4256件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2022-09-18 09月18日-04号

積極的に予算を組んで、増額、拡充する考えはありませんか。市として、今年度の被害状況対策はどのように考えておられますか。 また、クマの問題が深刻化しています。まいづるメール配信でも、クマ目撃情報がたびたびあります。15年前ぐらいまでは、クマが出ることは本当に少なかったのですが、現在は、周辺部はもちろん町なかにも出現するようになり、市民の危機も高まっています。 

舞鶴市議会 2021-12-12 12月12日-04号

また、不燃ごみ収集回数拡充、戸別収集など、排出困難者への支援市民皆様への丁寧な説明などの提言をいただいております。 ○議長上羽和幸) 石束悦子議員。 ◆石束悦子議員 ごみ問題は全市民に関する問題であり、市民協力なしにごみを減量することはできません。中間答申も出ましたが、市からそれぞれの地域へ出かけていって説明もし、幅広い市民の声を聞くべきではないですか。

舞鶴市議会 2021-06-14 06月14日-03号

福祉部長藤澤努) 国におきましては、低所得者対策強化に加えて、財政調整機能強化保険者努力支援制度など、平成30年度に続き令和元年度においても、3,400億円の財政支援拡充が行われているところであります。 このような中、引き続き安定した国保事業運営に向けて、府と協議を重ねてまいりたいというふうに考えております。 ○議長上羽和幸) 小杉悦子議員

舞鶴市議会 2020-12-10 12月10日-02号

また、あわせて「不燃ごみ収集回数拡充、戸別収集など排出困難者への支援市民皆様への丁寧な説明」などの提言もいただいております。 市といたしましては、審議会からの中間答申を受け、今後、ごみ処理手数料見直しに係る市の方針案を作成し、市民皆様の御理解と御協力をいただく中で、できる限り早期実施できるよう進めてまいりたいと考えております。 ○議長上羽和幸) 鴨田秋津議員

舞鶴市議会 2020-11-28 11月28日-01号

さらに、経済産業省においては、国土強靭化のためのエネルギー供給態勢整備として、新潟県から仙台を中心とする東北地方へのエネルギー供給東日本大震災の復旧・復興に大きな役割を果たしたこと等も踏まえ、LNG燃料基地を初め、石油・天然ガス等備蓄機能を備えるエネルギー基地としての京都舞鶴港の機能拡充、日本海側太平洋側を最短で結ぶ舞鶴・三田間の広域ガスパイプライン整備国家プロジェクトとして推し進めていただくことを

舞鶴市議会 2020-10-07 10月07日-05号

討論において、本請願を不採択とすべきとの立場から、舞鶴市では高齢者外出支援事業において丹鉄、バス、タクシー等幅広く利用ができ、75歳以上の方全員対象のこちらの制度利用拡充推進していくべきである、今回の請願内容は一時的な対応と感じられることから、さらなる支援拡充や新展開の支援につながりにくいため、抜本的提案とは考えられない、運転免許証市民全員が持っているものではないため、免許返納者の方のみに

長岡京市議会 2020-06-22 令和 2年第2回定例会(第4号 6月22日)

あわせて、今回、世帯主または世帯員所得が3割以上減少した世帯に対し、保険料を減免するという制度拡充を行いましたが、3割に満たなくても、世帯員両方所得が減った場合なども、本市の従来の減免制度も十分生かし、世帯への負担軽減が行えるよう対応するとともに、そのことも含めて周知徹底されることを求め、賛成討論とさせていただきます。 ○(田村直義議長) ほかにございませんか。               

木津川市議会 2020-06-16 令和2年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年06月16日

PCR検査体制につきましては、地域医療需要にきめ細かく対応することが求められるため、京都府において、検査体制強化拡充が図られております。  私からは、以上です。 ◯議長(山本 和延) マチオモイ部長◯マチオモイ部長(井上 透) マチオモイ部長でございます。  

長岡京市議会 2020-06-15 令和 2年総務産業常任委員会( 6月15日)

次に、附則第10条の2の改正でございますが、地方税法附則第62条の改正を受けて、わがまち特例として、既に条例化されている生産性向上に係る設備投資特例拡充であり、軽減対象事業用家屋構築物を追加しております。  また、税率につきましては、従来と同様、本市中小事業者等設備投資を積極的に後押しする観点からゼロにしております。  

長岡京市議会 2020-06-15 令和 2年予算審査常任委員会第1分科会( 6月15日)

また、各種支援策を十分に活用いただけるよう、中小企業診断士等による、事業者への経営相談拡充するための委託料を追加するとともに、業績が悪化しております小規模企業者に対しまして、1事業所当たり10万円を上限として、人件費を含めた経費にも充てていただける使い勝手のよい補助金として、市が新たに創設いたしました小規模企業者事業継続支援補助金、200件分、2,000万円を計上し、事業継続や雇用の継続支援するものであります

南山城村議会 2020-06-12 令和 2年第 2回定例会(第1日 6月12日)

最後に3、配食サービス充実拡充についてです。  現在、高齢者等への配食サービスは、村の社会福祉協議会が週1回実施しています。  しかしながら、高齢者からは、もっと回数を増やしてほしいとの要望を伺っています。経費、財源や人材確保配送手段確保など、様々な課題はあると思いますが、今後、配食サービス充実拡充必要性について、どのようにお考えなのか、お伺いします。  

宮津市議会 2020-06-04 令和 2年第 4回定例会〔6月定例会〕(第2日 6月 4日)

国において、新型コロナウイルス感染症の影響によりまして事業者の資金繰りに重大な支障が生じることがないよう、融資限度額、無利子枠拡充が図られているほか、金融庁から事業者への積極的な支援実施するよう要請も行われております。また、市内金融機関においても休日相談窓口を設けられるなど、事業者に寄り添った対応に努められているものと認識をしております。  

木津川市議会 2020-05-26 令和2年第1回臨時会(第1号) 本文 開催日:2020年05月26日

現在、市では、国の特別定額給付金などの支援策早期実施や、京都府と連携した休業要請事業者への支援拡充また、市独自の支援策実施に、職員一丸となり取り組んでいるところでございます。  中でも、5月1日に専決処分を行い予算措置をさせていただきました特別定額給付金につきましては、おかげをもちまして、明日5月27日から順次振り込みさせていただく運びとなりました。  

宮津市議会 2020-05-11 令和 2年第 3回臨時会〔5月臨時会〕(第1日 5月11日)

所得者に係る保険税軽減拡充でございます。経済動向等を踏まえ、世帯軽減判定所得の算定において被保険者数に乗ずる控除額を5割軽減にありましては28万5,000円に、2割軽減にありましては52万円にそれぞれ引上げをし、軽減世帯対象拡充したものでございます。  施行日は4月1日でございます。  以上が令和2年度税制改正に伴うものであります。