6603件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京田辺市議会 2025-09-12 09月12日-04号

こうした厳しい環境の中で、本市では、かねてから沿線地元区・自治会バス事業者との意見交換啓発活動を重ねるとともに、一部の路線においては、市も運行経費の一部を負担するなどの取り組みを続けることによって、民間事業者による主要な鉄道駅と各集落や公共施設を結ぶ利便性の高い公共交通網の維持を図っているところです。

京田辺市議会 2025-06-24 06月24日-03号

2 コミュニティバス導入について    現在、打田高船天王山間地を含む普賢寺地区において公共バスは午前と午後の2便だけであり、またそのバスのサイズも大型である。    もっとバスを小型化し、打田高船天王などの普賢寺地区だけではなく、特に高齢者子供たちを対象に交通需要に合わせたコミュニティバス導入が必要であると考える。市の見解を問う。

京田辺市議会 2023-06-20 06月20日-02号

(7)本市における公共交通充実のための課題認識を問う。また当面、公共バスの増便や、高齢者バス代補助などに取り組むことを求める。   (8)南部住民センター早期実現を求める。   (9)市民向け水道料金負担軽減にむけ、府営水料金引き下げを府に求めるとともに、水道広域連携広域化には慎重に対応するよう求める。

舞鶴市議会 2022-09-18 09月18日-04号

30年度からの予算編成時には、各部局枠組み配分マイナスシーリングでの予算編成を行い、ついに市民団体等への補助金を一律10%削減する予算編成で1,600万円、公平な市民負担を口実に、公共施設等使用料及び利用料大幅値上げで6,000万円の財源を確保されようとしているところにあり、私ども日本共産党議員団は、このような市民負担を押しつけるやり方には反対をしてまいりました。 

舞鶴市議会 2021-12-12 12月12日-04号

全面緊急事態に至った場合には、PAZ内と同様に、予防的な即時避難を実施する可能性のある地域避難の際に学校や公民館などの配布場所安定ヨウ素剤を受け取ることが困難と想定される地域等においては、地方公共団体安定ヨウ素剤事前配布を必要と判断する場合は、PAZ内の住民事前配布する手順を採用して、行うことができる」と原子力規制庁が言っています。 

舞鶴市議会 2021-06-14 06月14日-03号

その他の意思疎通のための手段についての選択の機会が確保されるもの」と明記され、また、障害者の円滑な情報取得に関しても必要な施策を講じるよう、国、地方公共団体に示されていますが、手話通訳が言語であることの認識が広く共有されているとはまだ言い難く、また、障害者の特性に応じたコミュニケーション手段を利用できる環境整備にも今なお課題があり、日常生活において不便や不安を感じている障害者も少なくありません。 

京田辺市議会 2020-12-25 12月25日-05号

3 運転免許証自主返納した高齢者が日々の買い物や通院などに困らないような、総合的な「地域公共交通ネットワーク」の更なる充実を図ること。また、地方自治体などが行う、運転免許証自主返納時における、タクシー公共交通機関割引制度などを支援すること。 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  

舞鶴市議会 2020-12-11 12月11日-03号

グーグル検索などで公共交通を使った案内では、乗りかえ、乗りかえ待ち時間を入れると大変時間がかかる場合があるのですが、タクシーやレンタカーを使った場合の時間、料金など、ざっくりとでもいいので大きく表示してあると、人数が多少違っても大まかな目安とすることができ、行ってみようかなと誘導することができます。 以上、私が考えます舞鶴港の課題提案について述べさせていただきました。

京田辺市議会 2020-12-10 12月10日-03号

これは、経済産業省がことし6月に掲示発表されている地方公共団体における買い物弱者支援関連制度一覧であり、全国の制度を公表されております。その中から、全ての都道府県を出したら時間がかかりますので、近畿のみ抜粋させていただきました。文字がかなり小さいんですけども、京田辺市以外のゼロ円予算自治体イメージはちょっと抹消させていただきました。 まず、画面2をお願いします。ちょっと小さいですね。

京田辺市議会 2020-12-03 12月03日-01号

その点では、国が決めたから、府が推進しているからということで済ますのではなく、本当に京都・大阪間に2本目の新幹線が必要なのか、無駄な大型公共事業ではないのか、新駅の建設だけでなく、周辺整備も含めてどれだけの費用負担がかかるのか、そして、経済効果はどれだけ見込むことができるのかなど、具体的な数字をもとに市民にも公開すべきであります。