4785件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南山城村議会 2019-07-30 令和元年第 1回臨時会(第1日 7月30日)

府支出金の委託金、補正額13万3,000円、合計1,191万4,000円。  府支出金の委託金、補正額13万3,000円、合計1,191万4,000円。  府支出金の補正後の合計額が1億1,816万4,000円でございます。  歳入合計、補正前の額が24億2,960万4,000円、補正額172万7,000円、合計が24億3,133万1,000円でございます。  

福知山市議会 2019-07-05 令和元年第3回定例会(第5号 7月 5日)

初めに、議第12号の関係人口創出・拡大事業について、委託先と委託期間を問う質疑があり、総務省のモデル事業に応募したときの提案として、福知山公立大学のゼミ等を活用し、都市部の若者に対して本市への関心を高める取り組みを進めていくとしている。委託先は、実施主体として採択を受けた福知山公立大学である。また、委託期間は令和元年度末までであるとの答弁がありました。  

福知山市議会 2019-06-25 令和元年第3回定例会(第3号 6月25日)

行政もお金の補助がどんどん切られていくような現状の中で、やっぱり体と事故の補償が万全でない中での委託等の駆除というのは、ちょっと考えにくいものがありますので、早急にこの件はお願いしたいと思います。  それと、あと、安全講習、要綱の中にある安全講習のことについて、お聞きします。  本市の近年の安全講習の実績を教えてください。 ○(芦田眞弘議長)  産業政策部長。

八幡市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回定例会−06月24日-05号

また、平成26年度には団地型分譲集合住宅再生への支援のあり方に関する検討を関西大学に委託し、その結果を男山地域の団地型分譲集合住宅の管理組合に対し説明を行った経過がございます。  今後の支援につきましては、これまでの各種相談や情報提供を継続するとともに、管理組合の発意による具体的な計画が示された段階において、管理組合と協力し、法令などの協議を関係機関と行うこととしております。  

京丹後市議会 2019-06-20 令和元年予算決算常任委員会( 6月20日)

この要因といたしましては、この契約につきましては、合併後、観光協会に委託をしていたものを、平成23年からは民間事業者に委託をさせていただいてしていましたが、当然、経年的にこの契約、最終的には、積算につきましては経年的な補正は加えていましたが、基本的にはそういったあたりが基本ベースになっていたということでございまして、この3年間の契約が本年で終わるということではありますが、近年、御存じのように最低賃金

八幡市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-04号

本議会に上程された教育費に、避難所となる男山第二中学校と男山第三中学校の体育館及び武道場に空調を整備するための工事及び工事管理業務委託費1億1,100万円が計上されました。さきの質問にもあったとおり、昨年12月の我が会派同僚の質問で設置の答弁をいただき、早速予算計上していただき評価するものです。  

八幡市議会 2019-06-18 令和 元年第 2回定例会−06月18日-03号

今年度予算に中央小学校にエレベーター設置のための設計業務委託費が計上されました。設置までのスケジュールを教えてください。  障害を持つ児童・生徒が入学するときにあわせて、エレベーターの設置を進める必要があると思います。今後、エレベーター設置はどのように進めていきますか。  現在、エレベーターが設置されている美濃山小学校と男山中学校では、どのような利用がされていますか。

八幡市議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

今年度から障害者生活支援事業を社会福祉法人ディアレストに委託しています。また、4月より児童発達支援事業所、親と子の育ちあい広場わくわくをNPO法人朔日の会に民営化され、さきの6月3日、会派3人で現状の場所へ訪問視察いたしました。この児童発達支援事業所わくわくは、7月より八幡第二幼稚園に仮移転して事業を開始されるとお聞きしておりますが、その内容や課題などをお聞かせください。  

南山城村議会 2019-06-10 令和元年第 2回定例会(第3日 6月10日)

府支出金の委託金、補正額1万4,000円、合計1,178万1,000円。府支出金、合計で補正額1万4,000円、合計額1億1,803万1,000円でございます。  補正されなかった款に係る額が11億8,898万7,000円でございまして、歳入合計、補正前の額が24億2,957万3,000円、補正額3万1,000円、合計が24億2,960万4,000円でございます。  

南山城村議会 2019-05-30 令和元年第 2回定例会(第2日 5月30日)

国庫支出金の委託金補正額11万円、合計136万5,000円。国庫支出金の合計補正額マイナス948万9,000円、合計1億4,577万7,000円でございます。  府支出金の府負担金、補正額マイナス50万3,000円、合計4,385万6,000円、府支出金の府補助金、補正額986万2,000円、合計9,017万7,000円。

八幡市議会 2019-05-21 令和 元年第 1回臨時会−05月21日-01号

本市が平成28年9月21日に実施いたしました地域イントラネットワーク更新業務委託事業における一般競争入札の落札者となりました相手方、トーテックアメニティ株式会社が、平成29年7月7日に本市を被告として国家賠償法に基づく賠償金を求める訴えを提起いたしました。これはその後、訴訟の途上で、債務不履行及び不法行為に基づく賠償金を求める訴えに変更されております。  

福知山市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第5号 3月28日)

初めに、議第118号について、4月からの上水道事業等包括的民間委託に伴い、上下水道部の職員定数を75人から60人に減らすとしているが、職員定数に対して、現在と減員後の実数とその考え方を問う質疑があり、上下水道部の現在の実数は62名である。本年4月から、上水道事業等包括的民間委託などを勘案し、実数を10名減らす予定である。

城陽市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第6号 3月28日)

これは補正予算の23ページの宿泊施設の件でありますけれども、説明をお聞きしましたら、ロゴスがグランドオープンに向けて、この10年間の委託にかかわってさまざまな改修をされる、トイレとかレストランとか。そういう中で、これまでにそういう形で一定されてきたのはありますけれども、余りにも市の負担が多いんじゃないかと思うんですけど。

八幡市議会 2019-03-28 平成31年第 1回定例会−03月28日-07号

次に、政策推進部所管の一般会計につきましては、八幡市駅前整備等観光まちづくり構想に基づく創造的事業の創出に向けた研修会等の内容及びどの程度の結果を求めるかについて、Chazz in YAWATA開催事業費が減額となっている理由について、訴訟委任委託における特定の訴訟事案の有無について、市民協働防災対策基金の使途内容及び積立金の考え方について、市民協働活動センター事業委託費の実績及び現状と課題について

宮津市議会 2019-03-27 平成31年第 1回定例会〔3月定例会〕(第6日 3月27日)

次に、学校教育課所管分について、スクールバス運行事業において、運行委託先は決まっているのか、また、朝夕時間帯以外の専用スクールバスについて、企画部門とタイアップした一般住民等の利用の考え方はとの質疑あり、専用スクールバス6台分の運行に係る委託先については、現在、丹後海陸交通株式会社以外の貸し切りバス事業者と調整のめどがついているところである。

久御山町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4号 3月22日)

2、委託業者と調整が必要なもの。3、道路運送法の考えに基づき、実施しないと整理したもの。という3つの項目にすみ分けし、今後、協議していくことを確認しました。  その間、公共交通の先進地における現状を調査するために、2月1日、2日の日程で、茨城県土浦市ののりあいタクシー土浦についてと、栃木県佐野市の高齢者福祉タクシー券について、行政視察を行いました。  

京丹後市議会 2019-03-22 平成31年基地対策特別委員会( 3月22日)

平成26年9月から途切れることなく実施をされておりまして、具体的には、宇川小学校児童の登下校時間帯の交通誘導や経ヶ岬通信所周辺から市街地にかけての巡回警備業務を警備会社に委託して実施しているところであります。青パト車両による周辺地域への巡回は午前、夕方、深夜の1日3回、365日実施しているところでありまして、今後も地域の安全・安心のために引き続き実施すると説明を受けております。  

南山城村議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会(第3日 3月22日)

炉はとめても維持管理が必要、じんかい処理は外部委託なので予算増しとなっている、最終西部じんかいへ行きたいが協議は整っていない。  合併浄化槽補助、どれくらい普及しているのか。今年度の設置予定数見積もりは81.2%の普及、これはニュータウンを含みます。7人槽で14基、目的は排水水域の汚濁防止。  農地費農道等整備事業増額理由。各区からの要望によるもので増額した、全部とはいかないが順次進めたい。  

向日市議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会(第5号 3月19日)

一委員より、ごみの不法投棄対策について質疑があり、分別の箱を朝に置き、シルバー人材センターに委託して立ち会いをお願いしている。事業系ごみの持ち込み等については、職員が直接指導を行うなど対策を行っているとの答弁がありました。  一委員より、環境整備員詰所と職員組合事務所の建て替えについて質疑があり、他都市の例を参考に、必要な面積を確保し、整備するとの答弁がありました。