5562件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京田辺市議会 2025-06-24 06月24日-03号

2 京田辺市のブランディングについて    各市町村(例 熊本市・宇都宮市等)ではブランド戦略室を開設し、農産品特産品まちの特色を発信するといった取り組みを行っているが、京田辺市において、まちブランディング取り組みについて、市の考えを問う。 ○松村博司議長 通告順位1番、橋本善之議員。 ◆橋本善之議員 皆さん、おはようございます。自民一新会橋本善之でございます。 

京田辺市議会 2023-09-02 09月02日-01号

また、去る8月27日に、ルビノ京都堀川において、京都府の広報研修である令和元年市町村議会広報研修会を受研いたしました。講師は、全国町村議会広報コンクール審査員でもある議会広報サポーター芳野政明先生で、「議会報が読まれ、伝わる」というテーマに沿い、府内19市町の議会広報紙を評価するクリニックを通じて、発行目的に合った企画や編集などについて学びました。 

京田辺市議会 2023-06-20 06月20日-02号

同署名には、広島、長崎の両県知事、両市長応援メッセージも寄せられ、全国では1,135市町村首長も賛同を表明されております。京都では山田前京都府知事と西脇現知事を始め、京都市、長岡京市、亀岡市、福知山市、綾部市など12の府市町村首長が賛同されております。ぜひ上村市長も賛同されるよう求めますが、いかがでしょうか。 2点目は、市民参加市政運営についてであります。

京田辺市議会 2023-06-06 06月06日-01号

初登庁から一月が経過する中で、この間、京都市長会知事市町村長会議など、関係団体のさまざまな会議や総会に出席させていただくとともに、全国茶品評会出品茶農家の激励や各区・自治会の皆様との懇談、また、交通安全運動街頭啓発などに参加をいたしました。そうした会議や催し物など、行く先々で、これからの京田辺の発展、そしてまちづくりに対する期待と応援の声を頂戴いたしております。

舞鶴市議会 2022-09-18 09月18日-04号

消防長森川芳博) 全国市町村数は現在1,724で、政令指定都市など大きな自治体から小規模な自治体まで、その状況はさまざまでありますが、1自治体に複数の消防団を設置しているのは約30団体であります。 ○議長上羽和幸) 上野修身議員。 ◆上野修身議員 1,724団体のうち30団体ということで、この小団制をとっている市というのは、非常に全国でも珍しいということになろうかと思います。 

舞鶴市議会 2021-12-12 12月12日-04号

肝付隆治議員 今、平時取り組みと、それから災害発生時前、発生中の取り組みについて言われたと思うんですけれども、先ほど私が言いました中央防災会議が出しております7月豪雨報告書、それと消防庁が出しております市町村における防災対策の中で、市町村行政担当機関平時においてやるべき事項の中に、住民に対する認識を高めるためにリスクはどのように起きるんだということを具体的に示さないと認識できないので、平時

舞鶴市議会 2021-06-14 06月14日-03号

小杉悦子議員 自衛隊法第97条では、「都道府県知事及び市町村長は、政令で定めるところにより、自衛官及び自衛官候補生募集に関する事務の一部を行う」とし、施行令第120条は、「防衛大臣は、自衛官又は自衛官候補生募集に関し必要があると認めるときは、都道府県知事又は市町村長に対し、必要な報告又は資料の提出を求めることができる」、そして第162条では、法定受託事務のことが明記をされています。 

京田辺市議会 2020-12-25 12月25日-05号

お手元に配付の議員派遣承認要求書のとおり、令和2年2月10日に開催される令和年度京都府議会市町村議会正副議長合同研修会河田美穂議長から承認要求がありましたので、派遣することにしたいと思います。 お諮りします。この件について派遣することにご異議ございませんか。         (「異議なし」と言う者あり) ○松村博司議長 ご異議なしと認めます。よって本件はそのように決しました。

京田辺市議会 2020-12-11 12月11日-04号

まちひと・しごと創生については、国と地方が一体となり中長期的視点に立って取り組む必要があることから、全市町村に対して地方版総合戦略を要請しました。京田辺市では国や京都府のまちひと・しごと創生総合戦略を勘案し、京田辺総合戦略を策定しました。計画期間は平成27年度から5年間、本年令和元年までとなっております。

京田辺市議会 2020-12-09 12月09日-02号

しかし、政府は15年4月、介護予防を必要とする要支援1・2の介護訪問やデイサービスなどの通所介護給付を外して、総合事業として市町村が独自に行う事業に移行しました。それに続き、財務省は今回、要介護1・2の生活援助、料理や洗濯、家事援助、これをも総合事業に移行する案を示し、今、厚労省はそれに応える形で準備している状況です。

舞鶴市議会 2020-10-07 10月07日-05号

また、交通チケットの提供はバス・電車に限られておる市町村が多いですが、本市では75歳以上全ての方に高齢者外出支援事業として、タクシーにも使える割引チケットの販売を行っており、平等かつさまざまな交通機関に幅広く使うことができるこちらの事業の維持・拡充を目指しておりますことから、こちらをぜひ使っていただきたいと考えております。 

京田辺市議会 2020-09-09 09月09日-02号

無償化概要は、無償化給付実施主体市町村であること、2つ目無償化対象は3歳児以上、そして住民税非課税世帯のゼロ歳から2歳児、3番目に、対象施設は新制度の幼稚園、保育所認定こども園地域型保育事業、これには小規模保育家庭的保育事業所内保育居宅訪問型保育事業が含まれています。これは利用料無償となります。