7341件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-25 京丹後市議会 平成31年予算決算常任委員会( 3月25日) 次、教育委員会教育総務課、学校教育課であります。  学校情報推進化事業。問い、新学習指導要領の利活用のためのタブレット型パソコンは整備されているのか。答え、利活用の整備ではない。国の説明が2月にあったばかりである。それを踏まえて検討し、年度途中に明確になれば、補正予算で対応できればと考えている。  問い、民間を活用するという検討はされたのか。 もっと読む
2019-03-22 大山崎町議会 平成31年第1回定例会(第4号 3月22日) 続いて、教育費の審査では、学校管理運営経費(大山崎小学校、第二大山崎小学校、大山崎中学校)において、大山崎町学校給食設備事業に予算1,590万円を計上、内容は中学校給食整備に向けた基本実施計画及び小学校給食室改修工事に向けた実施計画を行うためのものと説明がありました。 もっと読む
2019-03-22 京丹後市議会 平成31年基地対策特別委員会( 3月22日) ○(下戸基地対策室長) 市といいますか、対策室といいますか、この件について学校と直接やりとりをしたことはないのですが、学校の中には国際クラブというクラブがあると聞いております。そういった中で、英語を勉強したいというお子さんがおられると聞いておりまして、教育委員会側とそういった連絡調整をとっておられて、行われたと聞いております。 ○(櫻井委員長) 平林委員。 もっと読む
2019-03-19 向日市議会 平成31年第1回定例会(第5号 3月19日) 本条例の適用対象ではありませんが、公立学校教員の労働実態が、今、大きな問題になっています。法令によって、教員には、特に定められた業務を除いては時間外労働は命じることができないとされているにもかかわらず、現実には約半数の教員が過労死水準の労働時間を強いられています。自治体や公立学校などの自治体組織が、率先してブラック労働を生み出している実態を直視する必要があると思います。 もっと読む
2019-03-18 京丹後市議会 平成31年予算決算常任委員会( 3月18日) それからまた、今後における学校教育の中においても、子どもたちに雑紙というものの回収並びに分別ということをきちんと位置づけることによって、そういう啓発をすることによって、さらにこのことが出てくるだろうと。   もっと読む
2019-03-12 京丹後市議会 平成31年文教厚生常任委員会( 3月12日) まず、学校においての対応、また学校教育課での対応ということで、そこに掲載させていただいております。  まず、本件に係る学校の対応でございますが、1月18日金曜日発生後、生徒が午後1時10分に異物を発見をして、口から除去し、担任に報告したということですし、午後1時15分に担任が学年主任に報告し、学年主任が教頭、栄養教諭に報告したという経過でございます。   もっと読む
2019-03-06 京丹後市議会 平成31年総務常任委員会( 3月 6日) よく御存じのものでは医療法人、学校法人、社会福祉法人であるとか、なじみのあるものであれば森林組合や漁業協同組合、農業協同組合などなどが上がっております。 ○(水野委員長) ほかに。よろしいか。ありませんか。  なければ、以上で質疑を終結します。説明員の皆さん、御苦労さまでした。  暫時休憩します。                 もっと読む
2019-03-06 大山崎町議会 平成31年第1回定例会(第3号 3月 6日) あわせまして、②本町の児童虐待に対する保育所及び学校における取り組みをお尋ねします。  次に、(2)学校給食についてであります。  ①中学校給食実施方式の変更に伴い、具体的なスケジュール等を町長に問う。②大山崎小学校、第二大山崎小学校の給食施設において、老朽化対策等、具体的な内容を町長に問うであります。   もっと読む
2019-03-06 京丹後市議会 平成31年文教厚生常任委員会( 3月 6日) 今後は福祉教育としてこども園、小中学校との連携をはかりながら理解の促進をはかる考えであるということでした。今後は、多様な背景・個性を持った人たちがそれらの違いを認め、尊重された上で、対等に社会に参画していくことが求められると考えられます。そうした、誰もが生きがいを感じて、地域で暮らせる社会が地域の魅力を高めると考えます。以上です。 ○(由利委員長) 松本委員。 もっと読む
2019-03-06 向日市議会 平成31年第1回定例会(第4号 3月 6日) また、小・中学校の転校手続につきましても、転出・転居の場合は、区域外就学をする場合を除き、教育委員会や通学される学校への電話のみで手続ができることになっておりまして、また、他の自治体から転入された場合につきましても、教育委員会または学校にお電話をいただいた上で、通学される小・中学校で手続ができるようになっているところでございます。   もっと読む
2019-03-05 向日市議会 平成31年第1回定例会(第3号 3月 5日) 京都市の南区ですね、学校がありまして、小中学校の一貫校がありまして、凌風学園、そこを建てるに当たり、市民の大反対があったんですね。誰もが賛成してくれなくて、いろいろ市のほうも駆使して模型をつくったんですね。 もっと読む
2019-03-05 大山崎町議会 平成31年第1回定例会(第2号 3月 5日) 小中一貫教育の基本形態としては、一人の校長のもとで、一つの教職員集団が一貫した教育課程を編成・実施する9年制の学校で教育を行う「義務教育学校」と、組織上独立した小学校及び中学校が、義務教育学校に準じる形で一貫した教育を施す「小中一貫型小・中学校」の2つの形態があります。 もっと読む
2019-03-05 京丹後市議会 平成31年文教厚生常任委員会( 3月 5日) あと、学校再配置基本計画及び地元の要望に基づきまして、地域住民の利用に供するということで追加するものです。廃止する施設について、少し補足させていただきます。吉原グラウンドについては公共施設見直し計画で平成31年度までに廃止するという計画になっていたものです。三津グラウンドにつきましては、先日も申し上げましたが、隣接する旧校舎と体育館を貸し付けている企業が利用希望されているもの。 もっと読む
2019-03-04 京丹後市議会 平成31年文教厚生常任委員会( 3月 4日) ○(由利委員長) 学校現場との連携、進めていくようなことがあればということですね。  吉田課長補佐。 ○(吉田障害者福祉課長補佐) 条例制定に当たりまして、まず教育委員会の学校教育課と子ども未来課に伺いました。その条文の中身についても、これでよろしいですかということで、協議に参りました。 もっと読む
2019-03-04 京丹後市議会 平成31年産業建設常任委員会( 3月 4日) 今まではプレハブのようなものを置いて、全員は入れないわけですが、それでもバス停らしき雨宿りできる場所があったわけですが、この道路が整備されることにより、今回はこれを撤去されて、地区からも学校からも恐らくどこかそういった場所をつくってもらえないかというお話があったと思うのだが、そういったことはこの中では協議はされていないですか。 ○(平林委員長) 部長。 もっと読む
2019-03-04 向日市議会 平成31年第1回定例会(第2号 3月 4日) 平成30年12月の時点で、全国の公立小学校で、学校や保護者による危険箇所点検の必要とされた学校が1万4,148校あり、そのうち、1万2,024校が合同点検を実施したとされておりました  4点目、本市の合同点検の状況はどうでしょうか。   もっと読む
2019-02-28 京丹後市議会 平成31年文教厚生常任委員会( 2月28日) 審査の中で、学校の対応についても少人数での下校について一定の配慮と対応がなされるという説明があり、確認をしてきました。また、道路の安全対策について、府の土木事務所とのヒアリングにおいても通学路の安全性の確保等、必要な工事についてもなされると確認できました。さらに、長浜の歩道についても市の建設部において早急に対応されるものと考えます。 もっと読む
2019-02-28 城陽市議会 平成31年福祉常任委員会( 2月28日) だから、言うてみたら、ここで家庭持って、子どもが2人、標準的におったとして、学校へ行ったときに塾行くお金がない。普通に生活したら、ひょっとしたら服代が出てこないときが出てくる。言ったように、今の時代、ユニクロがここ城陽にできましたけれども、セカンドストリートのような安い服売ってくれてるところもあるんですけれども、そういうところのを利用しないと、まず無理だっていう。 もっと読む
2019-02-27 城陽市議会 平成31年総務常任委員会( 2月27日) 先生方だって、学校の先生方の教員名簿というの、関係者は皆持ってますんで、それまで削除してないということでありますんで、そういう内部的なものでも、我々も関連するものがやっぱりもっと便利になれば、我々が議会活動で俊敏にもう動けるようになるかなということで、大事なことかなというふうに思っております。   もっと読む
2019-02-27 京丹後市議会 平成31年予算決算常任委員会( 2月27日) このほか、産婦健診回数の拡充、網野地域への認定こども園開設とそれに伴う旧浅茂川保育所での地域子育て支援センターの開設、学校の空調化が平成30年度で一定終了したことから、次なる環境整備として学校のトイレの洋式化に着手することといたしております。   もっと読む