406件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2020-12-21 令和2年12月21日文教厚生常任委員会-12月21日-01号

辻和彦 教育部長  給食公会計化についての再々質問にお答えさせていただきます。いついつまでにとか、自治体のほうで文部科学省から半ばやらなければならない、そこまでの事業ではないと認識しております。ただ、教員の働き方改革という意味で、やはり積極的に文部科学省公会計化を推奨しているところでございます。

八幡市議会 2020-12-15 令和 2年第 4回定例会−12月15日-05号

菱田明儀議員 登壇) ◆菱田明儀 議員  それでは、都市整備の関係について再々質問させていただきます。  再質問で、今この場でいろいろなことをお話しさせていただきましたけども、本当に皆さん方があの道を朝7時から8時に通っていただいたら分かるんですけども、大型車が通って離合もできない状態、先ほど言いましたが、子どもたちが通学でも危険な状態になっています。

舞鶴市議会 2020-12-08 12月08日-02号

また、立場を同じくして議会論戦している議員もいるわけですけれども、やはりこの問題については、私たちが将来的にどういうまちを残していくのかも含めて大変重要な問題であることから、再々質問も9月議会に引き続きさせていただいているところです。 

八幡市議会 2020-09-07 令和 2年第 3回定例会−09月07日-04号

吉川佳一理事 登壇) ◎吉川佳一 理事  新型コロナウイルス感染症検査医療体制についての再々質問にお答え申し上げます。まず、検査検体採取の1,500件に向けての目標とされているところですけども、八幡市といたしましても望ましいものと考えておりますし、京都府の感染症対策本部会議においても検討されているものと認識しております。  

向日市議会 2020-09-03 令和 2年第3回定例会(第2号 9月 3日)

○(五十棲敏浩副市長)(登壇)  再々質問にお答えします。  一応、先ほどお答えしましたように、他市の状況、それも検討させていただきますし、その他、ほかにはないのかということも含めまして、自己申告のやり方も含めて考えていきたいなというふうに考えております。 ○(天野俊宏議長)  以上で、理事者答弁は終わりました。      (「議長」と呼ぶ者あり) ○(天野俊宏議長)  8番、杉谷伸夫議員

八幡市議会 2020-06-09 令和 2年第 2回定例会-06月09日-02号

(東  睦都市整備部長 登壇) ◎東睦 都市整備部長  橋本周辺整備についての再々質問にお答えいたします。橋本周辺整備についての行政の関わりでございますが、まず八幡総合計画、そして八幡都市計画マスタープランで、地域の発展、活性化に向けたまちづくり方針を示していることだと思います。これまで橋本南山線の築造時から地元調整を行うなど、様々な調整また説明を行ってきたところでございます。

八幡市議会 2020-03-24 令和2年度予算特別委員会−03月24日-01号

辻和彦 福祉部長  子ども子育て支援センター再々質問にお答えいたします。改修ですけど、今の時点ではまだ、来年で5年になりますか、そういうことなのでまだ考えておりませんけども、最初のご質問にもありましたとおり多目的室が二つあるということで、多目的室なのでいろいろな用途にも使用できるというスペースがあるということはございます。

京丹後市議会 2020-03-11 令和 2年第 1回定例会(3月定例会)(第4日 3月11日)

そういう中で、子育て世代負担軽減ということで、この間、子供に対する均等割軽減を実施すべきということで再々質問もさせていただいています。改めて本市でこの子育て子供に対する均等割軽減を実施した場合の影響額、12月の答弁では財源的には約3,000万円かかるということで、財政的な問題でこの均等割は廃止できないという答弁をいただきました。

八幡市議会 2020-03-11 令和 2年第 1回定例会−03月11日-05号

山田俊士環境経済部長 登壇) ◎山田俊士 環境経済部長  実態調査につきましての再々質問にお答えさせていただきます。先ほども申し上げましたとおり、個別事業の実施や必要性が生じました際には検討してまいりたいと考えております。 ○山田芳彦 議長  以上で本日の日程は全て終了いたしました。本日はこれにて散会いたします。次回は明3月12日午前10時から会議を開きますので、ご参集願います。