運営者 Bitlet 姉妹サービス
6317件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 福知山市議会 平成30年第6回定例会(第5号12月26日) ・今回は災害に起因する一時的な対応であり、児童相談所が閉鎖されてしまうわけではない。距離はあっても業務は適正に継続されるものと考えている。  採決  賛成なしで不採択  本請願の願意については添いがたく、よって不採択と決した。  以上、報告する。   もっと読む
2018-12-25 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月25日-付録 階段歩行の困難な児童生徒がいる学校には設置を急ぎ、その他の│ │ 学校にも計画的にエレベーターを設置していくことは行政の責務です。           │ │  仕事を持つ親たちが安心して働くために、放課後児童健全育成施設の役割は重要です。 もっと読む
2018-12-25 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月25日-06号 現在小学校で車椅子を使用している児童がいますが、こうした学校から優先的にエレベーターを整備する必要があります。ほかの近隣自治体では、自力歩行が困難な児童・生徒が在籍している学校からエレベーターを設置しています。障害者差別解消法、学校UD化構想にあるように、バリアフリー化を進めるためにも、早急にエレベーターの設置計画を立てるべきです。   もっと読む
2018-12-20 城陽市議会 平成30年第4回定例会(第5号12月20日) 教育委員会は、学力テスト結果や生活状況の各学校ごとの情報等、児童・生徒の個人情報が特定されるおそれがある。また、何の配慮もない中で、学校成績一覧が公表されること、数字がひとり歩きして学校が格づけされ、過度な競争や混乱を招く具体的な可能性がある。したがって、開示はしないというようなことをおっしゃっているわけです。 もっと読む
2018-12-19 城陽市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月19日) ○薮内孝次教育部長  ご指摘のとおり、教員の数といいますのは、児童・生徒、いわゆる中学校では生徒の数によりまして配置教員の数が決まってくるわけであります。したがいまして、中学校のほうは先ほど申しましたように教科の担任をしなければならないということでございますので、そういう配置ができない。 もっと読む
2018-12-19 八幡市議会 平成30年12月19日文教厚生常任委員会−12月19日-01号 ◎岩橋篤宏 子育て支援課児童育成係長  放課後児童健全育成施設の各施設の次年度入所見込み児童数についてお答えいたします。 もっと読む
2018-12-17 長岡京市議会 平成30年議会運営委員会(12月17日) 今、待機児童がいる現状で、あんまりフルタイムとうのは、やっぱり市民的にはあんまり理解が得られないだろうなと思うので、例えば自営業並みとかそういうふうになってくるかもしれませんけど、一つテーマにしてはどうかというのが2点目です。   もっと読む
2018-12-17 城陽市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月17日) 安全に児童・生徒が通学するためには、児童・生徒の登下校時のより安全の確保が必要であります。中には防犯カメラやGPS情報などの取り組みは、児童の父兄への安心が一定確保されます。他方、通学時における安全対策は常に十分とは言えません。 もっと読む
2018-12-14 城陽市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月14日) ○堤靖雄福祉保健部次長  今回の子ども・子育て支援交付金の放課後児童健全育成事業分ということで、補助の限度額といいますか、基準額というのがございます。こちらのほうが、29年度でいいますと1億1,800万程度ということになっております。   もっと読む
2018-12-14 長岡京市議会 平成30年予算審査常任委員会第3分科会(12月14日) ひとり親医療費支給事業につきましては、児童扶養手当制度改正に伴うひとり親家庭医療の対応の係る市町村基幹業務支援システムの改修経費34万7,000円であります。  その下の生活困窮者自立支援事業増につきましては、平成29年度実績確定に伴う国庫負担金補助金の返還金でございます。   もっと読む
2018-12-14 福知山市議会 平成30年第6回定例会(第4号12月14日) また、その地域の連携というところの中で、登下校の見守り、安全指導などについて、生徒児童の安全、命を守るということは、大変重要で大切な見守り活動、業務であると思うわけですけれども、保護者や地域、そして社会全体でその生徒児童を守るシステムをつくり上げることが必要だと考えております。 もっと読む
2018-12-13 福知山市議会 平成30年第6回定例会(第3号12月13日) ○(林田恒宗子ども政策監)  私からは、2点目の児童相談所の仮移転に関しまして、お答えさせていただきます。  法川改修に伴う京都府福知山児童相談所の仮庁舎への移転につきましては、平成31年4月1日から平成32年6月末までの期間が予定されております。移転先につきましては、長田野町にあります福知山市企業交流プラザ内でございます。   もっと読む
2018-12-12 城陽市議会 平成30年文教常任委員会(12月12日) 内容としましては、小学校で男子児童がかかわる問題事象ばかり起こりましたが、特別な支援が必要な児童による金銭の持ち出しや、彫刻刀で机を彫るといったその他事象が起こりました。中学校においては、親に怒られて家を飛び出した家出事象や暴力事象も起こりました。暴力事象については、保護者と連携し、十分に反省、謝罪し、その後も継続して生徒を見守りながら対応しております。 もっと読む
2018-12-12 福知山市議会 平成30年第6回定例会(第2号12月12日) 費用負担のほかにも、無償化を先行して実施している自治体では、多数の待機児童が発生しているということもありまして、無償化によって、来年度以降の入所児童の増加に対応する保育士、幼稚園教諭等の確保などに大きな課題があると考えているところでございます。 ○(大谷洋介議長)  吉見茂久議員。 もっと読む
2018-12-12 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月12日-05号 4つ目に、茨城県美浦村は、児童・生徒の防災意識を向上させるため、小・中学校を対象に毎年1回防災講習を実施しており、今年度から講習を受けた児童・生徒に受講証を手渡すようにしたとのことです。防災講習では、消防署の協力のもと、児童は新聞紙による簡易スリッパを作成したほか、非常食のアルファ米に水を入れて実食された様子が新聞に掲載されていました。  本市は消防本部と連携した講習会や訓練を実施されています。 もっと読む
2018-12-11 城陽市議会 平成30年建設常任委員会(12月11日) ○若山憲子委員  今の南城陽バイパスの関係なんですけれど、当然、ことしは特に災害が多かったので、財源の問題が出てきたと思うんですけども、それだけではなくて、いろいろなところがあると思うんですけど、これ、上狛城陽線、本当に南城陽中学に通われる児童の方、例えば私、車で通ったときには、本当に民家のほうにへばりついて待ってないと危険というようなことですので、城陽市も当然その要望はしていただいていると思うんですけれど もっと読む
2018-12-11 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月11日) 現状に即した待機児童の把握に基づいて、この待機児童問題を解決することで、女性が輝き、さらに地域社会や経済の場で活躍できるよう応援する必要があるのではないでしょうか、御見解をお伺いいたします。  次の項目として、発達障がいなどの支援についてお伺いいたします。   もっと読む
2018-12-10 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月10日) 1として、放課後児童クラブの児童数増加による、過密化解消について質問させていただきます。  近年、両親共働きの家庭がふえ、放課後児童クラブへの入所が急増しています。長岡京市では平成30年度、1年生から4年生までの子供たち、障がいを持つ子供たちは6年生まで、全体で817名が放課後児童クラブに通っています。保護者が安心して仕事ができることを保証しています。 もっと読む
2018-12-10 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月10日-04号 本市では、これまで市内の児童・生徒の学力向上においても、鳩嶺教室の実施などさまざまな施策を展開し、学力京都一を目標とされています。 もっと読む
2018-12-07 城陽市議会 平成30年福祉常任委員会(12月 7日) 寺田南学童保育所について、今後の登録児童数の推移を踏まえ、城陽市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例第9条第2項の規定による専用区画面積基準、これは児童1人につきおおむね1.65平米以上となっておりますが、これを遵守するため、既存保育室に加えて、隣接する位置に新たな保育室の整備を行うものでございます。   もっと読む