運営者 Bitlet 姉妹サービス
596件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 城陽市議会 平成30年第4回定例会(第5号12月20日) そのためにその請求者を支援される、そういう北風型の方法でなく、未来の広がるNEW城陽に若い人を呼び、人がたくさん入っていただけるような、魅力的な教育を推進していけるような、畑中議員が例として挙げられました、心温かな、太陽のような教育施策を、例えば今、本当に大西議員が中心として開いていただきました富野小学校の放課後子ども教室は、まさにこれだと思います。 もっと読む
2018-10-30 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(10月30日) ガラスの面に樹脂があって、それが大分太陽でぐらついてきて、そこから入ってくるということはわかってるんだけど、普通はこの前の台風でも、雨漏りしてるとこみんな上がってビニールシートをかけてますけど、文パルはかけられないからね。だから、対応は雑巾とバケツやというて認めたらええのにね。業者で対応したって、何かいい格好ばっかししてるような感じがするんでね、これしかできないんですよと言うたらいいんですよ。 もっと読む
2018-09-26 城陽市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月26日) そして、変化をどのように整えるかというときに、いろんなギャップがあったり、反動があったりするときに、今、言うているこの題、北風と太陽というのが、いろんな部分で皆さんの中で、潜在意識の中でもあらわれてくるのではないかと思うんですよ。ただ、世間でよく言われているような、北風が悪で、太陽が善であるという言い方も本来は弱いんですよね。 もっと読む
2018-09-13 城陽市議会 平成30年建設常任委員会( 9月13日) 1、地区の愛称について、ア、地区の愛称でありますが、先般議会の冒頭、市長からも報告がありましたが、地区愛称検討会からの提言を踏まえ、明るく地域を照らす太陽と発展する、前進する強さのイメージが今後の城陽市の発展をイメージさせ、本地区の愛称としてふさわしいと考え、また呼びやすさも考慮し、文字の補足などはせず、応募作の原文のままとし、サンフォルテ城陽に決定いたしました。   もっと読む
2018-09-10 城陽市議会 平成30年総務常任委員会( 9月10日) ○奥村文浩副委員長  それで、今後そういうことも考えていくということなんですけど、それは二酸化炭素が少なければいいというようなことなのか、再生可能エネルギーのようなもの、今後太陽光とか風力というのはすごく発電コストが下がるんじゃないかというふうに言われてると思うんですけど、そういうことを中心に見ていくのか、またほかの自治体ではもう既にそういうことは始めているようなところがあるのか、その辺を教えていただければありがたいんですけれど もっと読む
2018-09-06 城陽市議会 平成30年第3回定例会(第1号 9月 6日) 当該愛称につきましては、明るく地域を照らす太陽と、発展する、前進する強さのイメージが今後の城陽市の発展をイメージさせるものとして決定いたしました。今後ともこの愛称を広く周知し、本地区及び城陽市が発展するよう努めてまいります。  詳細につきましては、後日、開催されます建設常任委員会で報告させていただきたいと存じますので、よろしくお願いいたします。   もっと読む
2018-07-25 京都市議会 平成30年  7月 教育福祉委員会(第9回)-07月25日−09号 やっぱり直接太陽の光がどんどん当たると,どんどん温度は上がってくるので,一定遮られて,その温度上昇を防いだりとか,あと水を足したり,途中で冷たい水を足すだとか,そういった工夫などをすれば,温度が下がって,子供たちが楽しみにしているプールに入れるんじゃないかなという風にも思いますし,また,色々事故等の関係もあって監視員を置くというようなこともやられてきたということが,この暑さ対策にも私は十分対策になっているのではないかという もっと読む
2018-06-26 城陽市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月26日) この東部丘陵線、部分的に入り口までは確かに太陽ヶ丘線からそこは府道となっているわけでありますけれども、当然、府が負担するべきじゃないかと私は思うんですけれども、そのことも含めて、今回の建設でゼロということではございますが、その理由と。また、国の負担というのが、国庫補助金というのが50%。 もっと読む
2018-06-14 福知山市議会 平成30年第3回定例会(第3号 6月14日) 調べたんですけれども、そういうことも通しまして、世界の地球の動き、太陽の動き、どうやって人類が時というものを定めてきて、地球全体がそういうことを共有しているかとか、そういう天文と気候の話とかを学ぶよい教材のある場所に住んでいると思います。  壊された標柱があったところも、町役場がなくなっても、カメラを提げて、どこか遠くからこれを見に来たって、写真撮って帰られる方にも会いました。 もっと読む
2018-06-13 宇治市議会 平成30年  6月 定例会-06月13日−04号 太陽が丘だったら人身事故もまずそんな大したことは起きる可能性は少ないと思います。問題になっているのは他都市の福知山であり、そのずっと前の明石市ですけど、いずれもキーポイントとなっているのは夜店ですよね。 もっと読む
2018-06-07 宇治市議会 平成30年  6月 議会運営委員会(第16回)-06月07日−16号 そうなってくると、宇治市で人命あるいはけがを配慮して危機管理の上からもアウトだと言って結論が出てるということと、他都市で1,000発以上の花火大会がもくろみされてるというふうなことがある以上は、宇治市は中の島公園に限って考えてるから危機管理という問題が出てくるわけであって、例えば太陽が丘であるとかまだいろいろな候補地があると思うんです。 もっと読む
2018-05-24 京都市議会 平成30年  5月 総務消防委員会(第4回)-05月24日−04号 次に,わがまち特例の再生可能エネルギー関連についてなんですけれども,これ,説明を見ていますと,風力発電設備と地熱発電設備は規模の小さいものの固定資産税を高くする,軽減率を低くするので,だから当然固定資産税が高くなってしまうわけですけれども,こういうことになっているんですけれども,これ,他の太陽光とか水力とは別なんですね。 もっと読む
2018-05-22 京都市議会 平成30年  5月 定例会-05月22日−03号 改めて,太陽光はもとより,太陽熱,水力,風力,バイオマスなど再生可能エネルギーを市民に身近なものとして実感していただくことで,より理解を深め,率先して使用する機運を高めていくことや,関西電力をはじめとする電力供給事業者に,再生可能エネルギーの割合を高めていくよう積極的に働き掛けるなど,更に使用を広げていく取組が重要と考えますが,いかがお考えでしょうか。  次に,紙ごみ削減についてお伺いいたします。 もっと読む
2018-05-08 京都市議会 平成30年  5月 文化環境委員会(第3回)-05月08日−03号 例えば太陽光発電においても,日が当たらなければエネルギーできないよという風に言われてるけど,日が多少当たらなくてもエネルギーができるようにし,あるいは太陽が照ってるときに発電した電源を蓄電をするためのいろんな手立て,あるいは風力についても,プロペラだけではなくてメガネ風車と言われているような新しい,台風とか突風が来たときにいろんな影響が起きなくてもいいように,あるいは多少の風でも回るような,こういういろんな もっと読む
2018-03-23 八幡市議会 平成30年度予算特別委員会−03月23日-06号 それや太陽光とか、そういう再生可能エネルギーを使っていく方向になっている中で、補助金を今まで市としては10万円、それを府の方が5万円を持つから同じになるというんですけども、世の中のそういう流れの中で補助金をもう1回上げることはできないのかどうか。それを一つお聞かせください。   もっと読む
2018-03-12 城陽市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月12日) 近隣市町の観光資源については、プラムイン城陽を拠点とされまして、家族連れであれば、夏には太陽ヶ丘のプールなどにも近いですので、ご利用していただく。それからいわゆる外国人の方が来られれば、近隣市町にございます観光資源、平等院であったり、八幡さんであったり、一休寺であったり、そういうようなところも観光していただいて、そういう活用を視野に入れてやっていただくということでございます。 もっと読む
2018-03-02 宇治市議会 平成30年  3月 定例会-03月02日−06号 それから、自民党としても今回前半に2人終わりまして、残すところきょう、後ほどの木本議員との2人ですけれども、それぞれ個性がございまして、きついほうと優しいほうがございまして、うちのところもこの間から北風と太陽政策やと言うてましてね。前半の2人は北風で、これから太陽政策に。温かい御答弁をよろしくお願いしたいと思います。  それでは、学校規模の適正化についてお尋ねしたいと思います。 もっと読む
2018-02-28 京都市議会 平成30年  2月 予算特別委員会第1分科会(第5回)-02月28日−05号 屋根貸し制度であるとか,あるいは市民協働であるとか,太陽パネルを設置するときにいろんな助成制度を作ってるというのはあるんですけど,二つほど京都市のある制度で実情をお聞きしたんですけど,一つは再エネ発電導入のコーディネーター派遣事業,26年からやってるんですけど,これの今の状況はどうでしょうか。   もっと読む
2018-02-23 京都市議会 平成30年  2月 定例会-02月23日−03号 本市では,平成24年3月の市会決議を重く受け止め,太陽光発電設備などへの設置助成,政令市初となる市民力をいかした市民協働発電制度の創設,新庁舎整備における太陽光,太陽熱,木質ペレットなどの積極的な導入をはじめとした再エネの普及拡大に努めております。 もっと読む
2017-12-15 木津川市議会 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年12月15日 それから、広報の10月号、「ごみ減量で豊かな地球環境を」「地球環境が限界に来ています」と、「だからごみ減量をやりましょう」と書いてあるということなんでしょうけれども、私が調べたところでは、地球温暖化というのは、これ井上雅夫先生も言っておられるんですけれども、一番の原因は二酸化炭素ではなくて水蒸気ですと、そしてもっと言うならば、地球の気温に影響を与えているのは、太陽の黒点の活動やと、これが最大やと、それと もっと読む