1059件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南山城村議会 2020-05-15 令和 2年第 3回臨時会(第1日 5月15日)

議長(梅本章一君)  「久保憲司議員」 ○8番(久保憲司君)  先ほどの廣尾議員質問の中にも一部触れられておりましたけれども、先に配っていただいたマスクが和束町からとか、笠置町の御協力によりという文章が入っておりましたけれども、もともと災害備蓄品の項目の中にマスクというのは入ってるんですかね。一覧、何かこう備蓄の一覧表って行政としては持っているんですか。

大山崎町議会 2020-03-24 令和 2年第1回定例会(第4日 3月24日)

○4番(北村吉史議員) それでは、この文章を読んだ上で、提案の説明とさせていただきます。  第17号議案 令和2年度大山崎町一般会計予算に対する附帯決議案。  新型コロナウイルス(COVID19)感染症は、世界的なパンデミック状況にあり、近畿圏においても、多数の感染が確認されている。

八幡市議会 2020-03-17 令和2年3月17日総務常任委員会-03月17日-01号

そういう面では、陳情項目のところで「一部運動団体の求める市独自の調査には絶対に応じないこと」という文章ですけれども、そういったところでは、調査はしないことという要請文なんですけれども、このあたりは市としてどのように考えておられるのか、お教えください。  それと、京都府とか近隣市町村の状況について、わかる範囲でお教えください。  以上です。 ○長村善平 委員長  近藤市民次長

久御山町議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第2号 3月10日)

それから、久御山町の町ハザードマップの9ページに、内水氾濫と外水氾濫の違いについてというのを図も入れて、文章で説明を書いてはるんですけれども、神奈川県秦野市では、河川浸水は、久御山町も書いています、5メートル以上の区域はこういう色ですよとか、ゼロメートルから2メートルはこんだけですと、地域で色を塗っているんです。

京丹後市議会 2020-03-02 令和 2年産業建設常任委員会( 3月 2日)

何かわけがわからないのですが、ここの文章を説明してください。  部長。 ○(吉岡建設部長) 最初の部分につきまして、これは貸し主であります市側から入居者に対しては、滞納した家賃分について敷金の中から充当しますよということを言うことができると。  後のほうにつきましては、滞納したから敷金から引いてくれという、入居者からはそういうことはできないというものでございます。

木津川市議会 2020-02-28 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2020年02月28日

そういう保護者がこの文章、市長の言葉をどんな思いで聞いたんかなと思いますので、市長の思いとしては今わかったけれども、国基準ではゼロだと。けれど、現実はそうじゃないですよ。そういう市民の思いを反映した市長の市政のかじ取りが絶対求められていると思うんですけれども、その点で説明と答弁をいただきたいと思います。それが1点です。  

京丹後市議会 2020-02-10 令和 2年文教厚生常任委員会( 2月10日)

それで文章のところでは、学校で取り組んだことをここで列記していますが、全てを御紹介しませんが、学校では朝読書というのを全小・中学校の全クラスで日常的に実施しているということは大きな成果と言えるかなと思っております。  めくっていただきまして、12ページも学校図書館学校のことがあります。

京丹後市議会 2020-01-29 令和 2年議会改革特別委員会( 1月29日)

○(行待委員) ただし、私もいろいろな陳情を審査するわけですが、皆さんも一緒なのですが、陳情の内容によっては本当に写真つきで、細かい資料つきで、参考人をお呼びしても物すごく細かく、私たちの気持ちを左右に動かしてくれるようないい説明をしていただけること、陳情の内容、文章もありますし、ただし、数行で資料もなし、お呼びして話を聞かせていただいても全く資料を持ってこられない、ただ、話しているだけという、何が

木津川市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年12月19日

今回は、この文章削除されているということは、やはり民間との格差是正という言葉は当てはまらないということを意識されているのかなと思っております。  ごくわずかな人勧の資料から、今回、値上げがされると。その中で、消費税が8%から10%になって、この11月の末に景気が思っていたほど伸びていないというようなマスコミの発表もあった中で、2%アップに伴い、住民の皆さんには数々の負担がふえてきております。

城陽市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3号12月13日)

そこで、スマホを活用して被災状況を写真文章で簡単に送っていただいて、それを機械的に整理できるものがあれば、対策本部は非常に整理が容易ではないかと思うんです。そこで調べましたところ、ある企業で、電子的なシステムで一元的に整理できるものが開発されております。市民の方はその市が定めているアドレスに送っていただければ、市のパソコンに自動的に上がってきます。だぶったものはだぶった状態で上がってきます。

京丹後市議会 2019-12-09 令和元年産業建設常任委員会(12月 9日)

平成26年からということで、税務申告に基づく決算資料等々、こういったことの解明を求めるという文章になっておりまして、これについては、先ほど借入金等々はできないという答弁だったのですが、この問題について、市として把握についてはどのようになっているのですか。課長。 ○(岩崎農林整備課長) 決算資料につきましては、先ほど申しましたように、実績報告との兼ね合いもありますので、提出はいただいております。

八幡市議会 2019-12-06 令和 元年第 4回定例会−12月06日-02号

この文章だけを見ますと、産業の振興を図りますや計画的な土地利用を進めますといった文言はあるものの、実際には産業振興ゾーンの土地はほとんどがほ場整備された第1種農地で、農地を転用するためには農業振興地域解除許可京都府より得た上で、本市の農業委員会農地転用申請を行い、府の農業会議と都市計画審議会を経なければならず、転用するためには手続きが煩雑で、転用できても物流施設しか立地できないというのが現状

大山崎町議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3号12月 6日)

否定されながら、肯定をしてるという文章で、町長、これで人にわかれというほうが逆に無理だと思いますよ。もしそれを私は知らないと言われるのだったら、もういいです。  そしたら、具体的にちょっと聞きます。時間も少ないです。  学校現場に対する過度の介入ということをお聞きしました。

城陽市議会 2019-12-04 令和元年総務常任委員会(12月 4日)

それもこういう文章を加えなくてもそういうこともこれまでからもされてきたと思いますし、それを今回は明らかに文章でされたということでございますけれども、そういう点で言うとこれまでからいろいろと事業をされるに当たって正式に起債をされて、そしてそういう起債としてそういうものが議会にも諮られて進められているわけでありますけども、今回先ほどお話ありましたそういう未来まちづくり基金になります原資については、これはいわゆる

京丹後市議会 2019-12-03 令和元年総務常任委員会(12月 3日)

こんなことをですね、陳情人のこの文章を読みながら、考えておったのですが、陳情人は、それについてはどういうふうな格好で捉えたら、実際問題としてね。捉えなかったら、これさまにならないので、何かして捉えるという方法を考えないかんわけですが、何かプランがあれば、先ほどの少し質問と重なるようですが、考えることはありますか。  というのはね、役所はなかなかそれがしにくいという感じがしているのです。

木津川市議会 2019-11-29 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年11月29日

ただ、その中には、支出を伴う、いわゆる支出伝票のような決裁もありますし、しっかり読まないと中が理解できないような文章を多く含んだような決裁もございます。  一概に言えませんが、その都度、中身を、判こを押す以上は責任が伴いますので、一通り目を通すということについては、相当時間もかかるということでございます。  

城陽市議会 2019-10-28 令和元年決算特別委員会(10月28日)

それと先ほど答弁ありましたけども、防災体制の整備等の関係機関との連携っていう数字ではあらわれてない文章だけの表現ですので、これはもう少し説明をお願いします。  それに、私、きのうとおとといとホームページずっといっぱい見んなんし見てたんですけども、環境パートナーシップっていうのが当然ありますよね。項目ありましたけども、中、空っぽでしたけど。もう1回ちょっと確認しといてください。  

京丹後市議会 2019-10-08 令和元年議会改革特別委員会(10月 8日)

まず、広報費が使われていないことに関しては、広報というのは主に議会報告になってくるのかな、それ以外もありますが、例えばチラシのような議会報告になると思うのですが、会派でとなると、誰が文章を書いて、どういう編集をしてということが結構大変なので、ここがなかなか明確にならない中で、会派として議会だよりを出すというのは少し難しいのかなという意見がありました。