11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

京都市議会 2015-10-02 10月02日-04号

大阪橋下市長取組は,都構想や税金の無駄遣いへの取組がクローズアップされがちですが,市立高校無償化はじめ学校給食取組,また教育基本条例を作り,底上げ教育に懸命に取り組んでおられます。私もそうあるべきだと思います。 私は4年前,京都ではなぜ子供が起こす暴力や犯罪がいつも多いのか。市民に広がる貧困は今どうなっていて,それが子供教育に影響を与えていないのか。

大山崎町議会 2014-06-13 平成26年第2回定例会(第3号 6月13日)

橋下 徹氏は、教育委員会の反対を押し切り教育基本条例制定卒業式では、生徒や教員君が代を歌っているのか、式そっちのけで、校長が口元をチェックするなど異常な事態が起こっています。教育予算は落ち込み、教職員の給与は全国でも最下位クラス教員への統制がきついため、教員志望者大阪を敬遠するという傾向すら生まれているといいます。

京田辺市議会 2012-06-14 06月14日-03号

大阪での恐怖政治全国に広げるため、職員教育条例をさらに発展させて法制化するとか、教育改革では大阪教育基本条例をさらに発展をさせると八策では明記をしております。これらの条例は、政治教育に介入し、異常な競争を持ち込むとともに、職員教員に同一職務命令違反3回で免職対象とする厳しい処分規定を課し、管理統制するものであります。橋下氏は4月2日の大阪新規採用職員発令式で、次のように語りました。

向日市議会 2012-06-12 平成24年第2回定例会(第4号 6月12日)

府と市で推進している「教育基本条例」、また5月25日に大阪市会で可決されましたが、「職員基本条例」は、政治教育に乱暴に介入し、異常な競争子どもたち強制し、職員教員を同一職務命令違反3回で免職対象とするというものです。職員教員の人格を丸ごと支配下に置き、「国民全体の奉仕者」であるべき公務員を橋下氏の「下僕」にかえようというものにほかなりません。

向日市議会 2012-03-21 平成24年第1回定例会(第4号 3月21日)

大阪では、教職員自治体職員自治体首長独裁支配下に置くための教育基本条例、職員基本条例制定が行われようとしています。特に、このまちの教育目標はおれが決めるというような乱暴な教育基本条例は大変な問題です。しかし、こうした橋下氏の主張を受け入れる土壌が社会に広がっていることが深刻な問題であると私は思います。  

大山崎町議会 2012-03-05 平成24年第1回定例会(第2号 3月 5日)

3つ目、「大阪教育基本条例案」と、4つ目橋下大阪市長職員への「労使関係に関する職員アンケート調査」についての見解をお聞きをいたします。  昨年、橋下市長が誕生し、毎日のようにテレビに顔を出し、以前のタレント性を発揮しています。23年間、大阪市民として生活してきた私は、今の大阪市民が選んだ市長とはいえ、テレビを見ながら、いつも本当にお粗末な市長だなと一人で嘆いているのが毎日です。

宇治市議会 2012-01-15 01月15日-05号

私は、我が国、本市の未来を担う子供たちの適切な教育を受ける権利に対して責任を負うことを自覚し、教育基本条例必要性制定を求めますが、本市のこれからの教育のあり方、これは最後市長からお考えをお聞かせください。 ○議長(久保田幹彦君) 山本市長。 ◎市長山本正君) (登壇)個人の精神的な価値の形成を目指して行われる教育においては、その内容が中立・公正であることは極めて重要であります。

宇治市議会 2011-12-13 12月13日-05号

次に、質問の少し各論の方に入りたいと思いますけれども、今回の大阪市長選挙で例えば目玉となったのは、先ほど申し上げられました都構想職員基本条例、また教育基本条例の話があるんですけども、ここでまず職員基本条例についてお尋ねをいたしたいというふうに思います。 これは、この条例は、実は9月30日、市長選挙前ですけれども、大阪の議会に維新の会が条例案を上程していると。

向日市議会 2011-09-27 平成23年第3回定例会(第5号 9月27日)

2点目、これが最後ですけれども、今、大阪府の橋下知事が行おうとしている教育基本条例による教育現場への「日の丸」「君が代」の強制の動きに関連してです。「日の丸」「君が代」の強制は、教育に不可欠の自由を破壊し、日本国憲法第9条で保障された思想及び良心の自由や、第20条、信教の自由といった基本的人権を侵害するものです。

  • 1