2784件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2019-07-03 令和 元年第 2回定例会-07月03日-付録

│ │    (1) 日本被団協が製作した「ヒロシマ・ナガサキ 原爆と人間」写真パネルを購入してい │ │     ただき、原爆写真展の開催などに積極的に活用してください。            │ │    (2) 住民がおこなう原爆(写真)展に後援・協賛してください。役所(役場)、公民館など│ │     公共施設を無償で提供してください。                       

福知山市議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第4号 6月26日)

直近の内閣府の調査では、中高年も長期にひきこもる事例が見られ、退職による環境の変化、社会での良好でない人間関係、病気等がひきこもりの原因とされております。  8050問題は、親子が社会的に孤立する中で、親の病気や介護をきっかけに、世帯の生活が立ち行かなくなってから、早急に対応を迫られる深刻な問題であると受けとめているところでございます。 ○(芦田眞弘議長)  田中法男議員。

福知山市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第2号 6月24日)

○14番(森下賢司議員)  こちらも議論していくということでありますが、常々お話にある、一番人家の浸水被害が大きかった大江地域からという、それはもちろん理解もしていますし、そのとおりなんですが、しかし、被害に苦しむところというのは、被害に遭う件数の大小、規模の大小ではなくて、わずかでも苦しんでいる人間がいるのであれば、そこは同じようにしっかり講じてほしいなと、みんなが思っていることですので、どうかそのあたり

八幡市議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

なぜかと聞くと、勤務していた工場をリストラされて、仕事を求めて県外に転居するということがあって、ほかにも今、外国人労働者の問題がいろいろありますけれども、例えば出産をしてはいけないとか、結婚してはいけないとか、いろいろな規定があって、恋愛もできない、結婚もできないということがあって、それで本当に外国人をきちんと受け入れる、受け入れるからにはきちんと国内の法整備を満たす必要があるし、受け入れるからには人間

南山城村議会 2019-06-10 令和元年第 2回定例会(第3日 6月10日)

その次に、政権与党の国会議員や府会議員、府進出の国会議員だけではなくて、奈良県や三重県、大阪などの全国の有名な国会議員にも存在感と名前を覚えていただく、そういったセールスをすること、そして、国会議員やその秘書と一緒に省庁に回っていただいてね、村の解決、課題の解決にお供をして回っていただける、そうした人間関係をつくることが大事であると私は思って、そういう取り組みを大事にしてきました。  

福知山市議会 2019-05-17 令和元年第2回臨時会(第3号 5月17日)

私が同じ立場の人間であるならば、私は強い憤りを感じます。納付した人間であるならば、強い憤りを感じて、返せというふうに私は言いたいというふうに思いますので、そういったことを、489件分、さらに同じことをするのかということから考えますと、それは本当に職員の皆さんの労力も非常なものがあります。それは私は無駄な労力であるというふうに思います。

向日市議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会(第5号 3月19日)

そうであるならば、自治体が定めるべき労働時間規制の水準は、ごうごうたる批判の中で成立した「働き方改革関連法」で定められた過労死寸前までの時間外労働を合法化する内容でなく、少しでも健康で人間的な労働環境が実現できる水準を目指すべきであると思います。  

長岡京市議会 2019-03-19 平成31年予算審査常任委員会小委員会( 3月19日)

言えへんけれど、表情を見てたらわかるんですよね、人間ってね。否定的な方、ほとんどおられませんね。小さく頷いたりね、目で見てはりますんで。後でもっと証明しますけれど、実は、そういうリーダーシップというのが、やはり求められてると。ますますそういうことを強く持っていただきたいというのが、ここの主題です。  2番目行きます。ちょっと予定より時間取りましたんで。

城陽市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第5号 3月12日)

私たちだけじゃなしに、おじいちゃんから子どもまで皆大体テレビ人間で、今、テレビ離れと言いながら、映像が流れたらそちらのほうに目がいきますね。そういう意味での使い方を考えていかないかんと思いますので、予算査定をしっかり早いことやってもらって、それが今、当たり前の時代でありますので、首をひねることもなしに計画を立ててもらいたいというふうに思っております。  

長岡京市議会 2019-03-12 平成31年予算審査常任委員会第3分科会( 3月12日)

となりますと、やはり国でありますとか、府県が一定の客観的なデータに基づいて、その人間の体にはこれ以上はよくないという、世界的な数値もあるようでございます。そのあたりも利用して、今後はちょっと考えていかなければならないかなというふうに思っております。  ただ、学校の現場もそうです、その生涯スポーツの現場もそうです。

城陽市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第4号 3月11日)

そのためには、学校教育の充実とそれを支える地域・保護者の連携が肝要であり、子どもたちの確かな学力、豊かな人間性、たくましい心身の成長を促す教育と定義づけられました。市長は、新年度に向け施政方針を打ち出され、北澤義之新教育長も昨年12月にご就任され、市長と教育委員会が総合教育会議を持たれ、同じ方向性を持った城陽市の教育のあり方をお考えと思いますが、教育方針についてお尋ねいたします。

八幡市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会-03月08日-06号

正常性バイアスと呼ばれるものだが、これはむしろ人間として当然の反応であることを、私たち一人ひとりも行政も理解する必要があると指摘されております。  そこでお伺いいたします。  行政として市民に災害情報、避難情報等を発信するのは一番に防災行政無線であり、ほかにも防災ラジオ、市のホームページやエリアメール、広報車による呼びかけ等々さまざまに取り組みをしていただいております。

城陽市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3号 3月 7日)

今後、開かれた学校、地域とともに歩む学校を推進するとともに、探求心を養い、社会性と人間性をあわせ持った高い教養を有する人材を育てるためにも、学校で教え、家庭でしつけ、地域で育てるコミュニティーを構築し、地域の豊富な教育資源や人材の支援をいただき、子どもたちに学習活動、さまざまな体験活動や異世代交流の機会を提供していただくという取り組みには、教育委員会といたしましても今後も積極的に支援、サポートしてまいりたいと

八幡市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-05号

憲法学上、私の学生時代では私人間の基本的人権とか基本的人権の第三者効と、最近では私人間の人権保障と呼ばれているようでございます。  そして、現在、人権啓発レベルで語られます人権は、まさにヒューマンライト、例えば中学生英語で言いますとユー・アー・ライトと言えば、あなたは正しいと。絶対、あなたは人権だと訳したら、ブーブーでございますので、そういうレベルです。

城陽市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2号 3月 6日)

ボランティアや地域の方々との交流や活動を通して、ふるさと城陽への心の醸成が高まれば、子どもたちの社会性や人間性の育成がより図れます。コンピューターが一層普及・発展する時代において、人としての感性はより重要な要素となると考えているところです。開かれた学校、地域とともに歩む学校を推進するとともに、探究心を養い、社会性と人間性をあわせ持った高い教養を有する人材が育つ学校としていくところです。

福知山市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4号 3月 6日)

今、部長がおっしゃったように、2%といったことで、非常に、目指そうという学生が非常に少ないということで、認知の関係とか、また当然ながら、先ほど私が問題点を言いましたけれども、賃金の関係とか、それから職の内容とかいったものが影響するわけですけれども、当然ながら、これはもう人間誰しもが行く道でありますし、そういった点では、介護というものが全ての人がやはり経験していくという状況の中で、やはり教育という部分

宮津市議会 2019-03-05 平成31年第 1回定例会〔3月定例会〕(第3日 3月 5日)

やはり先ほど市長、外のほうに出ていくと言われましたけど、職員の皆さんも市民の中に入っていただいて、そこで人間関係も生まれるし、手の届かない、ちょっとした、市の支援で動きにくかった事業やサービスが大きく変わっていくと思います。職員も現場に入って話を聞き、府や国の制度など紹介する、その中で宮津に本当に必要な制度を導入することが生きた施策となると思いますが、お伺いいたします。

宮津市議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会〔3月定例会〕(第2日 3月 4日)

こういったことは、やはり人間として前向きになるということが言えるかと思います。  さらに女性、今、この理事者の方を見て、紅一点、健康福祉部長だけが女性です。人口の半分は女性です。女性の能力が低いか。全くそうじゃありません。宮津市っていうのは、宮津高校のときもそうなんですけれども、大体体育会系のバレー部にしてもバスケット部にしても、女子系のほうが強いんですよ。