1805件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2019-12-25 令和 元年第 4回定例会−12月25日-05号

少人数学級を先行的に実施している自治体では、子どもたちの授業への集中度が上がった、不登校児童・生徒の出現率などに改善が見られるなどの報告がされております。1クラスの人数を減らして一人ひとりに目が行き届く教育が求められています。  小学一年生、二年生の指導補助教員の配置基準は、現行では1クラス31人以上のクラスに配置されています。

福知山市議会 2019-12-24 令和元年第5回定例会(第5号12月24日)

夏の異常な猛暑は、命にかかわる暑さであり、学習する子どもにとっても、授業を行う教員にとっても、特別教室における学習環境の改善が緊急に必要である。  不採択とする討論  ・子どもたちの教育環境をこのままにしておくわけにはいかないが、やはり大きな事業費が必要となる。現在は小中学校施設長寿命化計画の策定が進められており、今後そういった長寿命化の施策にも力を入れていく必要がある。

精華町議会 2019-12-20 令和元年度12月会議(第6日12月20日)

また、小学校中学校ともにエアコンがつき、涼しい中での授業子供たちも喜びと落ちつきを見せてくれています。しかし、近年の酷暑の中で、体育館での教育活動は大変困難なものになっています。給食、トイレの洋式化に続いて、体育館のクーラー設置を進めてほしいです。専科教員については、高学年からの質の高い専門教師の指導が行われるように、専科教員の配置を京都府に強く求めていただきたい。

八幡市議会 2019-12-20 令和元年12月20日文教厚生常任委員会−12月20日-01号

全国的に先行して少人数学級をやっている自治体の実証報告があるんですけれども、少人数にすることによって児童・生徒の授業への集中度が高まったとか、それから不登校の出現率に改善が見られた。八幡市でも不登校の問題は大変大きな課題だと思いますが、こういった課題に大変効果があるということで、早急に国に働きかけてほしいということだと受けとめております。  

京丹後市議会 2019-12-20 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第5日12月20日)

明治鍼灸大学の年間40万円の経費については、大学授業の一環として利用しているので、引き下げるような働きかけは必要である。  最後の意見です。今回は2年間の指定管理の期間となっている方向性の検討は来年度にしなくてはならない。市民の意見はもちろんのこと、利用者の意見も聞きながら、また、地元区長ともしっかり話し合いをしながら、移譲に向けて進めていただきたい。  次に討論を紹介します。

木津川市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年12月19日

学校体育館は、体育授業、部活、学校行事だけでなく、避難勧告が出れば、猛暑の夏に、底冷えの冬に、地域住民の避難所として使われます。  総務省が発表した緊急防災減災事業債においては、指定避難所における避難所の生活環境のため、空調、Wi-Fi、バリアフリー化が対象事業になりました。  

木津川市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月12日

最近、新聞テレビでよく聞くようになった「SDGs」という言葉、学校授業や仕事を通じて知ったという人も多いのではないでしょうか。とはいえ、日本でのSDGs認知度は27%と、まだまだ低い現状だそうです。  そこで、本市としても17ある目標の中から、少しでも多くの目標を市民とともに達成できるように、行政がリードをとり提案や実行を進めてはどうでしょうか。  

八幡市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会−12月11日-04号

そこで、実は私は以前からいつ発言させていただこうかと思ったんですけれども、先生は本来、児童や生徒たちと向かい合っていただいて、授業をしていただくことが本来の立場であると考えております。今回の専科教員の配置で、児童にとってみても、生徒にとってみても、また先生にとってみても効果が出るのではないかと思いますし、期待するものです。  

京丹後市議会 2019-12-11 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第3日12月11日)

○4番(東田議員) では、次に、以前の一般質問の答弁でもありました学校図書館の蔵書の充実、そして授業教育活動への全体への利活用、司書の専門教諭の配置、教員のサポート体制、市立図書館との連携、これ、2年前の水野議員の一般質問の答弁であったのですが、さまざまな課題があるということでした。その後、解消に向けて具体的な取り組みをされているか、お伺いいたします。 ○(松本聖司議長) 教育次長

京丹後市議会 2019-12-10 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月10日)

先ほど次長の説明でありましたが、8月が一応閑散期であるというふうに位置づけられているということですが、現状としては、8月は確かに授業はないので、そういう部分の負担は少ないかもわかりませんが、8月は閑散ではなくて通常であるというふうに思いますが、教育長、8月の今の働き方の現状として、これは閑散期であるというふうに考えられますか。 ○(松本聖司議長) 教育長

宮津市議会 2019-12-09 令和元年第 4回定例会〔12月定例会〕(第2日12月 9日)

この家庭教育支援条例、こういったものをつくって、今、子供食堂というところ、そういったものへの支援だとか、児童生徒、これは小・中・高なんですけども、に赤ちゃん先生の授業だとか、あと親学、こういったものを導入したりとか、実際に起きている現場での生のお話を聞く場、講演会とかですね、こういったことを市としての施策として充実させていく、こういったことでより児童虐待防止に向けた取り組みの強化というのができるんじゃないかなと

八幡市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回定例会−12月09日-03号

これまでも公立小学校中学校授業料と教科書が無償となり、70年ぶりの大改革であります。実現に向け、一貫して進めてきたのが公明党であることは周知の事実であります。私立を含む高校授業料の無償化、専門学校大学などの無償化も、低所得世帯の学生対象に2020年に実施されます。  京都大学大学院の柴田悠准教授は、子どもを社会で育てるという意義が国民でより深く共有されていくだろう。

八幡市議会 2019-12-06 令和 元年第 4回定例会−12月06日-02号

この図は、ある小学校の金曜日の授業時間です。市のホームページより学校だよりをもとに作成しました。授業時間などは緑色で示しています。児童は朝8時15分ごろまでに登校し、8時30分から朝読書、朝の会が始まり、給食や掃除を挟んで1日の授業は6時間目まで、途中、モジュールの時間もあります。児童は6時間目が終わって、終わりの会の後、15時40分以降に下校します。  

精華町議会 2019-12-05 令和元年度12月会議(第1日12月 5日)

現在、精華町におきましては、中学校給食の実施、学校施設長寿命化対策、ICT機器の一層の充実などの環境整備、小学校での外国語教育プログラミン教育などの新しい教育内容の推進、主体的、対話的で深い学びを実現する授業の推進、いじめ、不登校への対応、そして教職員が働きやすい職場づくりなど、学校教育をめぐる諸課題と、町民の皆様各層が参加できる文化スポーツの振興や文化財の保存活用など、生涯学習をめぐる諸課題等々

長岡京市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第1号12月 5日)

次に、プログラミン教育の公開授業について御報告いたします。  昨年の11月にLINE株式会社締結しました、先進的プログラミン教育推進に関する協定に基づき、教材カリキュラムの共同開発を進めてまいりましたが、去る11月15日に長岡第四小学校におきましてモデル授業を公開いたしました。