3135件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年06月28日

それでこそ、保護者は安心して子供たちを預けることができます。  市は、公立・民間とも、保育園の増設はしようとしておりません。むしろ、保育園を減らそうとしています。約80人とされる待機児童がいても、それは小規模保育の増設で、解消するとしています。果たして、そんなことができるのでしょうか。  

木津川市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6号) 議事日程及び一般質問表 開催日:2019年06月26日

         │4) 地域住民からの声                 │ │  │         │5) 東京2020オリンピック・パラリンピックを盛り上げ│ │  │         │  よう                       │ ├──┼─────────┼───────────────────────────┤ │  │         │1) 教育改革を問う(グローバル社会を生き抜く子供

木津川市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月24日

◯7番(山本 しのぶ) では、木津川教育委員会のほうでは、子供たちのために保護者子供から図書館を開けてくださいという要望があっても、一切、これ以上開放時間をふやすことはできないという意味で理解してよろしいんでしょうか。 ◯議長(山本 和延) 教育部理事

長岡京市議会 2019-06-20 令和元年予算審査常任委員会第3分科会( 6月20日)

○岡花教育支援センター所長  ただいま、アゼリアひろばの不登校子供さんが今言っていただいた人数ですけれども、当面6台全部使えるかどうか、その子供さんにもよりますので、6台あれば最大使えるかなということで、模索しながら進めていきたいと思っています。  以上です。 ○上村真造主査  住田委員、よろしいですか。  ほか、ございますか。               

長岡京市議会 2019-06-20 令和元年文教厚生常任委員会( 6月20日)

○住田初恵委員  この基本計画の中に児童発達支援センターとして、活動室が80平米ありますよというのも書いてあるので、だからここでそういう子供さんを療育しはるのかなと思って、80平米って出されたのは、やっぱりどのくらいの子供への対応ができるためにこれぐらいかなというふうに思って出しはったのかなと思ったのでお聞きしたんですけれども、そうではないんですね。

長岡京市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3号 6月17日)

事項2、子供の体力に関してであります。(1)子供の体力の現状について。子供の体力・運動能力は、社会環境や生活様式の変化、運動の機会の減少により、長期的に低下傾向にあります。  平成13年、中央教育審議会の答申で、子供の体力低下は、人を知識の量で評価しがちであったことで、子供の外遊びスポーツの重要性を子供学力の状況に比べ軽視する傾向が進んだこと。

長岡京市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第2号 6月14日)

ここ4年間を見ても就学前の子供の数は、平成28年の4,378人から平成31年の4,337人と、微減ですが、保育所入所を希望する子供は年々ふえ、年度当初の入所率は平成28年38.3%だったものが、平成31年は43.6%にふえてきています。今回の無償化により、保育希望する子供は今後もっとふえると予想されます。  

精華町議会 2019-06-11 令和元年度 6月会議(第4日 6月11日)

川西小学校前の歩道橋は、さっき質問にもありますけども特に小学校の通う児童の通学路でございますので、昨年もいろいろと対応してもらっていますが、子供たちが歩道橋を安全に通れるよう今後もしっかりと点検していただいて、必要な安全対策に努めていただくよう特に要望しておきます。  次に、防災無線についてお伺いします。  

精華町議会 2019-06-10 令和元年度 6月会議(第3日 6月10日)

自分の産んだ子供を首を絞める、あるいは食事を与えない、こういう状況を、考えられないわけでありますけれども、これがもう全国各地で起こってるっていうことは、過去のように、おじいちゃん、おばあちゃんがしっかりと子供を育てる側で協力をする、支える、そういうことがもう崩壊をしてきてるという。このことが、より大きな日本の姿を、崩壊をする途上にあるということを、私はその場で発言をしました。

精華町議会 2019-06-07 令和元年度 6月会議(第2日 6月 7日)

本来ならその子供っていうのが両親や家族にとって、自分の命と引きかえにしても守りたい存在である、そういった子供たちを保護してくれている。まだ何が危険なのかも理解していない子供指導しているということ、本当にこのことを考えて、本当に私は保育士の皆様のことを尊敬しているわけであります。  

精華町議会 2019-06-06 令和元年度 6月会議(第1日 6月 6日)

環境日記は、子供たちが環境をテーマとした日記を12週間にわたり書くことを通じて、日ごろから環境について考え、みんなで話し合い、行動することを目指す環境教育プロジェクトで、本町におきましても、平成25年度より町内の小学生を対象として実施をしている取り組みでございます。お手元に配付をしております環境日記の冊子は、庁舎2階の環境推進課の窓口で配布をしております。  

宮津市議会 2019-06-05 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第2日 6月 5日)

とりわけその中で収入が全くない子供の均等割の廃止、軽減、これは子育て支援の観点からも急がれていると思います。全国市長会は、子育て世帯の負担軽減を図るため、子供にかかる均等割保険税を軽減する支援制度を創設することを国に対して提言をしております。また、全国で25自治体子供の均等割減免を実施をしております。

南山城村議会 2019-05-30 令和元年第 2回定例会(第2日 5月30日)

令和元年度税制改正の主な内容といたしましては、環境インセンティブを強化するため、車体課税の見直しや子供貧困に対するための個人住民税の非課税措置など、それぞれの法律等で定める日から施行されることとなりました。これらの法改正に伴いまして、村条例につきましても所要の改正をするものでございます。  よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願いを申し上げます。

南山城村議会 2019-05-27 令和元年第 2回定例会(第1日 5月27日)

将来を担う子供たちのために、教育委員会は町村ごとにあるべきと思う。教育委員会をやはり村に戻すべきではないか。  現状それが不可能なら、せめて教育長が本村議会に来て答弁すべきだ。  以上について、質問します。あとは自席で質問いたします。 ○議長(廣尾正男君)  齋藤和憲議員の発言の制限時間は、11時12分までです。  答弁を求めます。