314件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

与謝野町議会 2020-03-26 03月26日-10号

観光交流課長谷口義明) 24ページ、25ページの空き家改修等補助金95万円ですけれども、これにつきましては、移住促進特別区域空き家改修補助金に該当しておりまして、歳出のほうでいいますと64ページ、65ページの移住定住支援事業のメニューの中の7節の報償15万円と、1枚めくっていただきまして、補助金の中の移住促進特別区域空き家改修補助金270万円の部分に対応しております。

与謝野町議会 2020-03-18 03月18日-06号

通常ですと、年間に1回お集まりいただきまして、町のいじめ事象について、ご報告をさせていただくということで、報償のほうを計上させていただいとるというものでございます。 今回、補正予算をさせていただきましたのは、いじめと思われる、いじめの中で重大と思われる事象が町内の学校で発生したということでございます。

八幡市議会 2020-03-04 令和 2年第 1回定例会−03月04日-01号

また、アドバイザー報償は、会議等開催1回につき3万円で、1年間で15回の開催を予定しております。 ○山田芳彦 議長  山田議員。 ◆山田美鈴 議員  ありがとうございます。新別館については、基本整備計画内の新別館かということで理解しました。では、この新別館ですけども、仮に木津川決壊時に浸水した場合の被害想定額について教えてください。

京丹後市議会 2020-02-27 令和 2年予算決算常任委員会( 2月27日)

これによりまして、節区分がこれまで28節ということで、この間ずっと28節でありましたが、令和2年度からは27節となりまして、報償以下の節区分の番号が繰り上がっているというところでございます。前年度の比較欄を見ていただきますと、報酬、備品購入費、投資及び出資金が増加している一方、工事請負費負担金補助及び交付金は減となっているところでございます。  

舞鶴市議会 2020-02-25 02月25日-01号

2項林業費では、有害鳥獣被害防止対策のうち、個体数管理事業で、本年度の捕獲見込みが当初予算額を上回る見込みとなったことから、捕獲報償として400万円を追加するとともに、決算見込み等を踏まえ、安心・安全な里山環境改善事業費を330万円、森林経営管理推進経費を1,240万円、木質バイオマス活用促進事業費補助金を270万円減額し、それぞれの財源である森林環境譲与税及び豊かな森を育てる府民税市町村交付金

大山崎町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号12月17日)

(第4款)衛生費では、成人保健対策事業報償は本町の自殺対策計画策定に関する費用とあったが、その具体的内容に関して質問がございました。  平成25年から29年の5年間で大山崎町住民自殺者が11名であると説明がございました。  (第7款)商工費では、観光施設等管理事業で天王山の照明に関する修繕費ハイキング道周辺樹木伐採委託料に関して質問がございました。  

与謝野町議会 2019-12-16 12月16日-06号

総務課長長島栄作) ただいま議員のほうからは予算書22ページ、中下段にございます、財産管理費一般経費報償、委員等謝礼ということで、今年度に入りまして、いろいろとご議論いただいておりました、野田川地域社会教育施設等関係によります第三者委員会検討委員会ということの立ち上げにかかります委員皆様方謝礼ということでございます。 

与謝野町議会 2019-12-03 12月03日-01号

また、財産管理費一般経費では、第8節報償委員等謝礼を9万円追加いたしております。これは9月の定例会での答弁で、野田川地域社会教育施設再編等におきまして、請願代表者の方々と11月中を目途に、さらなる調整を図り、それでも調整が整わない場合は、新たに協議いただく場として第三者委員会を設けるという発言をさせていただいたところであります。

木津川市議会 2019-11-29 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年11月29日

これらの質問のほか、決算内容を確認するため報償不用額が生じた理由など幾つか質問がございました。  その後、討論がございまして、反対者から、職員手当不用額が生じたこと及び木津川市に在住の公平委員等特別職に対して旅費実費弁償をしないことについて、適切な対応でないとの意見がございました。  

城陽市議会 2019-10-28 令和元年決算特別委員会(10月28日)

続いて、環境マネジメントシステム推進報償がありますが、同じく30年10月の環境審議会議事録14ページに施設別温室効果ガス排出量一覧表がありまして、委員から、小・中学校のエアコン導入により、対基準比が150.4%、151.5%となっている。施設によって契約する電力会社が違う。環境省から電力調達のガイドラインもあり、低い排出量など、環境に配した契約の仕方をと指摘されております。

城陽市議会 2019-10-25 令和元年決算特別委員会(10月25日)

報償194万は自治会管理公園への謝礼だと思うんですけれども、次のページの委託料に清掃、草刈り、除草、回収とかに分けられてますが、この区分分け説明をお願いしたいと思います。  それで、ここではちょっと公園とは離れますけれども、先ほどの谷委員説明で道路の関係で700件の苦情の電話があると言ってはりました。

城陽市議会 2019-10-23 令和元年決算特別委員会(10月23日)

こちらにつきましては、報償不要ということになり、また府のほうは旅費も不要ということになり、その分、随分安くなったというところでございます。  また、道徳の研修も2回する予定でしたが、1回は大阪北部の地震により、その日がどうしても都合がつかなくなって来れないということで、キャンセルになったということでございます。

与謝野町議会 2019-09-26 09月26日-10号

75ページの報償弁護士謝礼とありますね。50万円。これは年間を通じて、いわゆる顧問料というような解釈でいいですか。例えば、相談1件当たり何ぼというような支払い区分でなく、年間を通じた顧問料ということの解釈でいいですか。 ○議長家城功) 長島総務課長。 ◎総務課長長島栄作) 議員おっしゃいましたように、弁護士顧問料ということで年間50万円ということでございます。

与謝野町議会 2019-09-18 09月18日-06号

まず、補正予算書関係につきまして、先ほど議員のほうからは、染色センター管理運営事業関係で計上させていただいておりますのが報償、委員等謝礼として12万円を計上させていただいております。当該施設につきましては、昭和57年度の建設ということで、耐用年数平成29年を耐用年数として位置づけておりました。