626件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2020-05-26 令和2年第1回臨時会(第1号) 本文 開催日:2020年05月26日

あるいは、建築工事というのは、要は、そういった専門の技師がなかなか集まらないとうまくできないということで、どうしても単価が合わないと入札そのものを辞退されるということが結構ありますので、この落札率が今回99%に近いということは、先ほど山本しのぶ議員から御質問がありましたように、例えばコロナ対策工事の経費が割高になると、こういうことも加味しての参加ではないかというふうなことが推察されると思います。

八幡市議会 2020-03-30 令和 2年第 1回定例会−03月30日-07号

工事建築工事、電気設備工事機械設備工事で、地上2階建て、床面積が656.55平方メートルでございます。議決をいただきましたら、本契約を締結の上、工事期間中の安全確保には万全を期してまいりたいと存じております。  以上のとおりでございますので、よろしくご審議いただきまして、ご可決賜りますようお願い申し上げます。 ○山田芳彦 議長  これより日程第18、議案第25号の質疑に入ります。  

与謝野町議会 2020-03-30 03月30日-11号

本日、山添町長から、報告第2号 専決処分報告について(クアハウス岩滝改修建築工事請負契約変更について)ほか8件が追加提案されました。 以上、9件を上程し、日程追加し、議題としたいと思いますが、ご異議ございませんか。     (「異議なし」の声あり) ○議長家城功) 異議なしと認めます。 よって、報告第2号ほか8件を日程追加し、議題とすることに決定しました。 

京丹後市議会 2020-03-26 令和 2年第 1回定例会(3月定例会)(第5日 3月26日)

協定に基づく工事は、小栓川雨水ポンプ場土木工事建築工事日本下水道事業団に委託しているものでございます。  工事進捗に伴い、土質改良及び排水ポンプ費用追加が必要となったため、協定金額を2億6,300万円から、5,900万円を増額して、協定金額を3億2,200万円に変更するとともに、工事完成期限令和2年3月31日から令和2年6月30日に変更するものでございます。  

与謝野町議会 2020-03-26 03月26日-10号

それから、令和4年度で車庫そのもの建築設計業務実施をいたしまして、令和5年度には消防車庫そのもの建築工事実施できたらなというふうに考えているところでございます。 ○議長家城功) 宮崎議員。 ◆9番(宮崎有平) わかりました。令和5年度には完成するというふうに理解させていただきます。 今現在、この分団は再編前の二つの車庫で活動されておるということでよろしいですか。

京丹後市議会 2020-03-24 令和 2年議会運営委員会( 3月24日)

協定に基づく工事につきましては、小栓川雨水ポンプ場土木工事建築工事日本下水道事業団に委託しているものでございます。工事進捗に伴いまして、土質改良及び排水ポンプ費用追加が必要となったため、協定金額を2億6,300万円から5,900万円を増額して、協定金額を3億2,200万円に変更するとともに、工事完成期限令和2年3月31日から令和2年6月30日に変更するものでございます。  

与謝野町議会 2020-03-19 03月19日-07号

山添町長から報告第1号 専決処分報告について(旧加悦町役場庁舎保存活用改修建築工事請負契約変更について)ほか1件が追加提出されております。 以上2件を上程し日程追加し、議題としたいと思いますがご異議ございませんか。     (「異議なし」の声あり) ○議長家城功) ご異議なしと認めます。よって、報告第1号ほか1件を日程追加議題とすることに決定しました。 

木津川市議会 2020-03-16 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2020年03月16日

分離新設校学年分校整備については、城山台地域でまとまった用地確保が困難であり、現在、山林の民有地につきましては、学研地区指定地域であり、計画変更の手続や用地交渉造成工事、また建築工事などの期間を考えると、ピーク時への対応は困難であると判断をいたしました。  

木津川市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2020年03月12日

令和2年度から令和3年度にかけて基本実施設計令和3年度に仮設校舎建築を行い、令和3年度末に新校舎建築工事に着手し、令和5年度からの供用開始を目指しております。  相楽小学校については、北校舎改築中心にした計画を考えています。令和2年度から令和3年度にかけて基本実施設計を行い、設計完了次第、工事着手し、令和5年度からの供用開始を目指しております。  

木津川市議会 2020-03-11 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年03月11日

令和2年度から令和3年度にかけて基本実施設計令和3年度に仮設校舎建築を行い、令和3年度末に新校舎建築工事着手し、令和5年度からの供用開始を目指しています。  相楽小学校については、北校舎改築中心にした計画を考えています。令和2年度から令和3年度にかけて基本実施設計を行い、設計完了次第、工事着手し、令和5年度からの供用開始を目指しています。  

長岡京市議会 2020-03-11 令和 2年予算審査常任委員会第1分科会( 3月11日)

○井上(浩)総合政策部次長契約課長  今回、市庁舎建築工事というものは非常に大規模な工事となってまいります。そういった中で、地元事業者でどの程度まで参加できるのかというようなことがございます。ですから、かなり現状の地元業者の中で、そういったことで主に請け負っていただけるというのは難しいのではないかというふうに考えておりまして、ですので、先ほどからもありますように共同企業体、JVですね。

京丹後市議会 2020-02-26 令和 2年第 1回定例会(3月定例会)(第1日 2月26日)

それから3回目なので、53ページのカヌー庫ですか、これ1億6,000万円からの事業費ですが、これは一般建築工事として考えておられるのか。先ほどの図面を見ると、一般的な建屋ですので、一般建築工事なのか。であるならば、市内の業者に発注をされる予定か。  この2点をお尋ねします。 ○(松本聖司議長) 教育次長。 ○(横島教育次長) スクールバスの件でお尋ねでした。

久御山町議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会(第4号12月24日)

令和4年度は、換地設計実施設計、また、造成工事建築工事実施し、並行して、第2期工事土地区画整理準備組合設立を進め、令和5年度には、市街化編入や第2期整備地区土地区画整理組合設立を目指しているとの説明を受けました。  その後、各委員からは、リーマンショック級の不測の事態が発生した場合には事業計画がどのように変わっていくのか。

与謝野町議会 2019-12-19 12月19日-08号

質疑~表決)  日程第8 議案第133号 与謝野職員給与に関する条例の一部改正について                                (質疑~表決)  日程第9 議案第134号 与謝野会計年度任用職員報酬等及び費用弁償に関する条例の一部改正について                                (質疑~表決)  日程第10 議案第135号 クアハウス岩滝改修建築工事請負契約

与謝野町議会 2019-12-16 12月16日-06号

提案理由説明追加日程第3 議案第133号 与謝野職員給与に関する条例の一部改正について                               (提案理由説明追加日程第4 議案第134号 与謝野会計年度任用職員報酬等及び費用弁償に関する条例の一部改正について                               (提案理由説明追加日程第5 議案第135号 クアハウス岩滝改修建築工事請負契約

長岡京市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3号12月12日)

事項1、新庁舎整備事業に関して、(1)庁舎建築工事について、平成29年4月に策定されました、長岡京市庁舎等再編整備基本構想をもとに、基本計画及び基本設計を終え、現在は実施設計完成に向け取り組んでいただいており、また、庁舎正面駐車場全面撤去整備を初めとする事前工事が行われている段階であります。  

京丹後市議会 2019-10-04 令和元年第 4回定例会(9月定例会)(第5日10月 4日)

今回の工事費積算につきましては、解体工事でありますが、建築工事と同様という分類でございまして、京都府の建築関係工事の部署であります京都建設交通部営繕課によります積算要領を使用して積算しているものでございます。したがいまして、土木ですとか、下水道工事とは使用する積算基準が違うことが1つにあります。

宇治市議会 2019-09-30 09月30日-06号

事業者といたしましても、土地利用計画が具体化するまでにしばらく時間が必要でございますことから、こうした課題に少しでも対応できるよう、事業用地の一部において、建築工事までの間、駐車場事業者によるコインパーキングとして利用することを計画されており、現在、10月中旬の営業開始に向け、整備が進められているところでございます。 ○議長真田敦史君) 山崎匡議員

与謝野町議会 2019-09-27 09月27日-11号

早急に、この基礎コンクリート撤去し、既設階段撤去及び新設階段エレベーター棟建築工事を進めていかなければ、今年度中の工事完了が困難となるため、今回、この撤去に要する費用1,870万円を追加計上するものでございます。 以上が歳出でございます。 次に、歳入につきましてご説明を申し上げます。 10ページ、11ページをお開き願います。