903件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2021-09-17 09月17日-03号

たちの時代では、学校生活を送る上で、規律が生徒手帳の中にあると言われ、校則を守ることが、生徒として健全な学校生活を営むことで、よりよく成長・発達していくために必要であると教わってきたわけですが、学生手帳を持たない今の子供たちは、どのようにして、またどのような校則を遵守しているのかと、そういった疑念から、本市の7中学校校則的な資料を調査してみました。

舞鶴市議会 2020-12-11 12月11日-03号

ある専門誌で、学校生活の中で抱えるストレスは、家庭とのギャップが一番である。中でもトイレは、清潔感や使いやすさなど現代の家庭様式が反映されているか、日常とのギャップがある空間を使わざるを得ない状態になっていないかなどが問題点であると指摘されていました。子供たちは、一日の大半を学校で過ごすわけですから、これは実に切実で無視できない問題です。 

長岡京市議会 2020-06-22 令和 2年予算審査常任委員会第3分科会( 6月22日)

それと、私は子供のリュックの重さに関しても、子供さんの体に負担をすごくかけているというところで、しっかりと置き勉を進めていただくように質問をさせていただいたんですが、なかなか進んでないようですし、全国でもいち早く日傘、傘さし登校をされたところあるそうですけど、結局子供さんの手荷物があるというところで負担になって、それを取りやめた小学校もあるという事例もお聞きしてますので、新しい学校生活、生活様式という

木津川市議会 2020-06-19 令和2年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2020年06月19日

答弁でも申し上げましたとおり、それぞれ学校運営に関わって、今後、現在もですが、過大規模校の中でどのように子供たちに学力をつけていくか、どのように安心・安全な学校生活を送れるようにするかというところにつきましては、それぞれ必要な協議会を立ち上げて、現在も進めているところでございます。  

木津川市議会 2020-06-16 令和2年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年06月16日

したがって、まずは学校再開後の個々状況を把握し、家庭との連携の下、無理なく学校生活に移行できるよう生活リズムを確立したいと考えます。  学習支援については、これまでにも校種間連携の下、学習状況を共有し、家庭学習で取り組めるようにするなどの対応を行ってきましたが、今後も補充的な学習実施など、可能な限り必要な措置を講じてまいります。  以上です。

長岡京市議会 2020-06-11 令和 2年第2回定例会(第2号 6月11日)

日々の学校生活中心に、家庭地域も一体となって強く生き抜く力のある子供への教育活動に御支援、御協力いただくようお願いを申し上げます。  以上、私からの答弁といたします。 ○(田村直義議長) 能勢健康福祉部長。              (能勢泰人健康福祉部長登壇) ○(能勢泰人健康福祉部長) 宮小路議員の幼稚園の預かり保育についての御質問にお答えをいたします。  

宮津市議会 2020-06-04 令和 2年第 4回定例会〔6月定例会〕(第2日 6月 4日)

今申し上げました点以外にも、様々な影響があるというふうに思っておりますので、今後も引き続き、保護者の皆様としっかり連携を取りながら、子供たちが少しでも落ち着いた状況学校生活これを送れるように対応してまいりたいと考えております。以上でございます。 ○議長北仲 篤)   小濃孝之さん。 ○議員(小濃孝之)   ありがとうございます。感染症対策でいろいろとやっていただいておるということです。  

木津川市議会 2020-03-27 令和2年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2020年03月27日

また、賛成討論の中にありましたタブレット導入、こちらのほうは、ふだんの学校生活の中では、教員たちが、それこそコピー代トイレ掃除など、とても毎日のやりくりに苦労しております。タブレット導入によって今後かかってくるであろうランニングコスト、また子供たちの近視の児童などの増加など、すごく心配な部分があります。  

木津川市議会 2020-03-11 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年03月11日

子供たちが落ちついた学校生活を送れるよう、ハード面ソフト面とも整備を行い、毎年度実態を把握し改善に努めながら、教育の質の向上を図ります。  2点目につきまして、木津小学校の改築は、南校舎及び西便所棟を解体撤去し、中庭の敷地に新しく校舎を建築する考えであります。  

久御山町議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第2号 3月10日)

他方で、学校学習生活基盤として、教師と児童生徒との信頼関係児童生徒相互のよりよい人間関係を育てる場所でもございますので、自己存在感を実感しながら、有意義で充実した学校生活を送る中で、現在及び将来における自己実現を図るための教育活動を行う場所でございますので、できるだけ不登校児童生徒をなくし、学校に足を運んでもらえるように努力することが第一義であるというふうに考えているところでございます。

舞鶴市議会 2020-03-10 03月10日-04号

その不登校のきっかけ、原因ですが、いじめのほか、学校生活に起因することでは、友人関係、学業の不振、部活、進路など、また、家庭生活に起因することでは、親子関係家庭内の不和、また家庭生活環境の急激な変化など、また、本人に起因することとして、情緒的混乱、不安、また無気力、遊び、非行、病気等による欠席等となっております。 

八幡市議会 2020-03-06 令和 2年第 1回定例会-03月06日-03号

きまして、多文化共生教育考え方でございますけれども、教育委員会学校教育の方針と目標の中に国際理解教育を挙げておりまして、特にその中でも国際社会に生きる日本人の育成という観点に立ち、人権尊重を精神の基盤として、我が国の文化と伝統を尊重するとともに、異文化を理解し尊重する態度や、異なる文化を持った人々とともに生きていく資質や能力を育成する、また、外国人児童生徒や海外から帰国した児童生徒について、学校生活

大山崎町議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第3日 3月 5日)

今後は補正予算案を御可決賜りました上で、令和2年度への繰り越しを行い、適切に当該改修工事を進捗させ、児童学校施設学びの場として、安全・安心に学校生活が送れるように施設環境維持管理に努めてまいりたいと考えているところであります。  次に、2.食育推進に役割を果たす学校給食充実について。  (1)食育推進についての町の取り組みについてであります。  

大山崎町議会 2020-03-04 令和 2年第1回定例会(第2日 3月 4日)

さらに翌年度以降は、大山崎小学校につきましても、実施設計をもとに同様の考え方屋上防水等中心とした改修を行い、長寿命化を図ってまいりたいと考えており、両小学校に学ぶ児童らが学校施設学びの場として安全・安心に学校生活が送れるように施設環境維持管理に努めてまいりたいと考えているところであります。  次に、(3)長岡京市には小学校が10校あると思うが、おおむね全てが美しく管理されている。

宮津市議会 2020-03-03 令和 2年第 2回定例会〔3月定例会〕(第2日 3月 3日)

学習進路の違いなど、学校生活の不安を解消することによる地方都市の2地域の居住の可能性の拡大、さらには地方移住の促進などが上げられます。  また、区域外就学願の届け出により、徳島と都市部の2つの市区町村教育委員会が協議し承認されれば、住民票を移動させずに転校することが可能とのことであります。本市におきましても可能な限りデュアルスクール推進してはと思うわけですが、お尋ねします。  

長岡京市議会 2020-03-02 令和 2年第1回定例会(第3号 3月 2日)

最後に、よりよい避難所づくりに向けての取り組みですが、先ほど申し上げました避難所資機材充実を図るとともに、これまでから学校等の御協力もいただき、柔軟に対応してきておりますが、今後も学校生活に支障のない範囲で工夫を重ねながら、よりよい避難所づくりに向けて取り組みを進めてまいりたいと存じます。  以上、答弁とさせていただきます。 ○(田村直義議長) 木村教育部長。               

舞鶴市議会 2020-02-25 02月25日-01号

登校児童生徒への対応につきましては、依然として不登校児童生徒増加の傾向にあることから、学校教育支援センター明日葉の連携強化や、京都府認定のフリースクール聖母の小さな学校への新たな支援を行うなどさらなる連携を図る中で、個々児童生徒に寄り添いながら、学校生活への復帰と社会的自立に向けた支援に取り組んでまいります。 

京田辺市議会 2019-12-25 12月25日-05号

トイレ整備学校生活において欠かせないものであり、生徒や先生、保護者の声をしっかりと把握し、大規模改修待ちにせず、子どもたちが気持ちよくトイレが使える環境整備を進めるべきです。 第2の項目は、避難所として使う学校体育館空調化を進めてくださいというものです。参考人からは、災害の多い昨今、指定避難所となる体育館は、夏には大変暑く、冬には底冷えするほど寒い。