600件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

精華町議会 2019-06-24 令和元年度 6月会議(第6日 6月24日)

まず、1点目は、祝園の延伸と、高の原の延伸、二つの提案がなされておるわけで、当然、精華町民としては祝園駅の延伸が基本だと思いますけど、まず、先日、精華町と京都銀行がいろいろ提言された試算の中には、鉄道延伸で570億円という財源が要るということで、その財源のどういう形で、町が負担したりとか、また国のそういう国交補助金、交付金等をいろんな形のものがあると思うんですけど、どのような形で導入していくということと

城陽市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第5号 3月12日)

その2つは、平成27年1月27日、竹内衆議院議員の案内で公明党議員団は、奥田市長初め府と市幹部8名で国交に地権者の強い願いである、通過する新名神高速道路でなく、スマートインター設置の要望提出でありました。そのときの記事がこれでございます。写真でございます。その3つは、城陽井手木津川線、当時は宇治木津線でしたが、建設の要望でございました。

長岡京市議会 2019-03-05 平成31年予算審査常任委員会第3分科会( 3月 5日)

こちらは、公立学校施設災害復旧国庫負担金の国交災害査定終了によりまして、見込額が出たものによるものです。  次に、項2国庫補助金、目5教育補助金では、238万9,000円の増額補正をしております。これは、中学校補助金において、長中、長三中ブロック塀撤去工事ブロック塀冷房設備対応臨時特例国庫交付金の交付内示に伴う計上であります。  以上、歳入の説明とさせていただきます。

木津川市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年03月05日

何分、国交との関連もございますので、そのところは十分協議を進めてまいりたいというふうに考えております。  以上です。 ◯議長(高味 孝之) 片岡さん。 ◯18番(片岡 廣) 部長、ありがとうございます。  先ほども述べたように、やっぱり現状ですね、河道の状況、よく御存じなのは、地元区なんですよね。

大山崎町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第2号 3月 5日)

○4番(北村吉史議員) これは住民との話し合いを、山本町政時代からずっとやっていただいている中で、今、寺井理事がリーダーとして、そこのところの対応をしていただいているのだけれども、この3月末で、寺井理事国交にお帰りになられると思うので、その後が非常に重要になるかと思うのです。

長岡京市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3号 2月28日)

基本理念の柱に、コンパクトを据えて、国交の定める新営一般庁舎面積算定基準からどれだけ削れるかを検討し、必要面積を算出されたそうです。兼ねるをキーワードに、コンパクト化の可能性を追求されました。  そのもとになったのは、蕨市の庁舎に関する市民アンケートです。庁舎を訪れる頻度は、8割の方が年4回以下という結果でした。

城陽市議会 2019-02-27 平成31年総務常任委員会( 2月27日)

まず、最低制限価格の額そのものは、国、国交基準に基づいて決定しておりますので、これについては、今の額が正しいというふうな認識しております。それと、もう一方の公表するしないの問題ですけど、やはりこれは積算する、できる業者の育成も含めまして、過日の一般質問でも、やっぱり慎重に検討していきたいという答弁させていただきました。

久御山町議会 2018-12-20 平成30年第4回定例会(第3号12月20日)

今、先ほども言いました人口減少云々の中で、先般も国交の資料を見てましたら、これはまあ2013年の数値をベースにしながら、昨年の2017年の予算を見ていきますと、国家予算である97兆円です。その中に占めていく公共事業費というのは、これは新設のもんなんでしょうけど、これが約6兆円というふうに出ておりましたが、一方で、国交社会資本の維持管理、あるいは更新費用というものを試算しております。  

木津川市議会 2018-12-17 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月17日

そのたびに気づいたところについては、沈砂池の補修ですとか、ブルーシートですとか、しゅんせつの件については、国交のほうにやってもらうよう、そのたびにお願いはしてきたところではございます。  沈砂池の容量につきましても、沈砂池にフィルター層をつけて、1カ所設けていまして、その上流に大型土のうで土砂捕捉用の堰堤なんかも何カ所か設けていただいています。

城陽市議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第2号12月14日)

どうしてできないのですかということを国交住宅局に直接確認をいたしました。そうしましたところ、法律で定まっているので。それでは、大阪府下であったり、京都府下であったり、さかのぼって実施しているところがありますけど、国はどのように認識しているんですかと問い合わせしたところ、都道府県であったり市町村が独自に単費でやることについては、国はそれは遮るものではない。

城陽市議会 2018-12-06 平成30年総務常任委員会(12月 6日)

○辻村一哉土木課長  こちらの工事に際します工事搬入路ですけども、24号側から進入させていただくということで、今、国交、NEXCOとも協議して、24号から入ることで進めております。ですし、管理道路は通行どめはありません。 ○奥村文浩副委員長  わかりました。ありがとうございます。 ○大西吉文委員長  ほかに。           

精華町議会 2018-12-06 平成30年度12月会議(第2日12月 6日)

これは法令的に禁止ではありませんけど、国交とか、いろんな自治体によっては何らかの制限を加えてますよね。京都府については特にないんですけど、京都市については50%以上はやっちゃいけない、やらないでくださいっていうふうなことがあります。たまたま今回、ポンプ庫のところで下請業者さんが参加されてたということがわかりましたんで、その辺のことについてどう考えるかを、今後どうするかも含めてお願いいたします。

宇治市議会 2018-11-13 平成30年 11月 総務常任委員会(第9回)-11月13日−09号

国交のほうでは特定空き家に関する認定のガイドラインみたいなものがございますけれども、そういう中身ですとか同じ状況でも立地条件によって異なってきます。ぽつんとしたところにあるのか、通学路に面してるのかとか、かなりのお家が密集してるとかいうような状況も勘案しまして、今でいきますと、推進会議のほうで対応方針を協議し決定し進めていくというふうな方法をとっております。

宇治市議会 2018-10-16 平成30年  9月 定例会-10月16日−07号

全国でも宇治市のような実情がない限り交付金とかそういうものはないわけですから、目的外ということについて、今国でも財政が厳しい折、なぜ宇治市にこのようにやっていただいてるかということを考えたときに、私は見解の違いを感じますし、私自身は国交文化庁、何度も行っております。そのようなことを私は理解いたしておりませんので、責任を持って私は国交とも交渉をしておりますので、どうぞよろしくお願いします。

宇治市議会 2018-10-09 平成30年 10月 建設水道常任委員会(第13回)-10月09日−13号

平野正人都市整備部副部長 今、目標数値の中に出ております観光交流センターの人数が7万4,000人ほどということになっておりますので、うちの11万人とは少し数字が違うわけなんですけれども、都市再生整備計画上は、観光交流センターの7万4,000人を目標として、それに対して効果があるかどうかというのを国交のほうと協議させていただいて、評価をいただくということになろうかと思います。

宇治市議会 2018-10-01 平成30年  9月 定例会-10月01日−06号

これはまさしく我々がというよりも3大臣が、国交を含めまして宇治の魅力に値打ちがあるという思いでこの3大臣認可があり、ここに至っているというふうに私は理解をしておるところでございます。  その中で、行政としての役割は何なのか、市民とともに守り続けた磨き上げた宇治の魅力を国内外にまだまだ発信はできていない。