めて低い、このことについても、今、常盤議員のほうからも述べられたとおりであります。少子化の現状は、こうした過密な学級編制を解消していく非常によい機会であります。にもかかわらず、全く逆の発想が出されてくること自体、本当にどうかしていると思います。

城陽市議会 2014-09-22 平成26年第3回定例会(第5号 9月22日)

ただ、問題は今日の戦後教育というか、日本教育システム民主化という中で、その民主化というのが世界共通の民主化じゃなくなっているというのが、今、わかるんですね。イスラムの教育の中ではまた違う考えがあるだろうし、あるいはインドや、あるいはヨーロッパではまた違う考えが出てくるだろうと思うんですよ。

向日市議会 2014-09-17 平成26年第3回定例会(第4号 9月17日)

国連子どもの権利委員会では、1998年、2004年、2010年と、日本に対して、日本教育の中でいじめと体罰が問題になっていることを指摘し、勧告をしています。子どもの学習権、成長発達権の観点で、いじめも体罰もない、子どもの権利条約を生かした教育行政となるよう要望し、私の賛成討論といたします。(拍手) ○(磯野 勝議長)  他に討論ありませんか。      

精華町議会 2014-03-05 平成26年第1回定例会(第3日 3月 5日)

今、日本教育問題に対して、国連の子供権利委員会からも、その改善が勧告をされておりましたり、教育問題の改善は急務でありますので、精華町におきましても、35人少人数クラスを国全体としてできるよう、町から国へも予算請求を含めて強く要求をしてくださることを願いまして、この問題については終わります。