370件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

向日市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2号 3月 4日)

次に、7点目のネット119緊急通報システムの導入についてでありますが、このシステムの前身である緊急通報システムWeb119は、開発事業者間で仕様が統一されていなかったため、異なる消防本部との相互接続ができませんでしたが、操作性のよさやシステムとしての信頼性の高さが評価され、平成22年に兵庫県神戸市と埼玉川口市を皮切りに導入が進み、平成27年には東京消防庁、その翌年には大阪市消防局で稼働が開始され、

京丹後市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月10日)

もう一つ紹介しますと、埼玉の秩父市にも視察をしてきました。秩父地域おもてなし観光公社、これは1市4町の観光振興を広域的に行っていまして、各市町の観光協会が連携しながら独自の活動を行い、観光協会でできること、広域連携でできること、このすみ分けができています。ここにおいても注目すべき点は、秩父地域おもてなし観光公社の代表者は秩父市長が務められています。

八幡市議会 2018-12-10 平成30年第 4回定例会−12月10日-04号

6月議会では、亀田議員が、仙台市や埼玉ふじみ野市を紹介しましたけれど、北海道旭川市や福島県南相馬市、横浜市、東京都清瀬市などが、子どもの均等割の独自軽減に踏み出しました。  本市としても、均等割について、子どもの分を減免される考えはあるのでしょうかお教えください。  次に、子育て支援についてお伺いします。  子どもの医療費助成制度の拡充についてです。

八幡市議会 2018-12-07 平成30年第 4回定例会−12月07日-03号

また、埼玉所沢市では、マンホールのふたに、同じように企業などが広告をデザインできる事業を行っておられます。ここでは、下水道のイメージアップのみならず、下水道事業の財源確保にもつなげる目的で始められました。ちなみに参考ですが、当該市では、駅周辺など人通りの多い歩道にある38カ所のマンホールを対象にし、期間は原則3年で、初期費用4万円のほか月額7,500円の広告料がかかるとされております。

向日市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第3号12月 7日)

一方、厚生常任委員会で、この秋、視察で埼玉の川口市に行きましたら、あそこも同じような問題を抱えていて、東京特別区とさいたま市でしたかね、政令市に囲まれていて、そことの差が10%、東京都特別区とは10%以上の差があるということで、それをせめて東京都並みには無理にしても、さいたま市の水準には合わせようということで、市独自の補助をして、もうそうでないと保育士が引き抜かれてしまうということでね。

京丹後市議会 2018-11-28 平成30年第 5回定例会(12月定例会)(第1日11月28日)

今回の法改正によりまして、まず、東京23区を除く、これは少し議案の資料の一番最後の裏側につけていますが、準地方活力向上地域ということがありまして、東京都内を初めまして埼玉、神奈川県、千葉県といった首都圏の108の市町の全域、または一部、さらに中部圏の名古屋市の一部、あと近畿圏の中心の9つの市町の全域または一部が適用地域として加えられることになりました。

城陽市議会 2018-11-13 平成30年決算特別委員会(11月13日)

埼玉の朝霞市では、城陽市と同じ小学校が10校、中学校が5校あります。体育館と3つの武道場の計18施設のエアコンの整備をされます。同じ規模ですので参考にしますと、総事業費は約10億円の見込みで、2020年までは緊急防災・減災事業債を活用できるため、100%起債で賄う方針を出されています。

城陽市議会 2018-11-08 平成30年決算特別委員会(11月 8日)

この補助要綱でございますけれども、他市の特に埼玉なんかは、かなり真剣にやっております。ちょっと資料を調べましたら、決して私どものこの6,000万円が少ないいうようなことでもございませんでしたし、それと、この5年、10年というやつについては、必ずこれ条件に入れています。

城陽市議会 2018-09-26 平成30年第3回定例会(第5号 9月26日)

共産党議員団は、会派視察において埼玉越谷市のほうに行かせていただきました。越谷市は、2017年公契約条例を制定されたところであります。公契約条例は、2009年に千葉県野田市で初めて制定され、全国的な注目を集め、次々条例化が広がっています。公契約における公正で実効性のあるルールづくりの探求が進んでいます。これらの条例の核心部分は、労働条項です。

京丹後市議会 2018-09-19 平成30年産業建設常任委員会( 9月19日)

1つ目は埼玉の秩父市であります。ここは地域が連携したDМОということであります。内容的には、滞在型観光の促進、また外国人観光客の増加、地域ブランドの確立と特産品の販売促進、こういった3つの役割を果たしておられるということで、このDМОをまず視察先の1つ目として提案いたします。  そして2つ目が、千葉県の野田市です。

木津川市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年09月12日

はできなかっても、そういうふうなアピールすることによって、講習に来ていただいたらヘルメットの助成費を、1,000円、2,000円なりの負担をやるとかにすれば、後の交通事故に対してのけがとか、かなり最小で済みますんで、ヘルメットを正しく着用することによって、死者の割合は4分の1にも低減されるというふうにも聞いておりますんで、もちろんやればお金が要りますんで、この近くで、ちなみに言ってみましたら、近くじゃなくても、埼玉秩父市

与謝野町議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会(第83回)-09月12日−03号

それから、皆さん方もご承知かと思いますけれども、8月の下旬に埼玉の加須市教育委員会は最高気温が35度以上、最低気温が28度以上という、いわゆる命に危険を及ぼすレベルという日は休校、臨時休校にするという活字を見られたと思いますけども、このことについても、いわゆる学校へ行くだけじゃなくて、その道中も、登下校の道中もありますし、それから屋外での活動もございますので、そういったことも今後、検討していかなければならないかなというような

城陽市議会 2018-09-11 平成30年福祉常任委員会( 9月11日)

ずっと長年の中で、この内容のじょうよう冒険ランドプランって、何や非常に子育ての支援事業に内容的に何か乖離しているような、今感覚を覚えたもので、というのは、前回、図らずも埼玉の加須市にちょっと視察へ行ったわけですよね。物すごく具体的に指標がなってるわけですよ。

京丹後市議会 2018-09-11 平成30年第 4回定例会(9月定例会)(第3日 9月11日)

具体的には、全国の企業などが無料で求人情報を発信するサイトを創設し、就労希望者とマッチングを行うサイトを利用して、東京圏、東京都、埼玉、千葉県、神奈川県の1都3県ですが、そこから移住、就職した人や、地方で起業した人に対して、地方創生推進交付金を活用して転居費用などを支給するという報道もありました。  

向日市議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第3号 9月 6日)

次に、3点目の熱中症対策についてでありますが、今年は全国的に猛暑が続き、7月には、埼玉で日本歴代最高となる41.1度の暑さを記録したところであります。また、熱中症による救急搬送の数も全国で増加し、死亡事故も発生するなど、記録的な暑さが続く中で、気象庁は臨時の記者会見を開いて、命の危険がある暑さ、一つの災害と認識しているとして広く全国に注意を呼びかけるなど、異例の猛暑でありました。

京丹後市議会 2018-07-23 平成30年総務常任委員会( 7月23日)

視察先については、関東方面ということで、1日目が埼玉春日部市の環境センター、2日目が茨城県水戸市に建設中である新ごみ処理施設、3日目が栃木県の宇都宮市に建設中の最終処分場、としております。視察日程は、10月16日火曜日から2泊3日の行程で18日木曜日までとなっています。  

京丹後市議会 2018-06-29 平成30年第 3回定例会(6月定例会)(第5日 6月29日)

そのために陳情者の趣旨である条例の制定が必要であるというこの陳情を採択して、隣の兵庫県や新潟県、埼玉なども条例制定をいち早くされていますが、府に条例の制定を要望することが必要であるというふうに考えます。  種子法の廃止というのは、日本がこれまで共有財産として長年守ってきた種子の安定供給を脅かす大変大きな問題であって、食糧の問題です。

宇治市議会 2018-06-21 平成30年  6月 建設水道常任委員会(第6回)-06月21日−06号

本委員会の行政視察につきましては、7月30日から8月1日までの3日間で実施することとし、視察先、視察項目については、7月30日が埼玉加須市でかぞ絆号等の公共交通施策について、7月31日が群馬東部水道企業団で上水道事業の統合について、8月1日が東京都豊島区でパークマネジメント(南池袋公園)について、行政視察を行うこととして、議長に対し委員派遣承認要求についての手続を行いたいと思います。