53件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2020年03月17日

そこには、もちろんそういった国家試験を持っている方の集団ですので、それなりのやはり自負もありますし、技術面も持っておられるわけなんですけれども、ただ、先ほどの事例のように、雨が入って、しかも窓から入って教室の中に入る。これは、基本的な考え方の違いなんですね。  これは何かというと、先ほどの示した図面の中のひさしの取りつけ方の組み方の違いなんですね。

京田辺市議会 2019-06-24 06月24日-03号

そこで、もう一つ私から提案したいというかお聞かせ願いたいのは、例えば、学校教育、中学生までにそのような人材を育成するにおいて、具体的な一つの案として、例えば基本情報技術者試験国家試験でございますけれども、それを中学校卒業までに取得できるのならしようかという、そういったことを一つの取り組みとして取り組まれてはどうかということを意見の一つとして提案いたします。

木津川市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年02月21日

3つ目は、救急救命士養成について、現在、職員2名が京都救急教育訓練センター研修を受けており、3月10日の国家試験に向けて頑張っているとのことでした。  また、京都山城総合医療センターの御協力により、救急救命士の生涯学習研修にも取り組んでいるとの答弁がありました。  4つ目については、消防職員採用状況についてでございます。平成31年4月1日付で、職員7名を採用すると報告がありました。  

宇治市議会 2018-12-14 12月14日-06号

小山氏につきましては、昭和61年に医師国家試験合格平成7年に医学博士学位を取得され、平成15年7月からは小山医院小児科医として勤務され、学校保健にも深い識見をお持ちであるとともに、平成18年6月から本市早期療育ネットワーク会議委員を務められるなど、行政委員としての知識経験があり、教育委員会委員として適任であると確信いたしております。 

精華町議会 2018-12-07 平成30年度12月会議(第3日12月 7日)

分母がふえたんで下がったということなんですが、当然、一般人の人であれば、それで不足であればすぐ募集してふやすというのはできるんですが、障害者の場合はそんなにすぐやってすぐ実現するいうのはなかなか非常に難しいいうか、周り協力、あるいは本人だけじゃなくて周りのやっぱり協力が必要なんで、急にはできないと思うんですが、今後、国のほうは来年度、再来年度ですか、いう形で、障害者だけの何か、あれは、国ですね、国家試験

与謝野町議会 2018-09-27 09月27日-10号

介護福祉士資格というのは、国家試験でありまして、それ以前に必要な研修を受けていただく必要があります。その研修修了者に対しまして、事業所が補助することに対しまして、町が補助するという形で国家試験に受かられた人数が16人ということではなくて、その事前の研修を受けられた方が16名であります。訂正させていただきます。すみませんでした。

城陽市議会 2018-06-20 平成30年第2回定例会(第2号 6月20日)

なお、お問いかけのありました救急救命士1名の養成研修に係る経費につきましては、京都消防学校の場合、研修受講負担金国家試験受験手数料等で約190万円というふうになっております。 ○増田貴議長  土居議員。 ○土居一豊議員  救急救命士の今の充足状況は何名ですか。望ましい数は何名でございますか。 ○増田貴議長  角消防長

南山城村議会 2018-03-27 平成30年第 1回定例会(第3日 3月27日)

救急救命士養成について、職員2名が京都救急教育訓練センターにおいて研修中であって、3月11日に国家試験受験予定ということでありました。  次に、消防職員採用状況平成30年4月1日付で職員8名を採用ということで。  次に、消防施設整備等の主な事業ということで、平成30年度の主な事業は。  

木津川市議会 2018-02-22 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年02月22日

また、救急救命士資格取得のため、職員2名が京都救急教育訓練センター研修を受け、3月11日の国家試験に向けて頑張っておられます。  また、現在、32名の救急救命士の在職で、より高度な応急処置に対応していくため、その質の向上を目的とする指導的立場救急救命士の育成を図っているとのことでした。  

八幡市議会 2017-12-12 平成29年第 4回定例会−12月12日-04号

次に、救急救命士につきまして、救急救命士となるには、国家試験合格し、厚生労働大臣免許を受ける必要があり、受験するためには一定の要件を満たさなければなりません。この要件につきましては、消防職員のうち250時間の救急業務に関する講習を終了し、5年または2,000時間以上、救急業務に従事し、かつ養成所等において6カ月以上、必要な知識及び技術を習得することが要件となっております。

城陽市議会 2017-11-29 平成29年決算特別委員会(11月29日)

それからですね、それは研修費用なんですけども、それプラス救命士になるためには国家試験受験しなければなりませんので、これに要するに費用が3万300円、それから救急救命士免許申請手数料、こちらが6,800円、それから受験に際しましての免許ですね、受講した後の国家試験に受かった後の免許申請に伴う医師診断書というのがございますので、それに関しましては3,240円ということでございます。

八幡市議会 2017-06-13 平成29年第 2回定例会−06月13日-02号

しかし、介護福祉士国家試験受験資格には該当いたしません。さらに、採用した事業所介護報酬が10%減算となってしまい、介護職員給与に影響する可能性も出てきてしまいます。実務者研修は、介護系資格の有無や実務経験にかかわらず誰でも受講が可能でありますが、無資格の場合は6カ月ほどの受講とおよそ20万円を超える受講費用がかかり、そうしたことが一つの壁になっております。

宇治市議会 2017-02-28 02月28日-05号

これは別に宇治市が医師国家試験をしているわけじゃありませんから、政策的に呼び込む対策が必要なんですね。北部とかそういうところでは、いろいろ作戦を組んでやっていますよ。そういうことをやらなければならない時期になっている。体制強化を図るということが必要だと思います。 また同時に、回復期病床が不足すると言われています。病床数をどうしてふやしていくのか。

与謝野町議会 2016-06-13 06月13日-02号

この高齢化の要因としては、勤務時間や勤務体制、また、給与等労働条件、それと介護福祉士、いわゆる国家資格を持った方とヘルパー、府の認可の方との格差もあり、また、資格を有した若い方でも新たな施設ができると、好条件で引き抜きがあったりと、資格のない方は昇給も少ない中で非常勤扱い、賞与も少ないと、そういった中で国家試験を受けるには費用負担もかなりかかると、そういった中での原因があるというお話でございました

宇治市議会 2016-03-30 03月30日-08号

小山氏につきましては、昭和61年に医師国家試験合格平成7年に医学博士学位を取得され、平成15年4月からは、第二びわこ学園医療部長となられた後、平成15年7月からは、小山医院小児科医として勤務され、学校保健に深い識見をお持ちであるとともに、また、平成18年6月から本市早期療育ネットワーク会議委員を務められるなど、行政委員としての知識経験があり、教育委員会委員として適任であると確信いたしております