70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇治市議会 2019-12-04 12月04日-01号

ではないかについて  ◯地域子育て支援拠点の今後の展開について  ◯伊勢田ふれあいセンターの今後について   ①現在利用されている市民へしっかりと対応してほしいことについて [日本共産党宇治会議員団  ◯教職員の時間外労働について   ①平成30年9月から平成31年3月までの合計した最長の時間外勤務時間について   ②平成30年9月から平成31年3月までの合計で1,000時間を超える時間外勤務をした教職

木津川市議会 2019-11-29 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年11月29日

款教育費、2項小学校費、1目学校管理費では、州見台小学校普通教室等雨水侵入を防止するため、ひさしのコーキング打ちかえ、各小学校消防用設備修繕や今後必要見込み分に対する不足額として、修繕料373万2,000円増額、また城山台小学校管理事業費については、教職増加による教職員更衣室ロッカー購入や、特別支援教室への教室転用に伴う備品購入として、学校備品購入費245万8,000円を増額しております

八幡市議会 2019-06-28 令和元年6月28日文教厚生常任委員会−06月28日-01号

資料7についてですけれども、欄外の方に教職の中に休職者等を含みますという記述があるんですけれども、病気や産休、育休で何人の教員の方が休職されているか教えてください。  それと、資料8ですけれども、蔵書点検というのは頻度はどれぐらいのものなのか教えてください。あと、過去5年間の年度別除籍数を教えてください。  以上でございます。 ○横山博 委員長  山本学校教育課長補佐

宇治市議会 2019-03-28 03月28日-08号

子供たち成長を支えるために、少人数学級専科教員増員教職員の長時間労働解消などを進めていくためには、教職員人数そのものを抜本的にふやしていくことが必要であり、府と国に対して教職の絶対数をふやしていくことを求めるべきであります。   特別支援教育についても、少人数教育支援が必要な子供の人権への配慮と個々の成長にあわせた支援充実のために職員体制充実が必要です。

城陽市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2号 3月 6日)

2点目は、同じく小・中学校別の2年間の超過勤務教職の比較結果についてお聞きをいたします。  3点目は、その2年間の80時間、また100時間以上の超過勤務者人数をお聞きをいたします。よろしくお願いします。 ○増田貴議長  薮内部長。 ○薮内孝次教育部長  教職員勤務実態についてのご質問にお答えします。  

城陽市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(資料等 2月25日)

│ └────────────────────────────────────────────┘ 1.請願趣旨   教育予算を増やし、保護者負担を軽減すること、学校教育環境をよりよいものにすること、子どもたちに関わる教職を増やすことは、多くの保護者教育に関わるものの願いです。   未来を拓く子ども教育のために、請願事項を実現して下さることを切に要望します。  

城陽市議会 2018-02-26 平成30年第1回定例会(資料等 2月26日)

│ │                                       │ └───────────────────────────────────────┘ 1.請願趣旨  教育予算を増やし、保護者負担を軽減すること、学校教育環境をよりよいものにすること、子どもたちに関わる教職を増やすことは、多くの保護者教育に関わるものの願いです。  

宇治市議会 2017-09-26 09月26日-03号

教育部長岸本文子君) (登壇)教職員休務者の状況でございますが、20代、30代の教職増加や、子育てしやすい環境整備のもと、育児休業が取得しやすくなったことなどから、産育休に関する休務者増加していると推察いたしております。また、病気によります休務者はここ数年横ばい傾向にあります。教職員健康指導相談につきましては、全校に健康管理医を配置し、健康診断後の健康相談を実施しております。

福知山市議会 2017-09-12 平成29年第5回定例会(第2号 9月12日)

一方、今度、支出のほうですけれども、この減の理由としましては、教育の質を確保した上で、限られた教職運営をされるなど、人件費削減を初め、経費全般削減に努められた結果であろうと思います。こうした経営の努力は、大学運営専門家市民有識者構成をします、この評価委員会からも高い評価を得ておるところでございます。  以上でございます。 ○(大谷洋介議長)  塩見聡議員

久御山町議会 2017-06-21 平成29年第2回定例会(第3号 6月21日)

次に、労働安全衛生管理体制人数と役割につきましては、労働安全衛生法によりまして、学校におきましても労働安全管理体制整備が求められるところでございまして、本町の場合、教職が10人から49人の学校規模でありますので、衛生推進者1名の選任が必要となっており、各校ごとに教頭を選任しております。  

城陽市議会 2017-03-30 平成29年第1回定例会(第6号 3月30日)

若山憲子議員  教育格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願は、教育予算をふやし、保護者負担軽減策やトイレの改修などの教育環境をよりよいものにすることと、子どもたちにかかわる教職をふやすことを求めています。  請願の中でも、今年度完了するエアコン設置には大変喜んでいますとされながらも、20年近く請願をし続けてきたと発言されました。

京都市議会 2017-03-24 03月24日-05号

この4月からの税源移譲に伴って,京都市として独自予算を使わなくても,国から配分される教職で独自の対応ができるはずです。 日本共産党のはたの君枝衆議院議員が,3月10日の衆院文部科学委員会で,公立小中学校教職を拡充する法改正案に盛り込まれた少人数指導等推進のための基礎定数の新設について,少人数学級の拡大にも活用できるか確認をいたしました。

城陽市議会 2017-03-13 平成29年第1回定例会(第5号 3月13日)

率にいたしますと、以前の生徒数が大変多いときと比べて、率といいますか、教職が減っているのに対して人数がこういう形で経過しているということでございますので、私は確かに教職員年齢構成といいますか、そういうのが上がってきている面があるんじゃないかとは思いますけれども、その点、重視をしていく必要があるのではないかと思います。  

八幡市議会 2017-03-06 平成29年第 1回定例会-03月06日-05号

この通級指導日本語教育などを担う教職は、従来毎年の予算編成のたびに決まる不安定な加配定数の一部でありましたけれども、来年度以降は対象の児童生徒数などに応じて自動的に決まる基礎定数に位置づけられ、今後10年間かけて計画的に増員されます。複数年度にわたる計画的な定数改善は16年ぶりであります。

城陽市議会 2017-02-23 平成29年第1回定例会(資料等 2月23日)

      (学校給食学級教材費校外学習)                    │ │                                            │ └────────────────────────────────────────────┘ 1.請願趣旨  教育予算を増やし、保護者負担を軽減すること、学校教育環境をよりよいものにすること、子どもたちに関わる教職

宇治市議会 2017-02-21 02月21日-02号

教育予算を増やし、保護者負担を軽減すること、子どもたちに関わる教職を増やすことは、多くの保護者教育に関わるものの願いです。 未来を拓く子ども教育のために、請願事項を実現して下さることを切に要望します。               請願事項1,子どもがゆとりを持って学べるように、すべての学校で、子どもに直接関わる教職員を増やしてください。