397件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡京市議会 2019-06-18 令和元年総務産業常任委員会( 6月18日)

現在、議会へ提案をいたします条例等の改正文につきましては、原則本市では、新旧対照表方式を用いておりますが、広域連合である京都地方税機構規約の変更では、本市とは別の自治体例規になりますので、改め文方式を用いております。  ただし、提案の御説明に際しましては、参考資料として添付いたしております新旧対照表を用いて御説明をさせていただきます。  

宮津市議会 2019-03-27 平成31年第 1回定例会〔3月定例会〕(第6日 3月27日)

したがいまして、少なくとも例規関連、予算編成業務については、基本的には市長部局内、同じ任命権者の枠内での業務であり、他律的業務の比重が高い部署とすべきではありません。  また、そもそも1カ月について100時間というのは、過労死ラインとして労災認定の基準として定められている時間です。これを規則に規定することは、過労死ラインを容認することになります。  

南山城村議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会(第3日 3月22日)

例規作成の分ができなかったので繰り越しにした。  災害復旧平成29年度当初の分は含まれているのか、含まれるのか。平成30年度分、補助の内示はあったのか。平成29年当初の分は含まれない。内示があって、平成30年度分補助の内示はということで内示があり問題はない。  続きまして、議案第6号、平成30年度南山城村国民健康保険特別会計補正予算(第4号)。  これは、質疑はありませんでした。  

南山城村議会 2019-03-13 平成31年予算決算常任委員会( 3月13日)

○委員長(吉岡克弘君)  「総務課長」 ○総務課長(辰巳 均君)  総務管理費の410万4,000円の繰越明許費ですけども、30年度で予算計上しておりました個人情報ファイルですとか、会計年度任用職員事務経費について、最終その例規を作成するまで30年度でできませんでしたので、その例規を作成する分だけ申しわけない、それも繰り越すというふうな形で計上させてもらっております。

宮津市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会〔3月定例会〕(第4日 3月 6日)

本市においてはということで考えますと、まず例規関連でありますとか、予算編成等の他部署との折衝の比重が多い業務でありましたり、あるいは災害対応であったり、例えば虐待対応とか、そういったような相手のペースに合わせる必要があるというようなものについては他律的業務というふうにしていいというか、指定をしていきたいというふうに思っております。

城陽市議会 2019-03-04 平成31年文教常任委員会( 3月 4日)

当該制度の運用に当たっては、支援金の交付のための要綱を新設するなど、例規の整備を行う予定といたしております。  説明につきましては、以上でございます。こうした内容で、平成31年度より取り組みを進めてまいりますので、ご支援賜りますようよろしくお願いいたします。 ○西良倫委員長  これより質疑に入ります。質疑ございませんか。 ○上原敏委員  失礼します。

長岡京市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3号 2月28日)

本市では、平成21年4月から、人や人の状態を表す、しょうがいという単語を使用する場合は、がいを平仮名表記とする指針を定め、例規や公文書など、順次対応してまいりました。  間もなく指針策定から10年を迎えますが、この間、職員も常に意識してこの表記を使うようになり、市役所の中でも、市民生活の中でも、定着したと評価できるのではないかと思っております。  

京丹後市議会 2019-02-12 平成31年議会改革特別委員会( 2月12日)

条項立ての書きぶりは、例規担当との協議が必要になってくるかと思いますが、趣旨については、議会環境整備という趣旨でよいかと思います。今後の取り扱いについて、御意見はございませんか。  櫻井委員。 ○(櫻井委員) 新星会としては、前回の会派持ち帰りのことでいいますと、新たな条項立てはしない。そして、前文に、多様な、のみを記載するという会派の意見が出ておりました。

八幡市議会 2018-12-17 平成30年12月17日総務常任委員会−12月17日-01号

それはそれで議会でも議論していたのでいいんですけど、あわせてこの間一般質問の後もいろいろずっと見ていたときに、枚方市との施策の比較をいろいろしている中で、これは例規集を持ってきたんですが、例規集2巻の1,993ページに、八幡市大規模自然災害に係る地域再建被災者住宅等支援事業補助金交付要綱というのが、既に平成27年に決めれているんです。

宇治市議会 2018-11-06 平成30年 11月 決算特別委員会(第8回)-11月06日−08号

しかし、そういう審査基準、この基準を定めてるもんが、私はなかなか、宇治の例規集を見たりいろいろなホームページを見たりしても見当たらないんですよね。これは何で定めてあるんですか。 ○松峯茂委員長 藤田部長。 ◎藤田佳也健康長寿部長 お尋ねの件でございますが、この助成のことにつきましては、本市におきましては、内規でございます成年後見制度利用支援事業実施要綱によって定めているものでございます。

宇治市議会 2018-10-24 平成30年 10月 決算特別委員会(第2回)-10月24日−02号

事項別明細説明書56ページから57ページ、文書管理費のうち、文書法規事務に要した経費といたしまして、市公報の発行経費、市例規集の整備に434万8,728円、広報費のうち、有料広告評価委員会運営費といたしまして4万8,900円、財政管理費については、事務執行経費等といたしまして23万6,319円でございます。  事項別明細説明書58ページから59ページは、財産管理費の基金積立金でございます。

宇治市議会 2018-09-20 平成30年  9月 建設水道常任委員会(第11回)-09月20日−11号

◎塩谷知子建築指導課長 宇治市の例規事務の手引によりますと表の改正と項の改正では違う取り扱いをしておりまして、今回の改正は表の一部の改正ということになりますので、項を繰り上げるというような概念がありません。このような表をこのような表に改めるという形での改正になってしまいますので、全てをずらそうとすると膨大な量の改正内容になってしまいます。

福知山市議会 2018-09-12 平成30年第5回定例会(第2号 9月12日)

○(高橋和章地域振興部長)  要綱例規集には掲載をいたしております。しかし、予算は単年度で執行する形になっておりまして、事業そのものはありませんので、この要綱については、現在実働はいたしておりません。 ○(大谷洋介議長)  西田信吾議員。 ○2番(西田信吾議員)  実際使えないだけで、例えばそういう事案があれば使えるという意味だと私は思うんです。

宇治市議会 2018-07-27 平成30年  7月 議会運営委員会(第19回)-07月27日−19号

今、本会議あるいは委員会での議案やそれに対する説明資料については、これはホームページ上にアップしていくということで、今目指してるわけですから、それは市民全体で共有ができますから、我々ももちろんそこにアクセスすれば、それはわかるわけですけど、議会での例えばいろいろ行政情報について議員に報告ということで、ペーパーでいただいたりしますし、また議会で今例規集だとか先例集なんかという調製した本がありますけども

木津川市議会 2018-06-26 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年06月26日

講師につきましては、今の例規でいきますと、1,000円と記載がありますけれども、3%上がって1,030円になっているというふうに考えております。  以上でございます。 ◯議長(高味 孝之) 酒井さん。 ◯21番(酒井 弘一) 私は、もう少し額は多いと思っとんですけども、例規集を見てもね。

城陽市議会 2018-06-15 平成30年建設常任委員会( 6月15日)

また、本条例の第2条第1号以下の規定につきましても、引用法令や引用例規等の一部改正がこれまでにあったことや、本市における他の条例との表現の統一を図りますため、このたびの改正にあわせ、一部改正を行うものでございます。  なお、この条例改正は、引用法令等の改正内容を本条例の規定内容に反映させるために行うものでございますので、これまで規制していた建築物や各種制限の内容を変更するものではございません。  

宇治市議会 2018-05-09 平成30年  5月 議会運営委員会(第11回)-05月09日−11号

当局がそのことについて答弁を避けておられてたんですけども、そのことについてはホームページもあるし、例規にも載ってると思うんで確認して、そのことだけはきちっと当局から説明をいただけますか。  暫時休憩いたします。      午前10時57分 休憩      午前11時00分 再開 ○宮本繁夫委員長 休憩前に引き続き委員会を再開いたします。貝政策経営部長

与謝野町議会 2018-03-23 平成30年  3月 定例会(第80回)-03月23日−11号

これは、もう平成29年度の中でも、これは指示をしておりますので、例規の関係については条例の云々ということも含めて、きちっとやってまいりたいと思っております。 ○議長(勢旗毅) 塩見議員。 ◆15番(塩見晋) 監査委員さんからのやっぱり指摘ですので、遅滞のないように、こういう部分は進めていただきたいなというふうに思います。