2552件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年06月26日

また、同重点目標の基本方針の中に「世界に発信行動できる人材育成を図るための取り組み」という記述がございます。具体的にどのような取り組みなのか、お教えください。  そして、取り組みを行うに当たって、やはりその達成基準、いわゆる評価基準があってしかるべきだと思いますが、その内容について御質問いたします。  

福知山市議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第4号 6月26日)

この保育の質を考える上では、保育を担う人材を十分確保していくことに配慮すること、これは先ほど部長から答弁をいただきましたさまざまな加算措置、処遇改善とか、さまざまなご答弁をいただいておりますが、また施設の整備も重要です。しかし、それだけで保育の質が保たれるというようなことではないのではと、そのように思います。

福知山市議会 2019-06-25 令和元年第3回定例会(第3号 6月25日)

北近畿に唯一本拠を置く4年制大学として、文理2学部体制のもと、京都工芸繊維大学福知山キャンパスとも連携し、地域を担う人材育成産業イノベーションなど、この地域の知の拠点として発展を図っていきたいと考えているところでございます。 ○(芦田眞弘議長)  足立治之議員。 ○5番(足立治之議員)  学生数の推移につきましては、よくわかりましたので、ありがとうございます。  

城陽市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4号 6月25日)

したがいまして、京都府保育人材マッチング支援センターと連携した取り組みを進めておるところでございます。昨年度につきましては、10月20日に京都文教大学におきまして、宇治市と合同で就職面接会を実施しました。そして10月31日、11月1日の2日間、文化パルク城陽におきまして保育士再就職支援研修、さらに11月9日に私立保育園4園をめぐります保育園見学ツアー、こうしたことを実施いたしました。

福知山市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第2号 6月24日)

病院づくりの基本として人材育成チーム医療の推進、病院をサポートしてくれる仲間づくりが重要と考えております。  人材育成につきましては、総合医の育成、魅力ある教育環境の整備、女性医療者が働きやすい就労環境の整備に取り組んできており、結果として、教育力のある魅力度が高い病院、働きやすい病院に成長しつつあると、現状を考えているところであります。

木津川市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月24日

グローバル化に対応できる人材は、自分の意見や考えを海外に伝え、英文記事を読み取ることができる程度の英語力が必要です。ところが、中学校英語教材だけでは、1年間に読む英文の量が不足していると思います。  東京書籍の「NEW HORIZON」のリーディング部分の単語総数は、中1で140語、中2で2,700語、中3で4,000語です。

長岡京市議会 2019-06-20 令和元年文教厚生常任委員会( 6月20日)

なかなか予約がとれなかったり、書類を自分で書いたりしているということも伺ってますので、こちらのほうの高齢者が35から39に対して、49から50ということで、多い方は60人ぐらい持ってらっしゃるというのもちらっとお聞きしておりますので、できればこちらに人材配置を厚くしていただけないかとは思います。これは要望になります。よろしくお願いいたします。 ○上村真造委員長  ほか、ございますか。

精華町議会 2019-06-13 令和元年度 6月会議(第5日 6月13日)

1点は、この中に、資材、人材、機材の準備が整わなかったというのが幾つか出てきます。普通、応札する、要するに入札する段階で、工期が決まってるんだから、この工期内に人や物や資材を準備できる見通しがあって入札参加をしてくると考えるのが普通だと思うんです。

精華町議会 2019-06-11 令和元年度 6月会議(第4日 6月11日)

町内公共施設などで突発的なテロ、放火、暴力などに対応するための専門的な人材確保などの整備を考えているのかお伺いします。  大きい4番目としまして、役場玄関横の飲食店舗ブースについてでございます。  ことしになって飲食店舗が撤退していますが、今後の対応などの考えをお伺いします。以上です。 ○議長  答弁願います。事業部長どうぞ。

精華町議会 2019-06-10 令和元年度 6月会議(第3日 6月10日)

このことに関し、基本的に人材をもって対応すべきと考えるが、本町の考え方を伺います。  以上3点です。 ○議長  答弁願います。総務部次長。 ○浦本総務部次長総務課長  それでは、山本清議員のご質問の大きな1番、重大事件等調査委員会についてを、町長にかわりまして総務部次長が答弁申し上げます。  まず、(1)についてでございます。  

南山城村議会 2019-06-10 令和元年第 2回定例会(第3日 6月10日)

第4次経営計画については、積極的な人材確保の取り組みにより、研修医を含め4名の医師増員が達成できました。  次に、案件、同意第2号、監査委員の選任について、木津川市の西井 正氏が選任されました。  同意第3号、監査委員の選任について、選考委員の推選により、木津川市の倉 克伊議員が選任されました。  同意第4号、監査委員の選任により、選考委員会の推選により、笠置町の田中良三議員が選任されました。  

向日市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第4号 6月 7日)

高齢化が進展する中、人材不足により体育振興会の活動が衰退傾向の地区があることは承知しており、人材の発掘・確保が重要であると考えております。こうしたことを踏まえ、今年度改定する、スポーツ振興基本計画の中で、支えるスポーツのあり方についても、教育委員会において検討することといたしております。  

精華町議会 2019-06-07 令和元年度 6月会議(第2日 6月 7日)

商業施設なんかで投票所、期日前投票所を設置されてるっていう団体っていうのは幾つかはあるんですが、全体的にやっぱり広がっていかないという部分では、二重投票をチェックする、いわゆる本体のシステムネットワークで接続して、いわゆる投票の照合チェックであったりとか、そういうハード的な整備が課題であったりとか、そこに張りついていただく事務をしていただく人員やったり、立会人さんですよね、そういう事務的な、いわゆる人材

宮津市議会 2019-06-06 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第3日 6月 6日)

また、シルバー人材センターなどの活用によるお墓の掃除代行なんていうふるさと納税もあります。やっているところは山形県上山市、宮城県石巻市佐賀県佐賀市、こういったところがあります。  教育面でいいますと、奨学金などの若者支援をやっているところもあります。岩手県北上市、これは地元で学ぶ人に給付する奨学金の原資を集めております。

精華町議会 2019-06-06 令和元年度 6月会議(第1日 6月 6日)

新たな行政需要に柔軟に対応していくため、さらなる人材確保と人材育成は重要な課題で、これらに対応していくため20名程度の定数増を見込んでおります。  最後に、3点目は、現在、国や府からの権限移譲に伴う事務量の増大や災害対応に伴う時間外勤務の増加などにより、心身の不調を訴え職員が増加傾向にあります。

向日市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第2号 6月 5日)

また、働く意欲のある方はシルバー人材センターに会員登録され、培われてきた経験や知識を生かして社会貢献されています。  今後におきましても、これらの支援を引き続き行うとともに、高齢者の方々に地域での活動に意欲的にかかわっていただけるようなきっかけづくりに取り組んでまいりたいと考えております。 ○(永井照人議長)  次に、永野教育長

宮津市議会 2019-06-05 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第2日 6月 5日)

1点目は、防護柵等の設置及びその後の管理には、地域と連携し、大学生や農業体験者等を募集するなど人材の確保に努められたいとの提言に対する回答として、援農隊の制度等が既に活用されているところであり、今後も制度紹介などを行うなど制度活用を促進しますとされております。この援農隊の制度等は既に活用されているとのことですけれども、具体的にお聞かせ願います。  また、大学生や農業体験者等の募集はされているのか。