2569件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福知山市議会 2019-07-05 令和元年第3回定例会(第5号 7月 5日)

対する報告書          請願者  北近畿から日本の食を考える会               福知山市三和町辻998 水谷 達也氏               福知山市榎原2665  大槻 正喜氏          紹介議員 塩見卯太郎議員、金澤栄子議員  1 請願の要旨及び目的  「主要農作物種子法」は、米・麦・大豆の種子について、都道府県が各地の条件に合った優良な品種を安定的に農家に供給

八幡市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回定例会−06月24日-05号

高度成長時代の住宅供給という流れから、いま一度男山団地のあり方を見直し、ストックを大きく今の時代に合ったものに変えていかなければならないと考えます。男山団地の再開発に向け、本市が支援していけることはまだまだたくさんあります。高経年マンションの再生や融資制度紹介、優良建築物等整備事業の活用、建てかえ計画を考慮した都市計画の変更などが考えられます。

長岡京市議会 2019-06-19 令和元年建設水道常任委員会( 6月19日)

今回は、1月、2月及び3月分の検査結果でありますが、引き続き安全な水が供給されているものと考えております。なお、資料に掲載はございませんが、6月の水質に関し報告事項がございます。  去る6月12日に東13−1号井戸から取水した水に、微量の大腸菌が検出されたとの報告を17日に検査委託事業者から受けました。同日、直ちに取水を停止するとともに、代替井戸から取水することにより対応いたしました。  

八幡市議会 2019-06-18 令和 元年第 2回定例会−06月18日-03号

このブランド化もしくはブランドコンセプトを進めるについては、供給者としての市民であり、商店であり、事業者が不可欠となります。さらに具体的に進めていくには、市民や事業者と行政が手を取り合って進めなければなりません。  そこで、供給者であり、ときには消費者となります小規模企業の経営、発展、継承についてお伺いします。  

八幡市議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

この八幡市でも主にヒノヒカリが栽培されており、お米の安定供給が可能であると思われますので、返礼品の候補としてはすぐれていると思います。  最近八幡市では、比較的若い世代農業従事者も少しずつふえてきていると思われます。農家や商工会とも連携して、地域産業の活性化のために八幡市の特産品の開発に取り組み、ふるさと納税を積極的に取り入れて、八幡市の魅力を世間に発信していかれてはいかがかと思います。  

長岡京市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第2号 6月14日)

次に、3点目、府営水道料金が下がると決定すれば、市民水道料金も下げるのかとのお尋ねでありますが、現在、京都府においては、京都府水道事業経営審議会で府営水道供給単価についても審議が行われているところであり、私自身も審議委員として議論を行い、その動向には注視しているところでございます。  

精華町議会 2019-06-13 令和元年度 6月会議(第5日 6月13日)

例えばほかの精華台で重大な相談をしたいという方がいらっしゃった場合でも、それはだめなのかというのが1点と、もう1個は、先ほどるる出現率おっしゃったけども、いわゆる需要と供給の関係で、1日4時間の勤務でいけるのかどうかという話ですよね。

南山城村議会 2019-06-10 令和元年第 2回定例会(第3日 6月10日)

過疎地域は我が国の国土の過半を占め、豊かな自然や歴史文化を有するふるさとの地域であり、都市に対する食糧、水、エネルギー供給、国土の自然環境の保全、癒しの場の提供、災害の防止、森林による地球温暖化の防止など、多大なる貢献をしている。過疎地域が果たしているこのような多面的な公益的な機能は、国民有数の共有財産であり、それは過疎地域の住民によって支えられきたものである。  

精華町議会 2019-06-07 令和元年度 6月会議(第2日 6月 7日)

それを埋めなければ不作為だというふうに聞こえたので、ちょっとそういう発言になってるわけですけれども、答弁の中で申し上げてますように、制度的に、精華町のように特産品の返礼品に用いる特産品の供給が調わない自治体は埋めることができません。ですので、どのように制度要望していくかというところを対応してるということが一つ。  

福知山市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第5号 3月28日)

に関する請願に対する報告書         請願者  北近畿から日本の食を考える会              福知山市三和町辻998  水谷 達也 氏              福知山市榎原2665   大槻 正喜 氏         紹介議員 塩見卯太郎議員  1 請願の要旨及び目的  「主要農作物種子法」は、米・麦・大豆の種子について、都道府県が各地の条件に合った優良な品種を安定的に農家に供給

南山城村議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会(第3日 3月22日)

次、第2案、飲料水と炊事用水を供給するということで、一日264人掛ける3リットルプラス40リットル、一日11.4立米の想定、これにつきましては水道水を給水池、給水池は大きな池から流下するということでございます。また、受水槽給水ポンプへの搬送、受水槽給水ポンプは、水槽みたいなもののとこからポンプで各家庭に配水すると、給水するというものでございます。  

長岡京市議会 2019-03-18 平成31年予算審査常任委員会小委員会( 3月18日)

我々公明党といたしましては、命の水を市民供給する水道事業については、これまで幾度となく質問させていただきました。平成31年度の水道事業会計予算は、現水道ビジョン及び実施計画である、水道事業中期経営計画後期経営計画が最終年度となることから、計画の総仕上げと位置づけた予算であると提案説明があったところでございます。  

八幡市議会 2019-03-13 平成31年3月13日都市環境常任委員会-03月13日-01号

漏水等により収益につながらない水量が多い場合は率が下がりますが、本市は類似団体と比較して高い有収率となっていますので、効率的な水の供給が行えている状況です。  下段の老朽化の状況に移りまして、③の管路更新率は当該年度に更新した管路の延長の割合をあらわす指標で、管路の更新状況をあらわした指標でございます。

長岡京市議会 2019-03-12 平成31年予算審査常任委員会第1分科会( 3月12日)

その場合も、ただ私は今回この約2年かけて農業者の皆さん方に中心になっていただいて、この道の駅施設を検討していただき、例えば今回の報告にも出させていただいてますように、やっぱり今の供給体制をしっかりつくっていこうとか、ある意味非常にポジティブな動きなり御意見というのをたくさんいただくことができたと思いますし、その皆さん方が農家個々の思いではなくて一つのお考えとして、中心でやっていただいている農業者の

長岡京市議会 2019-03-11 平成31年予算審査常任委員会第2分科会( 3月11日)

引き続き将来にわたり、安全で安心な水道水を安定的に供給できるよう、全力で取り組んでまいる所存であります。  以上、提案説明とさせていただきます。附属書類や関係資料も御参照の上、御審議いただきますようよろしくお願い申し上げます。 ○浜野利夫主査  説明は終わりました。質疑を受けたいと思いますが、どこから、どなたからでもどうぞ。いかがでしょうか。 ○冨田達也副委員長  委員長かわります。

久御山町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第3号 3月11日)

それから、実際の供給量が減っているということなんですが、そういう背景がありながら、現在、本町水道料金というのは、長年ずっと据え置かれてきましたよね。この辺の背景、もう少し、考え方をこの水道ビジョンに至るまでに、どのようにお考えであったのか、その辺ちょっと教えてください。