753件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南山城村議会 2019-07-30 令和元年第 1回臨時会(第1日 7月30日)

本日ここに私どもの仲間としてお迎えをすることができました。議員同心からお祝いと歓迎を申し上げたいと思います。  ここで、平沼村長から就任の挨拶の申し出がありましたのでこれを許します。  「村長 平沼和彦君」 ○村長(平沼和彦君)  議会議員の皆様おはようございます。  本日は、臨時会ということで御出席を賜りましてありがとうございます。  

福知山市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第2号 6月24日)

病院づくりの基本として人材育成チーム医療の推進、病院をサポートしてくれる仲間づくりが重要と考えております。  人材育成につきましては、総合医の育成、魅力ある教育環境の整備、女性医療者が働きやすい就労環境の整備に取り組んできており、結果として、教育力のある魅力度が高い病院、働きやすい病院に成長しつつあると、現状を考えているところであります。

八幡市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-04号

時々昔の仲間から声をかけてもらい、日当で応援に行っています。何とか世話にならず、やりくりしながら生活しているのに、消費税増税などあり得ない。買い控えなどますます多くなり、余計に景気回復が遠のくのではないか。年金で生活できない現状を、行政はもっと把握すべきではないかと。本当に私はそのとおりではないかと思っております。  そういう面では、政府社会保障でも教育でも、財源といえば消費税に依存しています。

福知山市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第5号 3月28日)

次に、多様な財源確保の一環として、クラウドファンディングを実施する場合の基準を問う質疑があり、単に歳入確保策としてのみ捉えるのではなく、本市の魅力を発信できる特徴ある事業や、多様な行政地域課題の解決につながり、その取り組みに多くの方が賛同し、共感していただける事業であることが重要であると考えており、当初予算では、「みんなが仲間世代間交流事業」「観光友好都市交流事業」「めざせ!

向日市議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会(第5号 3月19日)

保育所は働くパパやママ、保育所を必要とする保護者にとってはなくてはならない施設であり、また、子どもたちにとって保育所はまさに暮らしの場であり、ともに成長することができる仲間がいる育ちの場です。向日市立第2保育所は、これまで、地域に根ざし、子どもの発達を支える向日市の重要な子育て支援を担ってきました。第2保育所が閉所されると、公立保育所は2019年度から3園になります。

城陽市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第5号 3月12日)

というのは、監視機能という部分の見方をされる人は、行政性悪説に基づいて、多分いけない部分もたくさんあるから、そこだけをチェックして、監視しなければコントロールできないので、仲間内でいいようにするのではないかという、そういう疑いというか、そういう感覚の人が、それも大きな、監視機能も大きな役割なんですけど、そう言わはる人はそれが中心になるわけなんですよね。

長岡京市議会 2019-03-08 平成31年予算審査常任委員会第3分科会( 3月 8日)

○名和子育て支援課長  参加していただく方の条件としましては、3歳未満の子供さんとその親御さんということになっておりまして、やはりセンター事業につきましては、そういった相談業務に加えまして仲間づくりというところもございますし、日ごろ、親御さんが悩んでいらっしゃる事柄を出し合うことによって、自分が今まで一人で抱えていたものが共有化されるというところで、そういった中で、こういうことを取り組んだら改善するよとかいうような

宮津市議会 2019-03-05 平成31年第 1回定例会〔3月定例会〕(第3日 3月 5日)

でも、ただ、私は昔から、よく議員仲間では言っておりますけれども、やはり議会基本条例自治体が持つ自治基本条例とは一対のもんであろうと、そして市民との関係性を担保する、そういうもんじゃないのかなという気はします。でも、ただ、先ほど市長がおっしゃったように、やはり一定手足を縛るというか、一定のそこに問題点があろう。

長岡京市議会 2019-03-01 平成31年総務産業常任委員会( 3月 1日)

だから、自分らしさというものを、ほかの人とは違う生き方をしている人というのを認めていくということも大切ですし、参画というのは、仲間に加わるだけじゃなくて、そこで自分も意思決定権を持っていくということなんだから、主体的かつ平等に、意思決定権のできる、そういった社会を目指していくということが、私は目的だと思いますので、そういうところでは、例えば、先ほど、セクハラの話が出ましたけれども、非常に去年、おととし

長岡京市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3号 2月28日)

小集団のよさを生かした取り組みの中で、常にみずからの意志を大切にしながら学習や活動を行うことや、仲間の悩みや頑張りに共感しつつ、みずからを見詰め直すことで、徐々にみずからの進路を主体的に捉え、学校に向かうようになったり、生活改善につながったりしております。  現在、在籍者の約8割がアゼリアひろばに通いながら、学校教室や別室に登校できる状況になっております。  

長岡京市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号 2月27日)

家の周りに坂道や階段が多い、仲間や友人が近くにいない、近隣とのつき合いが少ない、高齢や病気を理由に家族から外出を控えるように言われるなど、生活環境によって外出することを抑制するなど、3つございます。また、高齢者の方が出かけたくなるような趣味や用事、イベントがないということも考えられます。  

宇治市議会 2019-02-21 平成31年  2月 全員協議会(第1回)-02月21日−01号

ということは持ってった本人だけじゃなくて誰かに見せて、これこんだけ売れたでと言うて仲間に見せて、ああそやな、ほなこうやって分けよかとかいう話をしたんじゃないか。つまり単独犯だったらそんな伝票を置いとくなんて、証拠を置いてるみたいなもんじゃないですか。今、伝票のない分はわからんと言ったわけでしょう。全部廃棄してたらわからなかったじゃないですか。わざわざ伝票を置いてるということは1人じゃなかったと。

城陽市議会 2018-12-17 平成30年第4回定例会(第3号12月17日)

私の基本的な考え方というのは、何をさておいても、同じ時代に生まれた、知り合った仲間というのは幸せになるような、そういうふうな時代を過ごしたいと、これが私の考え方でございます。 ○増田貴議長  担当部局の答弁をお願いします。  綱井部長。 ○綱井孝司市民環境部長  私のほうから入り口ということで、外国人の方がどう市に入ってこられるのかといったようなお話をさせていただきます。  

長岡京市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3号12月11日)

本市におきまして、ペアレントメンター事業は行っておりませんが、子育て支援の1つとして、学童期の保護者子育てスキルを学んでもらうための前向き子育てプログラム、初めて子育てをする母親を対象とした、親子のきずなづくりプログラム、ベビープログラムを実施し、子育て知識技術を伝えるとともに、安心して子育てをしてもらえるよう、仲間づくりの働きかけなども行っております。  

長岡京市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2号12月10日)

その他にもライフスタイルの変化なども要因と考えられていますが、スポーツや外遊びに不可欠な要素である時間、空間、仲間の減少も大きく影響していると思われます。子供の体力低下は児童期だけの課題にとどまらず、成人期にも影響を及ぼすおそれがあります。体力や運動機能というのは、成長期に発達のピークを迎え、その後は年齢とともに衰えるものであり、いずれは歩行もままならなくなっていくものです。  

城陽市議会 2018-12-07 平成30年福祉常任委員会(12月 7日)

あれはちょっと僕も一時運営委員に入ってましたけども、やっぱしもうちょっと利用してる人を仲間に入れて、そういうふうな解決すれば、あそこも多少はよくなるかなと思ってますんで、その辺はこの指定管理者のほう決まりましたら、ぜひともその辺は指導していただくようにお願いをして、終わります。