61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年12月15日

第1学校給食センター新設により、旧施設となっている「旧木津学校給食センター」「旧山城学校給食センター跡地活用についてどのように考えているのか。  以上、よろしくお願いします。 ◯議長山本 和延) 総務部長。    (総務部長 辻 克哉君登壇) ◯総務部長(辻 克哉) 総務部長でございます。  

木津川市議会 2020-12-14 令和2年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2020年12月14日

市民の笑顔のために問う」と題しまして、1.山城学校給食センター廃止により、当給食センター給食用野菜生産者は農産物が使われなくなり、収入が減少しています。市内の農家を守るためにも、地元産の給食食材購入ルート構築が喫緊の課題です。新たな納入ルート構築進捗状況を伺います。  2.木津川市には、悩みや不安を持つひとり親家庭をサポートする取組が必要であると考えますが、現状は。  

木津川市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2020年03月17日

年度末時点の進捗見込みでございますけれども、市営住宅一本木団地の空き家の解体、木津学校給食センター山城学校給食センター、加茂体育館機能廃止を決定し、更新等対策対象外集会所等を含めると、令和年度中に減少した延べ床面積の合計が3,066.9平米となっております。  

木津川市議会 2019-11-29 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年11月29日

令和2年4月新学校給食センターの設置に伴い、木津川市立木津学校給食センター及び木津川市立山城学校給食センター廃止し、木津川市立学校給食センターを再編することにより、その名称及び位置について、所要の改正を行うものでございます。  よろしく御審議賜りますよう、お願い申し上げます。

木津川市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年03月18日

木津学校給食センターに2人、加茂学校給食センターに2人、山城学校給食センターに1人である。  今後はどうなる。仕事や学校の教育とのかかわりはとの問いに、新学校給食センターに3名、加茂学校給食センターに2名の配置。センターごと受配校が決まるので、その学校に出向くという答弁でした。  討論はなく、全員賛成で可決されました。  以上です。

木津川市議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2018年12月21日

平成29年というところでございますが、まず木津学校給食センターにおきましては、アレルギー対応させていただいているのが109名、また献立表を配布させていただいているのが33名、山城学校給食センターにおきましては、対応が13名、アレルギー献立を配布させていただいているのが15名、加茂学校給食センターにおいては、対応が59名、献立表を配布させていただいているのが30名というところになっております。  

木津川市議会 2018-02-26 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年02月26日

◯12番(尾崎 輝雄) 具体的にできないということでしょうが、その辺を含めまして、いわゆる新しい学校給食センターもできるということで、今の山城学校給食センターはどないするんや、今の学校給食センター跡地をどうするんや、これも売却するんやったら売却する、有効利用するんやったら有効利用すると、その方針を出して、いろんな知恵を出して即やっていけば、私はもっとスピードが上がると思うんですわ。  

木津川市議会 2018-02-22 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年02月22日

木津及び山城学校給食センター施設厨房機器老朽化対策に加えて、児童・生徒数の増加に対応し、安心・安全な学校給食を提供するため、2020年度中の稼働を目指して、新設学校給食センターの建設に取り組みます。  6つ目は、中央体育館改修工事の完了です。  市民の皆様には御不便をおかけしていますが、雨漏りや老朽化対策として、屋根、外壁及び照明などの改修を進めています。  

木津川市議会 2017-12-15 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年12月15日

検証した結果、1)2年間の給食休止、2)山城学校給食センターから配送している高の原幼稚園給食休止、3)平成30年度から弁当持参が記載されているが、問題となるのは、木津学校給食センターである。次年度は、幼稚園給食を続けるよう方針転換がされたことは評価いたします。平成31年度以降も現状維持給食が提供できるよう方向性を示すべきではないのか。  

木津川市議会 2017-09-19 平成29年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2017年09月19日

◯9番(森本 茂) 先ほどの財政硬直化のところでも、話、関連するんですけれども、平成32年度に新木津学校給食センターができるということで、旧の木津学校給食センター山城学校給食センターは、跡地をどのように利用するかというところで、私は木津学校給食センターに、こういった常設の資料館にすればどうかなというふうに考えておりますが、いかがですか。