928件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2020-12-25 12月25日-05号

それに対してどういった意見であったり質問が出てくる、それを確認した上で、例えばそれによって執行機関がその質問を採用して、改めるところは改める、だけれども、御理解を頂くところは御理解を頂くといった経過を、我々というのはそれを示していただいて、またその内容というのもしっかり吟味した上で、委員会等々でその条例等について審査をしてきているということからすると、やはり今回は、昨日、直前で70件ほどの質問が公開

向日市議会 2020-12-22 令和 2年第4回定例会(第5号12月22日)

また、安田市長をはじめ執行機関皆様におかれましても、本会議常任委員会での審議の間、コロナ対策のため非常に寒さが厳しい中でも熱く答弁をいただくなど、常に真摯な態度でご協力をいただきましたことに深く感謝を申し上げます。今期定例会を通じて、議員各位から述べられました意見なり要望につきましては、十二分に参酌をされ、今後の市政執行に反映されますことを強く望むものであります。  

舞鶴市議会 2020-12-09 12月09日-03号

今までに行ってきた質問で、私と執行機関皆様理解して知っている部分を除いた内容のみの質問に対し、市民皆様から内容が分かりにくいなどの御意見を頂いておりました。今回の質問では、議員執行機関側が当然知っていることであっても、市民皆様に分かりやすいように質問をいたしますので、理事者皆様におかれましては、明快かつ市民皆様にも理解しやすい御答弁を、よろしくお願いいたします。 

向日市議会 2020-12-09 令和 2年第4回定例会(第3号12月 9日)

その1つ目執行機関等の責任による組織的対応で、対応責任体制など必要な措置について定めておくこと。2つ目には記録化についてです。市民等からの要望を受けたときは、その内容を正確に把握するため、原則として記録化し、組織として共有すること。3つ目には審議会設置、第三者の方々を入れた審議会設置です、運営の会の提言。4つ目には公表すること、5つ目には京都市や神戸市など他都市先行条例参考にすること。

舞鶴市議会 2020-12-08 12月08日-02号

併せて、市民皆様執行機関皆様議員におかれては、感染されました方への非難、風評被害を発生させることなく早い御復帰を願い、対応いただくとともに、いま一度、マスク、手指消毒をはじめ3密を避ける「新しい生活様式」での基本的な感染症対策を徹底いただきますよう、重ねてお願いいたします。 それでは、ただいまから、令和2年舞鶴市議会12月定例会を再開し、これより本日の会議を開きます。      

精華町議会 2020-12-03 令和 2年度12月会議(第3日12月 3日)

町長には規則制定権があり、法令に反しないこと、その権限に属する事項であること、他の執行機関権限に属する事項でないことの範囲であれば、規則をつくるとされているんですが、この条例には規則ではなく要綱として減免要綱があります。これはなぜなのかということを問いたいと思います。以上です。 ○議長  答弁願います。総務部長どうぞ。

舞鶴市議会 2020-11-26 11月26日-01号

活動内容としましては、執行機関から、随時、状況の報告を願ったほか、舞鶴事業所管理部長参考人としてお越しいただき、直接お話も伺ったところであります。 市内事業所への直接の調査や国に対する要望活動等も想定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、状況把握を中心とした活動となりました。 

舞鶴市議会 2020-10-06 10月06日-05号

そのため、執行機関及び関係者においても、次の点について十分に留意いただきたい。 1、新たな手数料が発生することから、負担の公平性等市民から寄せられた意見を踏まえ、その趣旨について市民に十分理解していただけるよう、様々な施策を翌年7月の施行までに講じること。 2、ごみ処理手数料施設搬入手数料等徴収方法及びごみ処理手続きの具体的な運用について、速やかな市民への周知等、適切に対応を行うこと。 

大山崎町議会 2020-09-25 令和 2年第3回定例会(第5日 9月25日)

首長は、執行機関であり、予算の提案権専決事項になります。議会は、議事機関であり、意思決定及び執行機関を監視する機能を担うものであります。  首長議会が牽制し合うことは、地方自治の適正な運営を行うためには、重要な役目となります。議員は、提案された案件に対して、質問し、議論を重ね、議決を行います。住民の生命・財産を守ることが使命となります。  

城陽市議会 2020-09-11 令和 2年福祉常任委員会( 9月11日)

堀岡宣之福祉保健部次長  すみません、減免関係ですけれども、全額減免の場合ですが、市及び市の執行機関である委員会並びにこれに準ずるものが直接行う会議等に使用する場合は使用料を免除となっております。次に、3割減免のほうですが、市が加入している団体もしくは市内社会福祉団体等による、掲げる団体が加入する市外の団体が行う場合につきましては3割を軽減するとなっております。

京丹後市議会 2020-07-13 令和 2年第 3回定例会(6月定例会)(第5日 7月13日)

市長は、私の質問の中で、どちらかというと、市民の皆さんに訴えるようにそのことをお願いしたいというような言い方をされましたが、私が市長に求めているのはもっと強く、執行機関の長として最大限そういう方々の人権を守るための取組をするのだということが本当は欲しかったなというふうに思っているところです。そのことを強く申し上げ、また求めて意見交換とさせていただきます。 ○(金田議長) ほか、永井議員

京都市議会 2020-07-10 07月10日-02号

制度開始後,各市区町村では,準備期間が短い中,特に人口規模が大きな都市においては,各執行機関は懸命の努力を重ね,国民市民に一刻も早く給付金を届けることができるように取り組んでいるところであります。 制度趣旨は,冒頭申し上げた,コロナ禍を克服し,全国民が一致団結して見えざる敵との闘いという国難を克服するために実施したものです。 

京丹後市議会 2020-07-03 令和 2年産業建設常任委員会( 7月 3日)

議案第81号ですが、本議案につきましては6月17日に執行機関説明員として建設部長等に出席要請し、質疑を行い、6月30日に意見交換の途中まで終了しています。この後、引き続き意見交換討論採決を行いたいと思いますが、これに御異議ないでしょうか。    (「異議なし」の声あり) ○(和田正幸委員長) 御異議なしと認めます。  それでは、引き続き意見交換を行います。  田中委員

京丹後市議会 2020-06-30 令和 2年産業建設常任委員会( 6月30日)

まず、議案第80号ですが、本議案につきましては6月11日に執行機関説明員として商工観光部長等に出席要請し、質疑を行いました。本日はこの後、意見交換討論採決を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんでしょうか。    (「異議なし」の声あり) ○(和田正幸委員長) 御異議なしと認めます。  それでは、意見交換を行います。  田中委員