910件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2020-06-16 令和2年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年06月16日

(1)児童虐待防止について。  1)児童相談所への相談件数を含め、本市への相談件数の推移と傾向は。また、外出自粛等に伴う相談件数増加についての分析は。  2)国の「子どもの見守り強化アクションプラン」を受け、要保護児童対策地域協議会連携した具体的な対応は実施されたのか。  

長岡京市議会 2020-06-12 令和 2年第2回定例会(第3号 6月12日)

また、児童虐待防止のためにどのような対応が考えられるかに対しての回答としまして、臨時休業を行う学校については、学級担任等を中心として、電話等を通じ、臨時休業に伴い自宅で過ごす児童生徒及びその保護者との連絡を密にし、休校期間中において必ず定期的に、おおむね2週間に1回程度、児童生徒の心身の健康状態を把握するようお願いいたします。  

京都市議会 2020-03-17 03月17日-20号

児童虐待が懸念されている子供につきましては,これまでの取組に加えまして,各区役所・支所子どもはぐくみ室におけます,学校地域関係機関連携した課題や困り事を抱えた家庭への寄り添い支援児童相談所によります子供安全確保虐待を受けた子供への重点的な支援の両方を充実しており,各保育園等との連携強化しているとこでございます。 

木津川市議会 2020-03-16 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2020年03月16日

2つ目について、乳幼児相談・健診等は、子供の発育・発達を見守り、保護者への子育てをサポートし、児童虐待未然防止観点からも大切な事業として取り組んでおります。  また、平成30年1月に子育て世代包括支援センター宝箱設置や、令和2年1月から産後ケア事業を開始し、妊娠期から乳幼児までの切れ目のない支援を実施しています。  

長岡京市議会 2020-03-02 令和 2年第1回定例会(第3号 3月 2日)

制度といたしましては、生活保護高齢者介護、障がいや児童福祉など、専門的な支援強化はもちろん、本市におきましても、地域包括支援センター充実児童虐待への相談支援体制強化、また子育てコンシェルジュを含む、切れ目のない支援体制構築などの相談支援体制拡充してまいりました。  

久御山町議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会(第1号 2月27日)

また、増加傾向にある児童虐待対応するため、虐待の予防や早期発見早期支援専門性を持って対応することができる子ども家庭総合支援拠点の早期立ち上げに向けた準備を行ってまいります。  さらに、昨年10月から実施している3歳から5歳までの保育料などの無償化とともに、第3子以降の保育料補助子育て支援医療費の18歳までの通院拡充など、子育て世代の経済的な負担減事業に引き続き、取り組んでまいります。  

宮津市議会 2020-02-25 令和 2年第 2回定例会〔3月定例会〕(第1日 2月25日)

子育て支援充実につきましては、令和2年度から6年度までの5年間を計画期間とする第2期宮津市子ども子育て支援事業計画を策定し、「みんなで育み みんなが育まれるまち みやづ」を基本理念として、第1期計画において重点的に推進してきた保育所保育料の大幅な軽減や幼稚園教育保育充実など、働きながら安心して子供を産み育てられる環境づくりに引き続き取り組むとともに、子供貧困対策児童虐待防止に取り組み、

久御山町議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会(第4号12月24日)

民生衛生関係では、シルバー人材センターや、社会福祉協議会補助金の交付に係る運営状況障害者自立支援事業や、日常生活支援事業における就労支援福祉タクシー利用状況について、緊急時在宅高齢者あんしん事業シルバーホン設置拡充火災警報器器具貸与事業状況周知方法、暮らしの資金貸付金の未償還金状況について、また、児童虐待対策事業における相談体制や、病児・病後児保育事業の現状、こども園幼稚園

久御山町議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第3号12月20日)

今回は、児童虐待についてと防災についてをお聞きいたします。  まず、児童虐待でございます。厚生労働省のまとめによりますと、2018年度に全国児童相談所での虐待相談対応件数は、前年度と比べ2万6072件増の15万9850件と過去最悪を記録いたしました。統計を取り始めた1990年度から28年連続の増加です。

久御山町議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第2号12月19日)

そこでギャンブルやアルコールなど、各種依存症児童虐待子供貧困に及ぼす影響について、伺います。 ○議長(内田孝司さん) 和田子育て支援課長          (子育て支援課長和田敬司さん自席答弁) ○子育て支援課長和田敬司さん) それでは、各種依存症子供にもたらす影響について、お答えさせていただきます。  

木津川市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年12月13日

当然、予算、金額が発生するところなんですが、通告の冒頭でも書かせていただいたとおり、産後鬱等で、本当に重い方については、それを原因とする、本当に自殺やら児童虐待につながるという中で、一つ、これ、古いデータなんでしょうけれども、平成27年、平成28年の2年間にわたる産後鬱による自殺者は92人、全国で。

長岡京市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3号12月12日)

長岡京市の平成30年度の児童虐待通告件数のうち、新規通告件数は180件、要保護児童としての管理件数が391件のうち、虐待者が実父の場合が118人、他の父が7人、他の母が0人、父母が15件、実母が248人でした。圧倒的に実母虐待が多く、慄然といたします。  しかし、虐待事件有罪判決を受けた加害者で、子供時代虐待被害者であった事例は非常に多いと言われています。

八幡市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会−12月11日-04号

民生委員は、生活困窮者高齢者宅への家庭訪問児童虐待早期発見など、その期待される役割が広がる一方で、定年後の就労者増加地域におけるつながりの希薄化ボランティア意識が高まらないなどのことから、担い手が見つけにくい傾向にあることが課題でございます。そのため本市では、今期の民生委員の候補の推薦において、75歳未満であった年齢要件を緩和するなどして、課題の解消に努めております。  

木津川市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年12月11日

まず、児童相談ということで、児童虐待とかもございますが、そういうものにつきましては、本市におきまして、健康推進課のほうで対応させていただいております。また、京都府におきましては、児童相談所家庭支援総合センター、そして警察と、そういうところに相談をさせていただいていると。  次に、障害者関係でございますけれども、これは本市におきましては、社会福祉課になっております。  

宇治市議会 2019-12-11 12月11日-03号

福祉こども部長星川修君) (登壇)今後の地域子育て支援拠点につきましては、複雑化・多様化する保護者ニーズ対応できるよう、また、児童虐待未然防止観点からも、支援が必要な家庭等養育状況などを把握し、適切な支援につなげていけるようなアウトリーチ型の取り組みや各拠点連携など、機能充実について検討してまいりたいと考えております。 

与謝野町議会 2019-12-11 12月11日-04号

政府は、この間の虐待死事件を受け、ことし2月に開催した児童虐待防止対策に関する関係閣僚会議において、児童虐待防止対策強化に向けた緊急総合対策虐待防止対策体制総合強化プランを公表しました。いわゆる新プランでは、一つ目児童相談所及び学校における子供緊急安全確認。 二つ目には、要保護児童個人情報の取り扱いに関する新たなルールの設定。