3313件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京田辺市議会 2025-09-10 09月10日-03号

先ほどの答弁にもありましたが、修学旅行の狙いというところにつきましては、学習指導要領のところにも書かれていますように、「平素と異なる生活環境にあって、見聞を広め、自然や文化活動に親しむとともに、よりよい人間関係を築くなど、集団生活の在り方や公衆道徳などについての体験を積むことができるような活動を行うこと」ということで記されております。

京田辺市議会 2025-06-24 06月24日-03号

子ども基本的人権を国際的に保障するために定められた条約で、18歳未満の児童子ども)を権利をもつ主体と位置づけ、おとなと同様ひとり人間としての人権を認めるとともに、成長の過程で特別な保護や配慮が必要な子どもならでは権利も定めている。子どもの生存、発達保護、参加という包括的な権利を実現・確保するために必要となる具体的な事項を規定しているものです。    

京田辺市議会 2023-06-20 06月20日-02号

効率とスピーディーな行政運営のみを追求されますと、市民サービス低下と人と人とのつながりや温かみといった、本来人間が持っているよい面が失われるのではないかと心配いたしております。また、人工知能AI)やロボット技術導入には多額の費用がかかりますが、費用対効果はどのようになるのでしょうか、お聞かせください。 

京田辺市議会 2023-06-06 06月06日-01号

しかし、人間、個々の力や知恵には限界があることから、市民、大学、企業、関係団体の皆様と一緒に汗を流し、「オール京田辺」として知恵とエネルギーを結集することで、まちの未来はさらに大きく膨らみます。そのためにも、現地現場主義を貫き、時には慎重に、そして時には大胆に、打つ手を間違えることなく、前を向いた市政を推進することで、令和という新たな時代京田辺を職員と一丸となって切り拓いてまいります。 

舞鶴市議会 2022-12-26 12月26日-05号

人間の耳は、外耳から中耳、内耳の3つの部分から成り立っており、外耳から入った音は、鼓膜に伝えられ、内耳に伝えられ、音の信号は、内耳有毛細胞によって電気信号に変換され、脳に送られ、脳で判断されるとされております。そこで、聴力が低下したままの状態で長く放置しておくと、脳への刺激が減り、言葉を聞き分けする能力低下するとされており、早期の対応策が必要であるとされております。 

舞鶴市議会 2021-12-12 12月12日-04号

肝付隆治議員 危機管理専門家方々ですから、昨年の7月豪雨と15号台風と19号台風で、当然、あれはやばいなと、私のような人間でも、あれ、こっちに来ていたら大変なことになっていただろうなと思うわけです。そうすると、水位が上がってきたら、これは今ではなかったような浸水が起きる可能性があるなと、当然思うわけですよ。それで、少なくとも避難はしないといけない。やることいっぱいあると思いますよ。

舞鶴市議会 2021-06-14 06月14日-03号

聴覚障害者への情報保障手段の1つで、人間の知る権利を保障する、話されている内容を要約し、文字として伝える要約筆記があります。要約筆記は、主に第一言語を手話としない中途失聴者難聴者方々などが対象とされています。 そこで、本市における要約筆記者活動などの現状についてお尋ねいたします。 ○議長上羽和幸) 藤澤福祉部長。     

舞鶴市議会 2020-12-11 12月11日-03号

また、教員は、児童生徒の交流によって相互理解人間関係が深まり、中学校の教職員の連携が深まったとお聞きをしております。 小中一貫教育については、市内7つ中学校区に28年度から順次導入され、各中学校区で特色ある取り組みを進めてこられましたが、これまでの取り組みの成果と今後の小中一貫教育をどのように推進されようとしておられるのかお尋ねします。 

京田辺市議会 2020-12-10 12月10日-03号

要するに、私はそこをはっきり聞きたいのは、市民に対しての啓発の仕方で、今の認識では、無責任な人間によって放置された猫がふえてきている。それを、要は見て見ぬふりやね。餌やるなと、ほんなら減少するんやと、このように市民に対して啓発指導しているという理解でよろしいんですかね、そこは。         (挙手する者あり) ○松村博司議長 森田経済環境部長。 ◎森田経済環境部長 再質問にお答えいたします。 

京田辺市議会 2020-12-09 12月09日-02号

人間の体に例えますと、例えば脳とか心臓とか胃とか腸とかいうのは、これは言うたら都市計画なんですね。それを結んでいる血管、これは道路であり河川なんですよ。その血管の中を流れるのが交通なんですわ。その血管の中を流れる交通、血液がどろどろしてくると詰まってしまって渋滞を起こすということで、人の移動が困難になるという、そういう作用、人間の体とよく似ているんですね。

舞鶴市議会 2020-10-07 10月07日-05号

その中で、まず、2款総務費舞鶴版Society5.0実装推進事業につきまして、産官学連携のもと、リカレント教育を確立させるためのトライアル事業や、ICTを活用した防災・減災システム導入、さらには、共助の仕組みによる新たな移動マッチングシステム導入など、サイバー空間と現実をつなぎ、人間中心社会を実現させるために、大きな方向性を定めるための準備段階に入ったものと認識し、賛成をするものです。 

京田辺市議会 2020-09-09 09月09日-02号

私は、そこの前でずっと生活している人間なので、これはひどいことやなというふうには思っております。 それから、松井大住線の片側2車線の計画というふうなこと、ご答弁の中でお聞きしましたですけども、これの時期がわかりましたら詳しく教えていただきたいと思いますが。         (挙手する者あり) ○松村博司議長 古川建設部長

京田辺市議会 2020-06-25 06月25日-04号

そして人間の根っこを育てる乳幼児期を、中には家族よりも長い時間を過ごし、その中で一人ひとりの様子を注意深く観察し、成長に合わせた言葉がけ発達を促すプログラムを考え、日々実践されております。しかしながら、世間的にはまだまだ保育士仕事自体が軽視されているように感じます。保育士処遇改善は、最終的には子どもたちの安全で質の高い保育につながっていると思います。

大山崎町議会 2020-06-23 令和 2年第2回定例会(第3日 6月23日)

しかしその後、やはり、全ての子どもたちに同じものを食べさせること、そして一緒給食を楽しみながら人間関係を深めていくこと、そして、貧困も広がっている中で、本来学校給食貧困対策から始まっていますけれども、そういうことが今の時代に大変必要になってくるということが、明らかになってきたというふうに考えています。  

宮津市議会 2020-06-22 令和 2年第 4回定例会〔6月定例会〕(第5日 6月22日)

この整備によりまして、児童生徒が日常的にICTを活用できる環境を構築するとともに、言語能力問題発見解決能力と同様に、学習の基盤となる資質・能力の一つとなります情報活用能力、これを育成し、子供たちにとって生きる力となる知識・技能、思考力判断力表現力など、それから学びに向かう力・人間性などを、これをバランスよく育んでいきたいと考えております。  以上、所管事業の説明とさせていただきます。