4082件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮津市議会 2019-09-30 令和元年第 3回定例会〔9月定例会〕(第5日 9月30日)

次に、土木管理課所管分について、公共土木施設災害復旧事業で平成30年度末の入札の状況、復旧率はとの質疑があり、若干の入札不調はあったが、フレックス工期を取り入れるなど工夫しており、入札参加業者は少ない中であったが、おおむねの契約はできている。復旧率は、件数にして補助対象災害で3割弱、単独災害で6割弱であるとの答弁があった。  

精華町議会 2019-09-30 令和元年度 9月会議(第6日 9月30日)

令和元年度精華町一般会計補正予算(第3号)について、日程第4、議案第57号 平成30年度精華町一般会計決算認定について、日程第5、議案第58号 平成30年度精華町国民健康保険事業特別会計決算認定について、日程第6、議案第59号 平成30年度精華町後期高齢者医療特別会計決算認定について、日程第7、議案第60号 平成30年度精華町介護保険事業特別会計決算認定について、日程第8、議案第61号 平成30年度精華町公共下水道事業特別会計決算認定

木津川市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第6号) 議事日程 開催日:2019年09月26日

について 日程第 6 認定第 6号 平成30年度旧加茂町財産特別会計歳入歳出決算の認              定について 日程第 7 認定第 7号 平成30年度旧瓶原村財産特別会計歳入歳出決算の認              定について 日程第 8 認定第 8号 平成30年度旧当尾村財産特別会計歳入歳出決算の認              定について 日程第 9 認定第 9号 平成30年度木津川公共下水道事業会計決算

長岡京市議会 2019-09-19 令和元年決算審査特別委員会小委員会( 9月19日)

  井上(浩)総合政策次長契約課長   鈴木(忠)公共施設再編推進室公共施設検討担当主幹   硲総合計画推進課長  嶋本総合計画推進課主幹  神田財政課長   秦谷情報システム課長  向井検査指導課長  堤市民協働部長   井上(晃)市民協働参事危機管理監  柿原防災安全推進室長   馬場総務課主幹  井ノ上環境経済部長  岡本農林振興課長   鳥居商工観光課長  上田商工観光観光戦略

長岡京市議会 2019-09-19 令和元年予算審査常任委員会( 9月19日)

まずはじめに、本委員会に付託を受けました第74号議案 令和元年度長岡京市一般会計補正予算(第2号)から第82号議案 令和元年度長岡京市公共下水道事業会計補正予算(第1号)までの9件の議案に対する討論を行います。  御意見ございませんか。               (「なし」と言う者あり) ○三木常照委員長  意見もないようですので、討論を終わります。  次に、この9件の採決に入ります。  

長岡京市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会小委員会( 9月18日)

  井上(浩)総合政策次長契約課長   鈴木(忠)公共施設再編推進室公共施設検討担当主幹  硲総合計画推進課長   嶋本総合計画推進課主幹  神田財政課長  泰谷情報システム課長   向井検査指導課長  中川検査指導課主幹   堤市民協働部長  井上(晃)市民協働参事危機管理監   河北自治振興室長兼市民協働政策監  柿原防災安全推進室長   中村(彰)総務課長  井ノ上環境経済部長   

木津川市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年09月17日

本市は、公共施設の老朽化対策が必要な中、厳しい財政状況と今後の人口減少や少子高齢化による人口構造の変化に対応するため、「木津川公共施設等総合管理計画」を平成29年に策定しました。今後、この計画に基づき、市の公共施設を長期的な視点で、廃止または更新・統廃合・長寿命化等が行われると思います。  

長岡京市議会 2019-09-11 令和元年決算審査特別委員会第1分科会( 9月11日)

  井上(浩)総合政策次長契約課長   鈴木(忠)公共施設再編推進室公共施設検討担当主幹  硲総合計画推進課長   嶋本総合計画推進課主幹  神田財政課長  秦谷情報システム課長   向井検査指導課長  中川検査指導課主幹  堤市民協働部長   井上(晃)市民協働参事危機管理監  髙橋(義)市民協働次長   柿原防災安全推進室長  小林防災安全推進室防災危機管理担当主幹   中村

長岡京市議会 2019-09-11 令和元年決算審査特別委員会第3分科会( 9月11日)

外国の方でやはりすごく心配になられるのは、言葉の問題だけじゃなくて、買い物どうするの、公共交通にどうやって乗るの、それから、どうやってほかの外国の方と知り合うのと、こういうことをとてもやっぱり心配なんですね、そういうところに来られて、これは市民企画講座ですけれども、非常に還元性のあるというか、社会に対して、よい影響のある講座と思うんですが、ただ、惜しむらくは2回しか開設できなかったと。

長岡京市議会 2019-09-10 令和元年決算審査特別委員会第2分科会( 9月10日)

もともと公営企業目的というのは、本来は目的というのは公共福祉増進という、大前提で公営企業があると。民間ではないんですからね。そこの意味で、それを理由に、独立採算だから一切、一般会計から受けないみたいな、そういう考え方は公営企業法の目的からいっても違うと思うんですね。  

木津川市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月10日

3月議会で採択を受けた請願につきましては、木津川地域公共交通総合連携協議会に報告しており、現在、第2次木津川地域公共交通網形成計画の策定に当たり、協議会において、新規路線の導入について定めたガイドライン条件などの見直しを御議論いただいているところです。  

木津川市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3号) 議事日程及び一般質問表 開催日:2019年09月10日

自然環境の保全及び │ │  │         │ 地球温暖化対策について               │ │  │         │3) 市民からの声                   │ ├──┼─────────┼───────────────────────────┤ │ 3│ 森 本   隆 │1) 消費税引き上げ対応の準備はできているのか     │ │  │         │2) 公共施設等総合管理計画

長岡京市議会 2019-09-09 令和元年決算審査特別委員会第2分科会( 9月 9日)

まず、交通ネットワークの充実の公共交通基盤整備事業は、対前年度比2.5%減の3,275万2,595円を執行しております。主な内容としましては、社会実験バス効果計測等を行った地域公共交通検討業務448万2,000円、高齢者運転免許証自主返納支援事業202万3,500円、路線バス運行助成金300万円、社会実験バス運行助成金2,276万7,973円などを執行したものでございます。  

長岡京市議会 2019-09-09 令和元年決算審査特別委員会第3分科会( 9月 9日)

最終的にはまだ公共施設再編の会議のほうでの最終判断にはなるかと思いますけども、一つの財源の確保の策の中での一つとして考えている内容でございます。  以上でございます。 ○住田初恵委員  私が言ったのは、財源の一つとして売却ということを言われたんですけど、そうじゃなくして、まずほかのところは新田保育所跡地とか中開田住宅跡地については、やっぱり決める前に住民さんの意見を聞いてはるわけですよね。