7244件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京田辺市議会 2025-09-12 09月12日-04号

         ◯ 17    河本隆志         ◯ 18    橋本善之         ◯ 19    田原延行         ◯ 20    松村博司         ◯会議録署名議員 11番   上田 毅 15番   増富理津子職務のため議場に出席した者の職氏名  議会事務局長        小林 隆  議会事務局次長       鈴木一之  議会事務局議事係長     馬場政徳地方自治法第

京田辺市議会 2025-09-10 09月10日-03号

         ◯ 17    河本隆志         ◯ 18    橋本善之         ◯ 19    田原延行         ◯ 20    松村博司         ◯会議録署名議員 10番   南部登志子 14番   青木綱次郎職務のため議場に出席した者の職氏名  議会事務局長        小林 隆  議会事務局次長       鈴木一之  議会事務局議事係長     馬場政徳地方自治法第

京田辺市議会 2025-06-24 06月24日-03号

河本隆志         ◯ 18    橋本善之         ◯ 19    田原延行         ◯ 20    松村博司         ◯会議録署名議員  6番   榎本昂輔  9番   次田典子職務のため議場に出席した者の職氏名  議会事務局長        小林 隆  議会事務局次長       鈴木一之  議会事務局議事係長     馬場政徳  議会事務局主事       寺西 舞地方自治法第

京田辺市議会 2023-09-02 09月02日-01号

本件は、地方公務員法及び地方自治法の一部改正により会計年度任用職員制度が導入されることに伴い、本市における会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する事項を定めるため提案するものでございます。 主な内容といたしましては、会計年度任用職員に支給する給与及び費用弁償の内容、支給の基準、額及び支給方法並びに現在の非常勤職員会計年度任用職員として任用された場合の経過措置等でございます。 

舞鶴市議会 2022-12-26 12月26日-05号

人事院勧告は、憲法28条で、労働者団結権団体交渉権、ストライキなどの団体行動権を保障していますが、一般公務員の争議を懲役罰金の対象とする国家公務員法地方自治法などで公務員権利が大きく侵害されており、その代償措置として始まりました。官民格差をなくすために、現在は、企業規模が50人以上の中小企業が調査の対象となっています。

京都市議会 2022-10-01 10月01日-04号

統一地方選終了後にもかかわらず,暑い中懸命な御支援をいただきました党員並びに支援者,京都市民の皆様に心より感謝御礼申し上げます。本当にありがとうございました。公明党は小さな声を聴く力と訴えさせていただきました。正にこのことは私ども地方議員こそが要であると自覚しているところであります。

舞鶴市議会 2022-09-18 09月18日-04号

このまちを元気にしたい、地方を活性化したいという思いを持ち、主体的に動く、ITスキルを持った次世代のリーダーの育成が期待されます。 そこで、第2の質問です。 若者チャレンジの取り組み内容と、舞鶴における持続可能なまちづくりの一環としての目標とするところをお尋ねいたします。 続きまして、音楽のまち舞鶴としてのまちづくりについてであります。 

舞鶴市議会 2021-12-12 12月12日-04号

たまたま舞鶴は大きな被害には遭わなかったものの、千葉県長野県を初め関東地方東北地方台風被害は本当にすさまじいものでした。集中豪雨と風速50メートル以上の風、今まで経験したことのない台風です。 まず、山崩れなど防災対策について質問します。 山崩れが、家と人とを下敷きにしていく映像で映る姿に心が痛むばかりでした。

京都市議会 2021-09-20 09月20日-01号

次に,市長から損害賠償の額の決定についての専決処分の報告,令和元年度の公立大学法人京都市立芸術大学地方独立行政法人京都市病院機構及び地方独立行政法人京都市産業技術研究所の各経営状況の説明,並びに業務実績に関する評価結果の報告書類,平成30年度京都市基本計画の実施状況及び令和元年度政策評価結果の報告,令和元年度事務事業評価の結果報告,令和元年度外郭団体の経営状況及び経営評価結果を説明する書類,並びに

舞鶴市議会 2021-09-17 09月17日-03号

さらに、J&J事業創造・ハッシャダイファクトリー・美京都(みやこ)とは、赤れんがコワーキングスペースを拠点として、多様な企業間の連携や若者同士の交流の創出、市内の小学生を対象としたプログラミン教室を通じた人材育成、さらには、全国から職を求めて地方で働きたい若者と人材不足で困っている市内事業所との就労マッチングを目指しております。 

舞鶴市議会 2021-06-14 06月14日-03号

この依頼内容について慎重に法令面で検証を行うとともに、自衛官募集事務は第1号法定受託事務であること、本市は自衛隊基地が所在するまちであること、加えて、海上自衛隊舞鶴地方総監部との間で締結している総合支援協定の趣旨を踏まえて、総合的に検討した上で紙媒体での提供を行ったものでございます。 ○議長(上羽和幸) 小杉悦子議員

京田辺市議会 2020-12-11 12月11日-04号

1点目は、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)についてであります。内閣府地方創生推進事務局は、地方創生のさらなる充実、強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、企業版ふるさと納税について適用期限の延長と税制優遇措置の拡充等を実施することについてを、令和2年度税制改正において要望されています。

舞鶴市議会 2020-12-11 12月11日-03号

そして、トイレ改修に係る財政面の手当てとしては、長寿命化改修の補助金があり、国の補助率は3分の1で、地方財政措置もあわせると実質的な地方の負担率は26.7%になることから、自治体においてはぜひ積極的な活用を期待していると言われています。 また、文部科学省の令和2年度の概算要求では、学校施設長寿命化改修を含めた教育研究環境の改善として、前年度から約2,700億円増となる予算を要求されています。

京田辺市議会 2020-12-10 12月10日-03号

--------------------------------------- ◎小林議会事務局長 次に、監査委員から、地方自治法第235条の2第3項の規定による令和元年11月実施に係る例月現金出納検査の結果報告がありましたので、その写しをそれぞれ配付いたしております。 報告は以上でございます。