1664件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-04号

しかしながら、近年、公共事業や市街地整備事業の計画決定過程において、行政主導に偏重しがちの指摘がなされる事業もあり、市民の皆さんから計画に対する意見や質問が出される事例も見受けられますとあって、市民参加社会的要求をしていて、次の180ページには市民参画のシステムづくり、それではまちづくりの段階と場ということで、きっちりとそういうプロセスを示しているんです。  

長岡京市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3号 6月17日)

8万市民の生活安定確保が最優先は、変わっていないが、生活安定確保のため、目の前の課題に取り組むことも大事だが、将来を見据えて、必要に応じた公共事業も後回しにできないとして、市民に不便や負担をお願いすることもあるとの市長答弁、さらに12月議会の大型公共事業市民の暮らしを比較すること自体がミスリードだとする市長答弁も踏まえれば、2期目は、大型公共事業市民の暮らしを比べることが間違いで、市民への不便や

福知山市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第5号 3月28日)

国土交通省近畿地方整備局に対して  ・由良川中下流部において実施されている「由良川緊急治水対策」の強力な推進と早期完成及   び緊急治水対策地域外の早期着手  ・由良川流域(福知山市域)における総合的な治水対策の早期完成  ・輪中堤を含む築堤施工箇所における内水被害の軽減対策の支援  ・近年発生した複数の大規模出水を踏まえた由良川河川整備計画の見直し  ・水防災意識社会の再構築に向けた取組の推進  ・公共事業

城陽市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第6号 3月28日)

こうした防衛費や不要不急の大型公共事業を見直す歳出改革でも財源確保が見込めます。それと同時に、国民所得をふやす経済改革が必要です。大企業にため込まれた4兆円を超える内部留保の一部を活用して賃上げをし、人間らしく働くルールを確立すること、そして国民所得をふやして内需を温めることだと思います。  

長岡京市議会 2019-03-19 平成31年予算審査常任委員会小委員会( 3月19日)

そこで、長岡京市においても、市庁舎の建てかえや道の駅施設、阪急長岡天神高架化及び周辺整備、さらに阪急西山天王山駅周辺整備など、大型公共事業など山積している中ではありますが、近未来の将来像を描くまちづくりの一つの布石として考えたとき、京阪淀駅と阪急西山天王山駅をつなぎ結べるJR長岡京駅とJR大山崎駅の間にJR新駅をという声も耳にする中で、過去の経緯をはじめ、この過去の経緯というのは、平成17年、2005

長岡京市議会 2019-03-18 平成31年予算審査常任委員会小委員会( 3月18日)

ここは現在ですと市役所庁舎の建てかえ、そして長岡天神駅周辺設備の整備、済生会の移転など大型公共事業がございますが、今現在はやはり職員の方の人員が割かれているような状態ですが、大型公共事業が終わったその後の公共施設の整備の優先順位が高いと考えている施設は何かございますでしょうか。 ○住田初恵委員長  1分余りです。

木津川市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年03月18日

特に昨今の事態で言ったら、大型公共事業とか、特に軍事費に随分と回っているのが事実だと思います。  だから、消費税は羊頭狗肉の実態があると言わざるを得ないのが私の見解です。それでも、あえて公債費問題をおっしゃるのかどうか、逆にお尋ねしたいと思います。 ◯議長(高味 孝之) ほか、ございませんか。  

城陽市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第5号 3月12日)

今、公共事業が活発に行われているということなんでありますけども、その残土の安全基準というものはどうなのかというたら、いや、公共残土だから安全ですよということをおっしゃることがあったんですけど、それでしたら、川の中のヘドロなんかは安全なんですかと言うたら、いや、公共残土ですという答えもあったり、あるいは議会からそれはおかしいと言われたら、提案されたら、提言されたら、また、いや、そうではありません。

長岡京市議会 2019-03-11 平成31年予算審査常任委員会第1分科会( 3月11日)

○小谷宗太郎委員  これから大型公共事業が多々予定されているわけで、一回そういうふうなものをつくってしまうと、必ずとこの維持管理費とかになってくるわけで、それが例えば人口8万人で耐えうる額なのか、税収が減って耐えうる額なのかというはやっぱり見ていかないとあかんと思うんですよ。

長岡京市議会 2019-03-08 平成31年予算審査常任委員会第2分科会( 3月 8日)

主な内容は公共事業の代替地として活用するため、乙訓土地開発公社により先行取得した土地利子分87万9,000円であります。  次に、道路空間の整備の府施行街路整備事業は229万5,000円を計上し、対前年度比40万5,000円の減額であります。これは京都府が施工する御陵山崎線第3工区の測量及び物件調査等の負担金であります。  

長岡京市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3号 2月28日)

市長は選挙のとき、JR再開発の償還がめどがついたので、今がチャンスと言われましたが、これから市長の公約された大型公共事業を実施していくのに伴い、財政職員体制・施策展開について、どのような見通しを持たれているのでしょうか、お聞かせください。  質問の2点目は、庁舎の建てかえについてです。  埼玉県蕨市は人口7万5,000人のまちですが、発表された新庁舎建設基本計画を見て、私は驚きました。  

長岡京市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号 2月27日)

市長が先の議会で連続する大型公共事業優先か、市民の暮らし優先かの比較選択を迫るのは、ミスリードだと断言されましたが、連続する大型公共事業は公約に掲げていたから、今後はフリーハンドだとの思いなのでしょうか。また、有権者の3分の2が投票していない現実に、今後にどのような対話を想定されているのでしょうか、お聞かせください。  

京都市議会 2019-02-01 平成31年  2月 定例会 別冊

平成31年  2月 定例会 別冊 △(イメージ平成30年定例会(31年2月市会)京都市会会議録(資料編)掲載文書一覧 △(イメージ平成30年度京都市公共事業評価 △(イメージ平成30年度京都市公共事業評価 △(イメージ平成30年度京都市公共事業評価 △(イメージ平成30年度京都市公共事業評価 △(イメージ平成30年度京都市公共事業評価 △(イメージ平成30年度京都市公共事業評価 △(イメージ

宇治市議会 2018-12-27 平成30年 12月 定例会-12月27日−07号

さらに、財政難だと言いながら、太閤堤跡の歴史公園に88億円など、不要不急の大型公共事業には巨額の税金をつぎ込もうとしています。財政難だからという理由は到底市民の理解を得ることができないものです。  これらのことは、宇治市が実施した第3次ごみ処理基本計画素案へのパブリックコメントにもはっきりと表れています。