408件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

城陽市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第2号12月12日)

  次  教育部長      大  西  峰  博  危機管理監付次長      吉  川  保  也  企画管理部次長                  人事課長事務取扱      上  羽  雅  洋  総務部次長                  財政課長事務取扱      中  井  康  彦  総務部次長      森  本  陽  子  市民環境部次長                  市民活動支援課長事務取扱

八幡市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会−12月11日-04号

市民交流センターにつきましては、社会教育団体社会体育団体等の活動の拠点を提供することにより市民生涯学習活動を支援し、もって市民活動の発展を図ることを目的に設置していることから、団体のみ可能となっております。したがいまして、公民館、コミュニティセンターにつきましては、原則サークル活動や主催講座を除き、子どもたちの遊び場や居場所としては活動いたしておりません。

精華町議会 2019-12-11 令和元年度12月会議(第5日12月11日)

方につきましては、ちょっとこちらの議案書のほうにも書かさせていただいておりますけれども、実は全くこの地域に縁がない方ではなくて、学研都市精華町の非常に近隣のところに住居を構えておられまして、非常にこのあたりの状況というのを、長年お住まいになっておられますので、十分地域の状況ということも当然把握をしていただいておりますし、書いておりますように、けいはんな市民雑学大学代表ということで、自らそういう市民活動

大山崎町議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第2号12月 5日)

新しい中央公民館をつくるに当たって、私は、例えば、長岡京市にございます「バンビオ」に見られますような、市民活動の拠点となる機能、あるいは、地域の皆さんの活躍の場であり、また、地域の皆さんのコミュニケーションの場たる地域コミュニティーカフェ、こういったものの設置も提案をさせていただいているところでございます。

城陽市議会 2019-11-05 令和元年決算特別委員会(11月 5日)

                 人事課長事務取扱       総務部        河 合 寿 彦   総務部長        上 羽 雅 洋   総務部次長                  財政課長事務取扱        中 井 康 彦   総務部次長       市民環境部        綱 井 孝 司   市民環境部長        森 本 陽 子   市民環境部次長                  市民活動支援課長事務取扱

城陽市議会 2019-11-01 令和元年決算特別委員会(11月 1日)

最後に、防犯カメラにつきまして、市としては設置補助じゃなくてつけていかないのかというご質問でございますが、以前市民活動支援課が所管しておるときからご答弁申し上げておりますように、市としては駅前広場等に設置してる防犯カメラ以外は、各自治会補助金を出すという形で設置を進めていく予定をしております。 ○角馨一郎危機管理監  先ほど、課長のほうから災害救助法の関係がございました。

城陽市議会 2019-10-28 令和元年決算特別委員会(10月28日)

       東 村 嘉津子   市民環境部次長        上 野 雅 恵   市民活動支援課館長        柿 平 亜紀子   市民活動支援課市民活動支援係長        藤 野 純 平   市民活動支援課市民活動支援係主任専門員        松 本 奈 美   市民活動支援課男女共同参画係長        浜 崎 哲 也   環境課長        辻   浅 一   環境課館長

城陽市議会 2019-10-21 令和元年決算特別委員会(10月21日)

あとは人権担当の市民活動支援課長、それから女性施策の担当のぱれっとの館長、この3人が一応相談窓口ということで、人事配置上も男性、女性が配置されておりますので、相談しやすい窓口ということでその3点を設けております。実態として実際の相談がルールに基づいての相談というのは今まで実績としてはないというような状況でございます。  

八幡市議会 2019-10-15 令和 元年第 3回定例会−10月15日-付録

│ │  昨年の大阪北部地震、その後の台風、大雨と厳しい状況にさらされた八幡市の復旧に地元企業が│ │ 人出不足の中多くの人員を投入し、地元企業が復旧に多大なる協力と努力をしてきたことを、市民│ │ 活動に従事されている皆様方は、既に十分ご理解いただいていると思います。このような地元企業│ │ の協力は必要不可欠ではないでしょうか。

城陽市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第4号 9月25日)

私、その7件の所在地、市民活動支援課にお願いしまして、確認をいたしました。いたしました結果、やはりどうしてももう既に集会所があるというふうなことで言われました。調べていただいたらそうだったので、これは難しいなという話をしましたけれども。私が今回、特に取り上げたいのは、遠方の地域の管理者、家主の方が管理は大変であるということ、これはそうです。

城陽市議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会(第2号 9月19日)

  上下水道部長                  公営企業管理者職務代理者      薮  内  孝  次  教育部長      大  西  峰  博  危機管理監付次長      上  羽  雅  洋  総務部次長                  財政課長事務取扱      中  井  康  彦  総務部次長      森  本  陽  子  市民環境部次長                  市民活動支援課長事務取扱

京丹後市議会 2019-07-01 令和元年第 2回定例会(6月定例会)(第5日 7月 1日)

まず、1つ目は、利用料金の見直しと、市民活動の活性化との関係である。現在は少子化、高齢化、市民活動をしているグループ団体の少人数化など生活や次代を取り巻く環境は変化をしている。本市を見ても市民活動がほとんど活発になっているという現状はない。そのような中で、今回の利用料金が値上げされると市民は受け取っている。

城陽市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第5号 6月26日)

  次  教育部長      大  西  峰  博  危機管理監付次長      吉  川  保  也  企画管理部次長                  人事課長事務取扱      上  羽  雅  洋  総務部次長                  財政課長事務取扱      中  井  康  彦  総務部次長      森  本  陽  子  市民環境部次長                  市民活動支援課長事務取扱

京丹後市議会 2019-06-11 令和元年文教厚生常任委員会( 6月11日)

その住民活動、市民参加をどうふやすかというベースをどう拡大するかというのと、一方で料金を引き上げられる団体があるとか、線引きによって線を引かれる団体があるということが、少しベクトルがそれぞれ逆向きのものも含んだ形のことになるので、こういうその市民活動に直結するようなものの見直しをしていく場合の、進めていくプロセスを振り返って、教育委員会として、当然反発も出るだろうし、それから今負担するのは当たり前だというように

城陽市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(資料等 3月28日)

財政課長事務取扱      中  井  康  彦  総務部次長      長 谷 川  雅  俊  企画管理部次長                  政策企画課長事務取扱      吉  川  保  也  企画管理部次長                  人事課長事務取扱                  人事研修係長事務取扱      森  本  陽  子  市民環境部次長                  市民活動支援課長事務取扱

城陽市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第6号 3月28日)

財政課長事務取扱      中  井  康  彦  総務部次長      長 谷 川  雅  俊  企画管理部次長                  政策企画課長事務取扱      吉  川  保  也  企画管理部次長                  人事課長事務取扱                  人事研修係長事務取扱      森  本  陽  子  市民環境部次長                  市民活動支援課長事務取扱

城陽市議会 2019-03-26 平成31年予算特別委員会( 3月26日)

 雅 俊   企画管理部次長                  政策企画課長事務取扱        吉 川 保 也   企画管理部次長                  人事課長事務取扱                  人事研修係長事務取扱       市民環境部        綱 井 孝 司   市民環境部長        森 本 陽 子   市民環境部次長                  市民活動支援課長事務取扱