520件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡京市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3号 6月17日)

その11日後、6月13日に、光秀は恵解山古墳あたりを本陣として羽柴秀吉と、小泉川を挟んで天下分け目の山崎・勝龍寺城合戦をするのです。善戦むなしく光秀は後退、一旦勝龍寺に入ります。  しかし、勝龍寺城は規模もそう大きくない平城であり、秀吉軍を迎え撃つことはできないと判断。再起を図るため、明智陣営の丹波衆は亀山城、近江衆は坂本城を目指します。

長岡京市議会 2019-03-08 平成31年予算審査常任委員会第3分科会( 3月 8日)

開園5年目を迎える恵解山古墳の修繕料を増額計上しております。  次に、280ページ、281ページをお願いいたします。  目6青少年教育費の予算額は2,214万3,000円で、約0.03%の減額であります。各事業内容等に大きな変更はございません。  次に、282ページ、283ページをお願いいたします。  目7埋蔵文化財調査センター費の予算額は984万1,000円で、37.8%の減額となっております。

長岡京市議会 2018-12-14 平成30年予算審査常任委員会第3分科会(12月14日)

次に、款10教育費、項4社会教育費では、目5文化財保護費において、こちらも台風で被災いたしました恵解山古墳のフェンス等の修繕に係る経費として69万4,000円を計上し、続いて目7埋蔵文化財調査センター費でも、台風で被災いたしました埋文調査センターの屋根修繕に係る経費として106万4,000円を計上し、項全体で175万8,000円を増額計上いたしております。  

長岡京市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第1号12月 4日)

項4社会教育費の目5文化財保護費でも、被害を受けました恵解山古墳フェンス等の修繕に要する経費69万4,000円を追加し、目7埋蔵文化財調査センター費につきましても、埋蔵文化財調査センターの屋根修繕に要する経費106万4,000円を追加いたしております。  次に、款13災害復旧費であります。災害復旧費として追加いたしたのは、総額で1億6,737万9,000円であります。

宇治市議会 2018-11-27 平成30年 11月 議会運営委員会(第31回)-11月27日−31号

9つ目には、名勝宇治山用地取得事業費といたしまして、名勝「宇治山」及び史跡「宇治古墳群」の指定を受けたことに伴い、二子山の景観保全のための用地取得に要する経費7億6,000万円でございます。  以上が、12月定例会の当初に提案をいたします補正予算の概要でございます。  続きまして、条例議案等を御説明申し上げます。議案とあわせて新旧対照表のほうをよろしくお願いいたします。  

宇治市議会 2018-10-30 平成30年 10月 決算特別委員会(第6回)-10月30日−06号

課は違いますけども、この155ページなんか見ますと、例えば歴史資料館の運営の中で二子山古墳発掘50年ということで、ことし2月から4月にこういった取り組みをされて、市民に広く周知されるということは多分、課は違いますがなさってるというふうに思うんです。国の史跡名勝指定を受けるということなんですけども、今その部分についての現状についてはどうなってますでしょうか。 ○松峯茂委員長 平野部長

宇治市議会 2018-09-28 平成30年  9月 定例会-09月28日−05号

本市ではこうした取り組みとして、これまで源氏物語のまちづくりや世界文化遺産に登録された平等院・宇治上神社を初めとする文化遺産の保全、都市部で初めて重要文化的に選定された宇治の文化景観の保全、歴史まちづくり法に基づく宇治市歴史的風致維持向上計画の大臣認定と同計画に基づく事業実施、二子山古墳周辺の山並み景観の保全に向けた史跡名勝指定の取り組みなど、宇治市第5次総合計画のまちづくりの目標であるお茶と歴史

長岡京市議会 2018-09-26 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月26日)

本市の文化財、特に古墳の整備に関してでございます。平成27年度に国史跡として指定されました乙訓古墳群の利活用及び整備の進捗状況は、成果等説明書103ページによりますと、その保存・整備にかかわる基本構想検討委員会については、設置を予定したが云々とありまして、結果として設置できなかったと思います。その理由についてお聞かせください。

与謝野町議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会(第83回)-09月19日−07号

イベントとしまして、ひまわりフェスティバル、それから出雲大社、施設になりますけれど、出雲大社巌分祠、与謝野町立古墳公園、与謝野町立江山文庫、それから加悦椿文化資料館、旧尾藤家住宅、丹後ちりめん歴史館、加悦双峰公園大内峠一字観公園、野田川フォレストパーク、加悦SL広場、クアハウス岩滝、ホテル喜楽家、リフレかやの里、かや山の家、橋立ベイホテル、野田川ユースセンター、料理旅館井筒屋、道の駅シルクのまち、それからまた

向日市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第5号 9月18日)

中でも、小中学校の修繕費用や倒木撤去費用、寺戸中学校体育館・校舎の修繕費用、物集女公民館の修繕費用、物集女車塚古墳の倒木・枝折れの費用、災害ボランティアセンター運営にかかる費用、道路公園の修繕費用、そして、目の前に迫った竹結びフェスタやかぐやの夕べの会場となる竹の径の修繕は、本年5月にじゃらんニュースの「行ってみたい新緑絶景ランキング」で第1位を獲得した場所でありますので、市民の皆様のみならず、

長岡京市議会 2018-09-11 平成30年総務産業常任委員会( 9月11日)

私も地元の勝龍寺でも、京阪のウオーキングコースとかで、よく勝竜寺城公園、中山修一記念館、勝竜寺城公園、恵解山古墳と回られている方も多いんですけども、先週の土曜日に大学のゼミで30人ほど、またぼけ封じの勝龍寺のお寺あるんで、そういったところも大学の云々で回っておられるようなグループもあると。

城陽市議会 2018-06-18 平成30年文教常任委員会( 6月18日)

それぞれあと、芝ヶ原古墳、正道官衙遺跡、森山遺跡、それから久津川車塚古墳については、現在調査中ということで、現在のところ大きな被害を受けてることは、今のとこ確認できておりませんのですが、さらに調査をすることによって、安全確保を努めてまいりたいというふうに考えてるところでございます。  報告につきましては、以上でございます。 ○西良倫委員長  ありがとうございます。  

宇治市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会-06月15日−06号

まず最初の項目ですが、二子山古墳付近の住宅開発計画の進捗状況について伺います。ここ二子山古墳周辺における景観・風致の保全に向け、文化財保護法に基づく史跡名勝指定に取り組んでいることは、昨日の真田議員質問に対する答弁でよく理解いたしました。しかし、事業者の宅地開発計画が取りやめになったわけではない。また、事業者との協議において、その宅地開発計画は現在どのような状況になっているのか。

長岡京市議会 2018-06-15 平成30年総務産業常任委員会( 6月15日)

これにプラス100人、それよりもう少し歴史をそこまで、シンポジウムと言われるとハードが高くて行けないんだけども、ちょっと楽しそうやなといって来てくださるような、あとプラス100をふやすことをじゃあ今回は目標にしましょうという話し合いをして、そのときに観光のほうにお声がけをさせていただきまして、観光のほうも墳ピクとか、古墳を活用した日帰り観光なんかをやっておりますので、そちらのほうのイベントが一緒に同時開催

宇治市議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会-06月14日−05号

続きまして、宇治二子山古墳についてです。二子山古墳周辺における景観・風致の保全については、以前私も質問させていただきました。あれから時間が経過しているんですけれど、この史跡名勝指定に向けた取り組みが、今現在どういった状況になっているのかお聞かせいただいてもよろしいでしょうか。 ○議長(坂下弘親君) 山本市長。