4815件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年06月28日

月賦償還は、以前からできたのかとの問いに、この条例で月賦償還ができるようになったとの答弁です。  災害支援金350万円を借りられた人はいるのかとの問いに、今まではいないとの答弁でした。  附則に、ことし4月1日から適用となっているが、なぜそれ以前の支給について遡及しないのかとの問いに、ことし4月1日以前に貸し付けた事例がない。

木津川市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年06月26日

圃場整備をやる以前ということでございます。いわゆる農業に関しましては、過去からるる国において施策が取り入れられてきたところでございます。ちょっと具体に昭和年代当初においてどういう施策が進められてきたかというのは、資料を持ち合わせておりません。申しわけございません。 ◯議長(山本 和延) 森本茂さん。

福知山市議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第4号 6月26日)

○11番(吉見茂久議員)  以前、一般質問地域創生としての三和荘の評価についてご答弁をいただいた中では、三和荘は地域の中の拠点施設として、文化スポーツの振興に寄与するとともに、三和地域ならではの特性を発揮し、地域外からの交流人口の増加に伴うにぎわいの創出や活性化にその役割を果たしてきたというように評価をいただいております。

木津川市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月24日

以前にも一度話したことがありますが、私の息子は、小学校の間、不登校学校に行けなかった時期が1年を超えておりますが、その時期、学校に行けるきっかけとして、給食を食べに行きたいということと、あとほかの時間は、保健室にも相談室にも入れませんでしたが、図書館には入れました。本を読むことが好きで、そこでなら過ごせたんです。そういう生徒がいるということも把握しておいてください。  

八幡市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回定例会−06月24日-05号

本市は現在、手話養成講座など手話の啓発にも尽力していただいておりますが、これまで全国各地で手話言語条例が制定されてきた趣旨や、それを推進されてきた聾者の方々の思いの根底には、手話を知っていただく以前に聞こえが不自由な方がいることを知っていただき、聾者の方々とのコミュニケーション方法の一つとして手話が当たり前のように理解される社会であると考えます。  

長岡京市議会 2019-06-21 令和元年議会運営委員会( 6月21日)

さらには、そこで、うまいテクニックで再質問やけど、少し希望が入ったようなうまい再質問ができる人はいかはるけども、それができひん人は、第2質問やと取られかねへんという部分が、新たにそこで例を出したりね、そういうようなことが意外と、今回の議会以前から出てますんで。なんで始めの質問に入れといたら、しっかりと答えが戻るのに、再質問の時に新たに例を出していくってことは、第2質問やから。

長岡京市議会 2019-06-20 令和元年文教厚生常任委員会( 6月20日)

○寺嶋智美委員  一般質問質問させていただいた内容も含むんですけれども、以前、一般質問させていただいた内容にも戻るんですけど、重度心身障がい児に対するレスパイト施設というのは京都府ではほとんどなくて、ここに施設入所支援のとあるグループホーム、重度心身障がいにも対応ということでありまして、ここに本当に希望していたレスパイト施設がここで基本施設の中に含まれるんだと、非常に喜んでおります。  

八幡市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-04号

さらに公明党は、年金を受け取るのに必要な加入期間資格期間ですけど、以前は25年だったのを、他の先進国と比べても長いということで、保険料を納め切れずに無年金になるケースに対して、資格期間10年にするよう主張して、2017年8月から短縮されました。この対象者も59万人が受給資格を得て、年金を受け取っているという事実がございます。  

長岡京市議会 2019-06-18 令和元年総務産業常任委員会( 6月18日)

○髙橋(義)市民協働次長  以前から2分団、3分団も同じ車両を更新しておりまして、強いて特別な仕様ではございません。  以上です。 ○小原明大委員  わかりました。 ○冨岡浩史委員  これ、消防のポンプ車、今現状でもやっぱりモリタと日本機械以外の業者、点検及び修繕・修理、それ以外の業者は今あるのですか。

八幡市議会 2019-06-18 令和 元年第 2回定例会−06月18日-03号

今回のストック活用・再生ビジョンでは、1980年以前団地はストック再生とされて、約45万戸の中に男山団地4,600戸も含まれています。ストック再生の方向性として、高経年化に対応するため団地の特性に応じた多様な活用を行うとあります。  そこでお聞きします。  UR賃貸住宅ストック活用・再生ビジョンは、男山のまちづくりにとって今後どのような影響があるのでしょうか。  

長岡京市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第2号 6月14日)

以前から指摘をしていますが、いまだに公共施設に対して明確な基準が決められていません。滝ノ町保育所と深田保育所の建てかえについて、耐震化については問題ないのですが、どの基準で建てかえを考えられるのか、お伺いいたします。  滝ノ町保育所は築46年、深田保育所は築44年です。教育舎の建てかえ基準50年を基準に考える場合、滝ノ町保育所は、あと4年で建てかえです。

精華町議会 2019-06-11 令和元年度 6月会議(第4日 6月11日)

@としては、以前から指摘をしますけども、駅西から南都銀行間の駐停車禁止及び転回、Uターン禁止をとらないと事故発生の危険性がかなり高くなっています。対策をお伺いします。Aは、この道路に業務用車両が駐車することがしばしばあります。ここの商業施設には商品の搬入口がありますが、それを利用できない理由と対応についてお伺いしたいと思います。  (2)は、鉄道を挟む東西交通問題であります。

南山城村議会 2019-06-10 令和元年第 2回定例会(第3日 6月10日)

事業の内容としてはアジサイの張り絵を制作されており、皆さんとお話をしたり、歌を一緒に歌わせていただいたり、以前、デイサービスを2年間実施していた場所で再び要支援の介護予防としての事業が実施され、日常生活支援が広まってきたものと感じたところです。  以上、総務委員会の報告とさせていただきます。 ○議長(廣尾正男君)  続いて、土木経済常任委員会の報告を求めます。  議場での私語は謹んでください。