33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

城陽市議会 2019-03-22 平成31年予算特別委員会( 3月22日)

最後のエコミュージアムの件ですけれども、先ほども小松原委員のほうからありましたが、この概要のところでJOYOまちソムリエ、市民学芸というのがあります。この育成をしていく規模とか事業の計画、少し詳し目に教えてください。 ○松本徹也学校教育課主幹  失礼いたします。私のほうから、コミュニティ・スクールにかかわって一部ご回答させていただきます。  

城陽市議会 2019-03-04 平成31年文教常任委員会( 3月 4日)

スポーツ推進課課長補佐                  スポーツ推進係長事務取扱        川 俣 友 博   文化スポーツ推進課生涯学習係長        浅 井 猛 宏   文化スポーツ推進課文化財係長        奥 田 雄 二   図書館長        後 藤   実   図書館主任専門員        桐 村 幸 雄   歴史民俗資料館長        薄 井 ゆみこ   主任学芸

城陽市議会 2019-02-27 平成31年総務常任委員会( 2月27日)

それから、歴史民俗資料館においても、学芸という公的資格で仕事をしてるんです。そういう部分を明らかにしているにもかかわらず、城陽市はそういう部分に掲載しないで、名札だけでいいんじゃないですかって、名札なんて、遠くから見ても、どこにその人がいるなんてわかりませんよ。対面して初めて、その人はという。だけど、一々氏名を知って、氏名を名指しであれでするのは、よほど知っている人ぐらいですわ。

城陽市議会 2018-10-30 平成30年決算特別委員会(10月30日)

推進課課長補佐                  スポーツ推進係長事務取扱        川 俣 友 博   文化スポーツ推進課生涯学習係長        浅 井 猛 宏   文化スポーツ推進課文化財係長        奥 田 雄 二   図書館長        後 藤   実   図書館主任専門員        桐 村 幸 雄   歴史民俗資料館長        薄 井 ゆみこ   歴史民俗資料館主任学芸

八幡市議会 2018-09-14 平成30年第 3回定例会−09月14日-07号

3点目は、八角堂は史跡ということなので、工事完了後、管理運営をしていく事業体は、学芸等の資格を持っている団体に限られてくると思います。そうなると、本市においては、市の文化財保護課が担当するのか、やわた市民文化事業団の二つに限定されてきますが、来年度からの管理運営に関して、どのようにされようとしているのかお聞かせください。  

八幡市議会 2018-03-22 平成30年度予算特別委員会−03月22日-05号

次に、この調査は専門の嘱託員と学芸資格のある臨時職員が行う予定でございます。  次に、大学とのタイアップですが、現段階では連携調査の予定はございません。  次に、調査結果ですが、必要に応じて京都府文化庁に報告いたします。  次に、メディアへの公表でございますが、美術工芸品は個人情報を含んでおりますので、調査が完了した段階で、所有者等の意向を踏まえまして判断してまいりたいと考えております。  

大山崎町議会 2017-12-12 平成29年第4回定例会(第3号12月12日)

さらに、最近では、大臣が、地域文化歴史資産を稼ぐために活用しようとしない学芸をがんであるとの暴言を吐くなど、社会教育施設を、国民学習保障の場と捉えるのではなく、金もうけの道具にしていこう、こういう動きさえあります。  このように、国の社会教育政策貧困な中、大変苦労があるとは思いますけれども、公民館がその目的をしっかりと果たして、身近な学習の場として発展することを求めております。  

城陽市議会 2017-11-20 平成29年決算特別委員会(11月20日)

まち全体が博物館、そこに住んでおられる市民の方が学芸という位置づけでやっておりますので、基本的には観光的な側面も非常に強いものですけれども、城陽市においては、非常に古墳や遺跡、社寺等の文化財が多い地域ですので、今のところ、教育委員会文化財のほうが主管して進めさせていただくという状況にあります。 ○植村政則図書館長  それでは、図書館のほうから説明させていただきます。  

宮津市議会 2017-09-06 平成29年第 3回定例会〔9月定例会〕(第2日 9月 6日)

つけ加えて言いますと、これ、ちょっと教育委員会の方との打ち合わせでもお伺いしたんですけども、歴史資料館を立ち上げたときっていうのがちょうど宮津市史の編さんを同時に進行されていたということで、当時は学芸の方もたくさんいらっしゃって、それでこういう文化事業を進めていこうということが進んだというふうに聞いております。

城陽市議会 2017-06-23 平成29年文教常任委員会( 6月23日)

○一瀬裕子委員  大学教授の方は、前はスポーツ系の方もおられたんですけど、今回はマスコミとかそういう関係の先生、大学教授、清水寺の学芸の方が元京都新聞の編集委員ということなんで、マスコミ関係に強いって方ってことですよね。あと吉兼さんなんかはエコミュージアムでお世話になってる方ということで、城陽市のことをよく知っておられる方が選考委員になっておられるってことなんですかね。

京丹後市議会 2016-06-15 平成28年文教厚生常任委員会( 6月15日)

それで、ここの管理、運営、形態でありますが、一応常勤というか、管理を含めて3名の職員で運営、それプラス、文化財、いろいろな企画展等々がありますので、文化財保護課としても、学芸というような形で派遣になるわけですが、ただし、今の経費の中には、この文化財保護課の職員の給料は入っておりません。そこの部分の給料は入っておりません。

宮津市議会 2015-09-10 平成27年第 3回定例会(第3日 9月10日)

この特別展示をしない場合は300万ぐらいで終わっておるようですけども、特別展示を2回とか3回とかやることによって学芸の方も必要になりますし、そういう関係で700から800万ぐらいの経費が出ております。  また、今現在でもそうでありますけれども、24時間空調関係を回しております関係で維持経費がかかっております。お聞きしますと総額歴史の館全体で電気代が900万ほどかかるそうであります。

精華町議会 2015-03-08 平成27年度 3月会議(第4日 3月 8日)

続いて、デジタルミュージアムも含めまして、資料館や博物館というところには、興味深く説明をしてくださいます学芸という方が大概いらっしゃると思うんですけども、これは、皆さんもごらんになったことがあると思いますけども、NHKの番組の「ブラタモリ」というものがございまして、これを見ておりますと、いつも感心させられますのが、まちの歴史物語を学芸の方が詳しく、楽しく説明をしていただけるというところでございまして

向日市議会 2014-09-03 平成26年第3回定例会(第2号 9月 3日)

こうしたことから、職員の採用時に、本市の成り立ちや地名のいわれ、向日神社で行われる行事や、長岡京跡から発掘された出土品などについて、学芸など専門家による研修を行っております。また、あわせて、大極殿跡を初めとする市内各所の史跡などを訪れ、本市の歴史に実際に触れることで、より一層理解を深めるよう取り組んでいるところでございます。

宮津市議会 2014-06-06 平成26年第 3回定例会(第3日 6月 6日)

それから常設展にしましても企画展示にしましても、常勤の学芸を置く必要があるということでございます。学芸がおりませんと、常時の企画展示もできませんのですけれども、そういう企画そのものは僕らではちょっとできませんいうことと、それから企画展示がないと集客が見込めんということがありますので、そういったこともしていかなあかんということです。

木津川市議会 2014-03-11 平成26年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2014年03月11日

私は危機管理室の人材不足を以前から実感しているところでありますけれども、先日も市民から電話いただいて、文化財保護室、もっと学芸をふやしてほしいなと、そんな声も聞きました。大塚山古墳に関係のある方からです。  そういうふうに見ていったら、いろんな部署で、もっと人手が欲しいという声があると思います。

京丹後市議会 2013-09-24 平成25年決算審査特別委員会( 9月24日)

リニューアルした後の入館者の動向はどうかとの問いに、文化庁から資料館は調査研究についても資格を持った学芸を配置するように言われている。効率的な運営について委託をするとしても学芸資格を持っている方がおられるところへの委託が前提になる。学芸については、市で独自でやるというのも選択としてはある。今後検討していきたい。24年度が6月末までで787人の入館者。

  • 1
  • 2