3297件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮津市議会 2019-09-30 令和元年第 3回定例会〔9月定例会〕(第5日 9月30日)

ただいま議題となっております議第12号 平成30年度宮津市歳入歳出決算認定(介護保険事業)について、日本共産党津市議員団を代表し、反対の立場から討論をさせていただきます。  介護保険は、高齢者介護社会全体で支え合う仕組みとして2000年に施行されました。当初は、利用者の選択により多様な主体から保健医療サービス福祉サービスを総合的に受けられる制度でした。

精華町議会 2019-09-30 令和元年度 9月会議(第6日 9月30日)

議長  日程第3、議案第55号 令和元年度精華町一般会計補正予算(第3号)について、日程第4、議案第57号 平成30年度精華町一般会計決算認定について、日程第5、議案第58号 平成30年度精華町国民健康保険事業特別会計決算認定について、日程第6、議案第59号 平成30年度精華町後期高齢者医療特別会計決算認定について、日程第7、議案第60号 平成30年度精華町介護保険事業特別会計決算認定について、日程第

大山崎町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4号 9月26日)

(第3款)民生費、及び(第4款)衛生費に関しましては、委員より、地域支援事業費の介護予防生活支援サービス事業費における委託料と負担金についての質問がありました。要支援の方が使ったデイサービス等の公費負担分であると答弁がありました。  (第6款)農林水産業農業振興推進事業補助金では、ため池耐震調査業務委託(お茶屋池)に関して、池の安全性についての質問がございました。

木津川市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第6号) 議事日程 開催日:2019年09月26日

日程第 1 認定第 1号 平成30年度木津川一般会計歳入歳出決算の認定につ              いて 日程第 2 認定第 2号 平成30年度木津川国民健康保険特別会計歳入歳出決              算の認定について 日程第 3 認定第 3号 平成30年度木津川市後期高齢者医療特別会計歳入歳出              決算の認定について 日程第 4 認定第 4号 平成30年度木津川介護保険特別会計歳入歳出決算

長岡京市議会 2019-09-19 令和元年議会運営委員会( 9月19日)

まず、(1)議会改革検討項目についてのⅣ-6 議員活動と育児介護等を両立できる環境保障についてであります。前回(1)質問表決会期中の文書質問について、再度皆さんの御意見を参考に正副案をお示しすることになっていました。お手元に正副案をお配りしておりますが、御異議ございませんか。よろしいですか。              

木津川市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月12日

介護保険料と国保税を引き下げよ」と題して聞きます。  介護保険の在宅サービスの利用状況を見ると、要介護3以下では、限度額に対する利用割合が減っております。利用料・保険料の負担が重いのではないかと考えます。  それから、2つ目は、介護保険特別会計決算から介護保険料の引き下げができるのではないかと考えますが、いかがでしょうか。  子供の均等割を軽減する措置を検討し、実施すべきであります。  

木津川市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第4号) 議事日程及び一般質問表 開催日:2019年09月12日

───────┐ │順番│ 質 問 議 員 │          質 問 事 項          │ ├──┼─────────┼───────────────────────────┤ │  │         │1) 市長の政治姿勢を問う               │ │ 1│ 宮 嶋 良 造 │2) ごみ袋有料化1年                 │ │  │         │3) 介護保険

長岡京市議会 2019-09-11 令和元年決算審査特別委員会第3分科会( 9月11日)

目5施設介護サービス給付費は、介護老人福祉施設介護老人保健施設介護療養型の医療施設に入所されている方への給付費で、支出済額が17億7,982万6,361円、0.8%の減でございます。  次のページをお願いをいたします。  項2介護予防サービス等諸費は、支出済額1億7,178万1,552円、11.3%の減でございます。  

精華町議会 2019-09-11 令和元年度 9月会議(第5日 9月11日)

議長  日程第2、議案第56号 令和元年度精華町介護保険事業特別会計補正予算(第2号)についての件を議題とします。  なお、本件は、質疑、討論後、採決をいたします。  これより質疑を行います。  それでは、歳出から歳出全般で質疑を行います。10ページ、ございませんか。  なければ、戻っていただいて、歳入、8ページ、9ページです。  なければ、本件全般で。  なければ、これで質疑終わります。  

長岡京市議会 2019-09-10 令和元年決算審査特別委員会第1分科会( 9月10日)

その場合に、介護的なこととかっていうのは、なかなか難しいと思うんですけど、その辺はどういう想定されてるんですか。 ○柿原防災安全推進室長  お一人という形ではなくて、付き添いの家族の方、同伴いただくということで、想定しておりますので、同伴の家族の方と福祉救護班のほうで対応させていただくということで考えております。

木津川市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月10日

認知症対策につきまして、各取り組み事業の普及・啓発の強化に努めるという中で、具体的な内容といたしまして、今後、従来の「いきいき介護保険」冊子の全戸配布の継続、また内容を検討し、見やすくわかりやすいものを作成していくと。  次に、地域包括支援センター、ケアマネージャー等、関係機関情報共有をし、市民への啓発を強化する。  

長岡京市議会 2019-09-09 令和元年決算審査特別委員会第3分科会( 9月 9日)

災害時等地域の支援体制づくり事業のところになりますけれども、昨年度一般質問しましたところ、要配慮者名簿の作成に当たり、市内在住で避難行動する際に支援が必要な方が希望された場合、要介護1以下の方であっても、登録の対象となっておりますと答弁されております。  今回の災害時要配慮者支援制度のお知らせというのを見ますと、要配慮者の対象となる方は要介護2からとなっています。

木津川市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年09月09日

育児休業につきましても、一定の条件がありますけれども、1年以上勤務している方については、法の定めのとおり育児業法介護業法に基づき支給対象になるということになります。  それと、2問目の御質問、申しわけございません、もう一度お願いできますでしょうか。 ◯議長(山本 和延) 酒井さん。

宮津市議会 2019-09-06 令和元年第 3回定例会〔9月定例会〕(第4日 9月 6日)

議員(長林三代)   それでは、事業等説明資料、特4の介護保険事業特別会計についてお伺いをさせていただきます。  各戸配布の介護保険パンフがありますけれども、この総合事業の対象者というのは基本チェックリストを踏まえて決定すると書かれています。基本チェックリストで生活機能の低下が見られても、事業対象者になるかどうかは宮津市が判断すると、こういうふうになっております。