運営者 Bitlet 姉妹サービス
1069件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 城陽市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月19日) 部活動の意義についてはこれまでもご答弁してきましたように、その活動を通して技術・技能の向上、スポーツに親しむ素地を養い、生涯にわたり仲間やさまざまな年代の方とともに文化やスポーツ競技を楽しむ能力をつけること、さらに精神面、体力等、たくましく向上していくことだと考えております。 もっと読む
2018-12-17 城陽市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月17日) 私の基本的な考え方というのは、何をさておいても、同じ時代に生まれた、知り合った仲間というのは幸せになるような、そういうふうな時代を過ごしたいと、これが私の考え方でございます。 ○増田貴議長  担当部局の答弁をお願いします。  綱井部長。 ○綱井孝司市民環境部長  私のほうから入り口ということで、外国人の方がどう市に入ってこられるのかといったようなお話をさせていただきます。   もっと読む
2018-12-11 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月11日) 本市におきまして、ペアレントメンター事業は行っておりませんが、子育て支援の1つとして、学童期の保護者に子育てスキルを学んでもらうための前向き子育てプログラム、初めて子育てをする母親を対象とした、親子のきずなづくりプログラム、ベビープログラムを実施し、子育ての知識や技術を伝えるとともに、安心して子育てをしてもらえるよう、仲間づくりの働きかけなども行っております。   もっと読む
2018-12-10 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月10日) その他にもライフスタイルの変化なども要因と考えられていますが、スポーツや外遊びに不可欠な要素である時間、空間、仲間の減少も大きく影響していると思われます。子供の体力低下は児童期だけの課題にとどまらず、成人期にも影響を及ぼすおそれがあります。体力や運動機能というのは、成長期に発達のピークを迎え、その後は年齢とともに衰えるものであり、いずれは歩行もままならなくなっていくものです。   もっと読む
2018-12-07 城陽市議会 平成30年福祉常任委員会(12月 7日) あれはちょっと僕も一時運営委員に入ってましたけども、やっぱしもうちょっと利用してる人を仲間に入れて、そういうふうな解決すれば、あそこも多少はよくなるかなと思ってますんで、その辺はこの指定管理者のほう決まりましたら、ぜひともその辺は指導していただくようにお願いをして、終わります。 もっと読む
2018-12-07 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月07日-03号 平成28年度に発行しました生物多様性調査報告書八幡のまちの小さな仲間たち2016に、本市で自生する植物の種類は掲載しておりますが、キノコや野草の毒性の有無については把握しておりません。過去においても、毒性を持つキノコや野草の把握はしておりません。  次に、順序は異なりますが、不燃ごみ、プラスチック製容器包装の分別についてのご質問にお答え申し上げます。 もっと読む
2018-10-30 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(10月30日) また、一人で考えることも大事ですし、いろんな仲間や家族、地域の人とともに考えていくという姿勢をつけていくということでございます。また、外国語教育につきましても、小学校3、4年生から外国語活動、高学年で外国語科ということで、5、6年生は教科化されました。また、中学校のほうでは体系的に指導内容を見直されたということがあります。 もっと読む
2018-09-27 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-09月27日−04号 正職員と机を並べて働き、仲間として経験を積んで力量を上げれば上げるほど、実は給与格差は広がっていくんです。経験を積んだ嘱託職員は頼りになる仲間なんです。公室長はそれを補助的だ、職責や職務内容の違いなんだと言うんですが、あれですか、職責や職務内容が3分の1から4分の1しかない、給与そうなっているんです。日本における労働の評価の仕方は基本的には賃金でするんじゃないですか。 もっと読む
2018-09-25 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月25日) 私からは以上なんですけれども、これからまた2名の我々会派の仲間が総括をさせていただきますけれども、会派から出てきた意見、要望等については、またできるだけ来年度の予算に反映していただくことを要望して、私からの質問を終わらせていただきます。ありがとうございました。 ○宮小路康文委員  それでは、私から児童虐待防止事業について質問をいたします。   もっと読む
2018-09-18 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会第1分科会( 9月18日) ○鳥居商工観光課観光戦略・地域経済推進担当主幹  実行委員会というものはないんですが、吉光さんを中心に、お知り合いのというか、仲間のデザイナー等々が寄りまして、市と、それから参加の店舗と意見を交換しながら企画をしたというところでございます。 ○小原明大委員  この冊子が全戸に配布をされる形でしたけども、この経費は市の補助がないことですよね。 もっと読む
2018-09-12 長岡京市議会 平成30年文教厚生常任委員会( 9月12日) 特に議員さん、我々の仲間としての意見なんですが、資料の説明についての質疑、これはやれるわけですが、その中身について、できるだけ個別にわからないとこを聞くというのは、前もって聞く。そこで、個々の中で、全体の問題として取り上げるべきことは、しっかりやっていくというふうなことの方が、無駄ではなかろうかというふうな気がしました。 もっと読む
2018-09-11 南山城村議会 平成30年第 3回定例会(第1日 9月11日) これ私が猟友会員でもあるし、そういう生態のことを仲間内でよく聞いている中ではですね、追っ払って笠置で花火があったら、笠置の猿は全部和束へ行くと、しばらくたつとまたこっち戻ってきよるという、行ったり来たりしているような状況になりまして、追っ払いということしか、今、うちの村ではやっておりません。   もっと読む
2018-09-04 宇治市議会 平成30年  9月 総務常任委員会(第7回)-09月04日−07号 個別のところで何が最適なのかということはありますけれども、私も金融関係のところにいましたけれども、お金を前にすると本当に豹変することというのは大いにあるのが現実なので、日ごろは一緒に仕事する仲間であっても、やっぱりこういう部分についてはとことんまで性悪説で、本当にこういうことをしたらできてしまうんじゃないかというところまで突き詰めて、その対策までしていただかないといけないなと思います。   もっと読む
2018-08-07 京都市議会 平成30年  8月 文化環境委員会(第9回)-08月07日−09号 それで,一方ではどんどんやっぱり高齢化してコミュニティが崩壊していくという中で新しい人が入ってくるのは,これはこれで,そういった意味では,入ってくれはるねやったら是非とも我が仲間にという,こういう思いが錯そうしている中であるわけですから,どこまでもやっぱり,住民の皆さんのそれぞれの現場の状況もあるでしょうから,そういったものをしっかりと,相談体制と言いますか,もちろん今組んでいただいているのは存じ上 もっと読む
2018-08-07 宇治市議会 平成30年  8月 総務常任委員会(第6回)-08月07日−06号 仲間内では5人ほど宇治に引っ越してきたらしくて、一番遠くは福岡の方が引っ越したと。何かまさしく交流人口から定住人口がふえたいい例だなと思いながら聞かせてもうてたんですけれども、ふるさと納税とかの返礼品で「響け! もっと読む
2018-07-27 京都市議会 平成30年  7月 産業交通水道委員会(第7回)-07月27日−07号 職場でちょっと仲間と行こうと言うたら,鳥のすき焼きやん,貴船は。京都の人は。それは,そういうこともある。だから,いろんな楽しみ方が出てくると思うけども,これは最後にしますけども,やっぱり夜観光のベースとなるところ,僕の知り合いと言うか先輩なんですけど,嵐山にある料理屋さん,夜観光のサイトに載せてくれてます。そこはほんまに適切な価格で料理を出してはりますわ。 もっと読む
2018-07-19 宇治市議会 平成30年  7月 建設水道常任委員会(第7回)-07月19日−07号 その業者が市内の仲間うちを指名するんですか、競争入札でするんですかと聞いてるんです。いや、それは任してるんですということなんでしょうか。そういうことでしょうか。 ○久保田幹彦委員長 木下部長。 もっと読む
2018-06-26 木津川市議会 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年06月26日 もちろん、児童手当が昔と比べてありますんで、その点はいいとしても、やっぱり食べることは、仲間と一緒に御飯を食べるということは、かなり勉強にもなりますんで、同じ釜の飯を食べるという感じでね。  あと、給食費の分で、未収金ですね、これは3億6,000万円のうちどれぐらいありますかね。 ◯議長(高味 孝之) 教育部長。 ◯教育部長(竹本 充代) 教育部長でございます。   もっと読む
2018-06-26 城陽市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月26日) あるいは地域住民の方が、仲間が集まって運営されているというようなこともございます。そういった形で、ほかの自治体の制度は承知していないのですけれども、京都府はそういうことで補助金の制度があるということで、京都府の方もいつでもお問い合わせくださいとおっしゃっておられますので、私どもも実際相談に乗るということもさせていただくことができますので、そういう形で今、ございます。 もっと読む
2018-06-22 京都市議会 平成30年  6月 産業交通水道委員会(第6回)-06月22日−06号 片や環境政策局とかではそういうことを推奨しているわけですから,たとえ公営企業として独立されていても京都市の仲間ですから,ですからそういう環境問題とかのことももうちょっとぐらい入れはったらええと思いますんで,その辺り,これもお願いしておきますんで,よろしくお願いします。  以上です。 ○委員長(田中明秀)   中山部長。 もっと読む