78件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡京市議会 2018-12-13 平成30年建設水道常任委員会(12月13日)

11月13日に第1回口頭弁論が行われ、訴状の陳述答弁書陳述、次回までの日程の確認等がなされ、次回は1月29日に弁論準備予定となっておりますが、引き続きしっかりと準備し、裁判に臨んでいきたいと存じます。  最後に、資料3につきましては、今議会補正予算として計上いたしておりますいろは呑龍南幹線接続工事にかかる資料でございます。

長岡京市議会 2017-06-19 平成29年建設水道常任委員会( 6月19日)

その後、5月23日に大阪高裁で第1回の口頭弁論が行われ、裁判長からは、提出しております準備書面をもって事件は終結すること、並びに7月20日に高裁として判断される旨が示されました。同時に、裁判官から和解協議の問い合わせがあり、担当弁護士とも協議の上、和解協議に応じる検討をしておりましたけれども、一審原告から和解に応じられない旨の通知が大阪高裁を通じて通知されました。  

長岡京市議会 2016-12-13 平成28年建設水道常任委員会(12月13日)

3回の口頭弁論を経て、併合審理となり、平成26年9月より平成28年8月まで、15回にわたり、お互い争点確認準備書面等による経過主張確認がされたところでございます。10月24日に、原告被告双方から最終的な陳述書の提出が行われ、11月15日には、原告被告双方、それぞれ2名に対して尋問が行われました。  今後、来年2月1日に判決が下される予定となってございます。

向日市議会 2016-03-08 平成28年第1回定例会(第4号 3月 8日)

次に、第3点目の裁判中間報告についてでありますが、5年前の平成23年に、議会議決を経て本市が原告となった裁判であり、これまでに1回の口頭弁論と25回の弁論準備手続が行われ、ある程度の争点整理がなされておりますが、現在のところ、ご報告できる内容はございません。今後、具体的な内容をお示しできる状況となった段階において、その内容を市議会の皆様にご報告させていただきたく存じております。

向日市議会 2015-12-18 平成27年第4回定例会(第5号12月18日)

翁長知事口頭弁論の中にはつじつまの合わないことが多く含まれております。親中派知事、そして革マル派やオール沖縄などと平気でうそをつく左翼にむしばまれる沖縄でありますが、米国と同盟関係日本の中の沖縄ということを冷静に考えなければ、沖縄県民142万3,000人の県民の生活を守ることはできないし、知事としての資格はないと思います。  そういったことをつけ加えて、この意見書には反対いたします。

大山崎町議会 2015-12-18 平成27年第4回定例会(第4号12月18日)

12月2日、翁長雄志知事名護辺野古への米軍基地建設阻止のために行った埋め立て承認取り消し正当性をめぐり、県と国が争う代執行訴訟口頭弁論で、戦後70年間続く沖縄基地問題の原点が、米軍による土地強制接収であると述べ、今度は日本政府によって、海上の銃剣とブルドーザーを彷彿させる行為で耐用年数200年とも言われる基地がつくられようとしている。米軍施政権下と何ら変わらない。

長岡京市議会 2015-12-15 平成27年文教厚生常任委員会(12月15日)

訴訟は併合され、継続して以来8回に及ぶ口頭弁論などを経てきたが、裁判所教諭府費負担教職員任命権者京都教育委員会であるものの、今回の事件はこれまでの判例から、服務監督権を有する市の責任であるとした和解勧告がなされ、内容としては教諭と長岡京市は連帯して、原告女性に対し、263万円を原告男性に対し、17万円を、原告保険会社に対し、575万円を和解調書に定められる期日までに原告らに支払うというものであります

福知山市議会 2015-12-10 平成27年第6回定例会(第2号12月10日)

○(蘆田徹土木建設部長)  訴訟の中心でございますが、現在、第1回の口頭弁論に向けての資料作成中でございます。  以上でございます。 ○(田中法男議長)  高橋正樹議員。 ○18番(高橋正樹議員)  作成中ということでございますが、提訴されているわけでありますから、これは市は争うつもり、方向でおられるというふうに理解したらよろしいでしょうか。 ○(田中法男議長)  土木建設部長

南山城村議会 2015-03-18 平成27年第 1回定例会(第3日 3月18日)

議会の第6回口頭弁論は4月14日の予定です。  議案は3件、同意2件を審議。  議案第1号、平成26年度相楽広域連合一般会計補正予算(第3号)は、歳入歳出それぞれ126万円を減額し、予算の総額を歳入歳出それぞれ7億3,644万8,000円とすることで、全員賛成。  議案第2号、平成27年度相楽東部広域連合一般会計予算は、歳入歳出それぞれ8億5,528万3,000円とすることで、全員賛成

南山城村議会 2014-09-16 平成26年予算決算常任委員会( 9月16日)

建設水道課長」 ○建設水道課長(辰巳 均君)  求償請求関係なんですけども、昨年の9月の議会補正予算をお認めいただいて、その間、第7回の口頭弁論が実施されております。次回が10月の23日で8回目の口頭弁論予定されておりまして、双方主張がそこでやりとりされているというふうな状況でございます。 ○委員長中嶋克司君)  「德谷契次議員」 ○2番(德谷契次君)  2番目の関係です。

長岡京市議会 2014-06-13 平成26年建設水道常任委員会( 6月13日)

2月12日の第1回、4月23日の第2回の口頭弁論におきましては、お互い争点確認準備書面等によります、経過主張確認がされたところでございます。  また、3月4日には、前払い金返還措置として行いました別工事代金との相殺が無効といたしまして、相殺代金の一部300万円の支払いを求める請求が提訴されたところでございます。今月25日に第3回の口頭弁論併合審理される予定となってございます。  

向日市議会 2014-06-09 平成26年第2回定例会(第3号 6月 9日)

その日は、全国十数カ所の原発差し止め訴訟の一つでもある京都大飯原発差し止め訴訟第4回口頭弁論が行われておりまして、私も傍聴に馳せ参じたところでありました。この裁判が始まる前に結果が出たということで、本当に大きな感動を私は覚えたわけであります。そこで、以下、判決文等に沿って少しお話をさせていただきます。