3231件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大山崎町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4号 9月26日)

日本共産党議員団は、観光施策については、一過性のイベントではなく、歴史文化を生かすなど、大山崎町らしいあり方を検討することが必要と考えております。  最後に、今後のまちづくりの要望でありますけれども、平成30年度に財政調整基金と減債基金に積み立てられた額は、前年度よりも1億700万円の増額となりました。

木津川市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年09月17日

また、8月22日に高槻市と本市との包括連携協定締結されましたが、連携事業の1つに「歴史文化を通じた交流に関すること」とあります。この連携事業は大変意義の深いものと考えております。市として歴史文化をどのように発信し、連携していくのかを問います。 ◯議長(山本 和延) 教育部長。    

精華町議会 2019-09-11 令和元年度 9月会議(第5日 9月11日)

2点目は文化施設の問題なんですけども、今年3月やったかな、の議会精華町の諸施設の利用料のルールが変更されました。その時も指摘をしましたが、いわゆる町外利用者についてのハードルが下がってるわけです。ところが、その町外、精華町以外の施設の利用に関しての精華町民の利用ハードルは多分変わってないんですよね。

木津川市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年09月09日

また、子どもの安心・安全の確保や健全育成のため、地域の人たちの協力を得て、子供の見守り活動や放課後子ども教室文化スポーツ・芸術活動を進めているところでございます。  教育施策の成果・課題については、毎年度、「学校経営計画」、いわゆるスクールマネジメントプランに基づき、年度初めに各校が重点目標を掲げ、年度末にその達成状況、課題についてヒアリングを行い、次年度の計画に反映させています。  

精華町議会 2019-09-09 令和元年度 9月会議(第3日 9月 9日)

次に、(3)学研狛田東地区の開発コンセプトと計画概要の説明時期についてでございますが、学研狛田東地区は、大きなくくりとして関西文化学術研究都市の南田辺狛田地区に含まれ、建設にかかわる基本方針では、農業、バイオサイエンス系教育研究施設の集積を生かしつつ、文化学術研究施設研究開発産業施設等の整備とあわせた住宅施設都市サービス施設の整備を推進する地区と位置づけられております。  

大山崎町議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号 9月 6日)

これは文化の違いで、思ったことを口に出して主張する文化と、日本人のように、「以心伝心」「ーを聞いて十を知る」というような考え方、文化の違いなどであります。  アメリカなど、多様性に富んだ移民国家では、文化価値観が異なる人々が暮らしており、自分の考えを口に出して言わないと自分を理解してもらえないのです。  

木津川市議会 2019-08-29 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年08月29日

8月22日に、木津川役所におきまして、古来より淀川水系のまちとして発展してまいりました高槻市様と、歴史文化を通じた交流や、災害時の相互応援の分野で連携・協力を深めるため、包括連携協定締結いたしました。  本協定締結を機に、まず歴史文化の面におきましては、両市の市民の皆様が相互に史跡をめぐる「歴史ウォーク」を開催したいと考えております。  

福知山市議会 2019-07-05 令和元年第3回定例会(第5号 7月 5日)

種子は人類の共有財産であり、気象や風土の違いに見合った作物の種子が地域で受け継がれて、人々の食文化を支えてきたものである。  また、同法廃止と同時に成立した「農業競争力強化支援法」により、都道府県が有する種苗生産に関する知見が民間企業に提供されることになり、多額の税金を投入して蓄積されてきた知見は、多国籍企業にも提供されることになる。  

城陽市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(資料等 6月28日)

記 1 事  件 (1)学校教育及び施設の整備について (2)生涯学習の推進及び文化体育の振興について (3)文化財保護対策について 2 理  由   審査及び調査が結了しないため                       令和元年 6月27日 城陽市議会議長   熊 谷 佐和美 様                      議会運営委員長                        

木津川市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年06月28日

友好都市サンタモニカ市の中学生との交流を通じまして、市内の子供たちが外国文化に触れる貴重な機会となりますことを期待いたしております。  次に、「企業誘致などの動きについて」御報告いたします。  ファクトリーオートメーションに関する制御機器装置システム販売及び設計製造販売をされている日本機材株式会社様の地鎮祭が、去る6月21日、晴天の中、盛大にとり行われました。

福知山市議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第4号 6月26日)

○11番(吉見茂久議員)  以前、一般質問地域創生としての三和荘の評価についてご答弁をいただいた中では、三和荘は地域の中の拠点施設として、文化スポーツの振興に寄与するとともに、三和地域ならではの特性を発揮し、地域外からの交流人口の増加に伴うにぎわいの創出や活性化にその役割を果たしてきたというように評価をいただいております。

木津川市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年06月26日

具体には、ICT機器を活用した学習活動、インターネット・SNS等の利用に係る情報モラルについて考える出前授業プログラミングを体験しながら論理的思考力を身につける学習や、外国語指導助手・講師を活用した外国語教育、サンタモニカ市との交流事業を初めとする異文化理解教育等を行ってまいります。  

福知山市議会 2019-06-25 令和元年第3回定例会(第3号 6月25日)

北近畿全体で人材育成産業振興、さらには教育文化の充実・発展といったことを念頭に置きまして、近隣の市町とも連携して、地域に開かれた大学市民大学があってよかったと、こういうふうに実感してもらえるような大学づくりに向けまして、法人と連携して取り組んでいきたいと、このように考えております。  以上でございます。 ○(芦田眞弘議長)  足立治之議員

木津川市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年06月25日

3.文化財については、京都市に次ぐ歴史文化遺産が多くありながら、明言がありませんでした。どう進めるのか、お伺いします。  4.瓶原地域という地域名を出していただきました。「移住促進重点地域として、地域力の維持・向上に努めます。」とありますが、この具体的な流れはどうなるか、お伺いします。  よろしくお願いします。

宮津市議会 2019-06-24 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第5日 6月24日)

景観だけでなく、神社仏閣・祭りなどの歴史文化地域住民との交流や体験など、旅行者が自分のしたい旅行をするための情報を収集する手段として、以下の提言を行うものである。  なお、本提言に対する取り組みについては、適宜、議会に報告を行うよう求める。 1 外国人の目線で、外国人観光客に安心して訪れていただくために、観光情報にアクセスできるプラットフォームの整備をすること。   

福知山市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第2号 6月24日)

福知山市は来年、NHK大河ドラマ麒麟がくる」の主人公である明智光秀が築いた城下町であり、その歴史文化について、市でもいろいろとPRを進め、来年、大河ドラマが放映されれば、他の大河ドラマ主人公のゆかりの地と同じく、多数の観光客が訪問することが予定されます。  しかしながら、多数の観光客が訪れることが予想されるものの、防犯上の環境は静寂さが見てとれることです。

久御山町議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第3号 6月24日)

4の中に、質の高い教育をみんなにとし、その達成のために、国連教育科学文化機関(ユネスコ)等によって、教育分野での国際協力を一層推進していくことと明記されました。  また、平成28年12月に発表されました中央教育審識会の答申では、持続可能な開発のための教育は時期学習指導要領改訂の全体において基盤となる理念であると言われています。