7831件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2022-12-26 12月26日-05号

委員会質疑で明らかになったように、事業費649万円のうち、国からの補助金がほとんどを占めていますが、事業を進めないと罰則があるわけではないとの答弁でした。 現在、本市では発行率が低く、国の目標に従い、マイナンバーカード交付円滑化計画として、4年間普及率80%を目標に、具体的な計画もお聞きしましたが、先ほど述べましたとおり、この事業については反対します。 

舞鶴市議会 2021-12-12 12月12日-04号

それぞれ施設整備費は、処分場で約14億円、清掃事務所で約38億円と多額の事業費を要し、また年間の各施設維持管理費で約8億円、ごみ収集経費で約4億円など、適正なごみ処理には多くの費用負担が必要となっております。市といたしましても、将来的に安定したごみ処理体制を維持するためには行政取り組みだけでは難しく、市民事業者の皆様の御理解と御協力が必要不可欠であります。 

舞鶴市議会 2021-09-17 09月17日-03号

上下水道事業広域化業務委託化について質問いたします。 上下水道事業は、それぞれの自治体成立経過も異なり、とりわけ、下水道整備状況も違い、料金にも大きな違いがあります。福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市、与謝野町、伊根町の5市2町を1つの事業体として広域化するには、さまざまな課題があり、難事業であると思いますが、広域化の決定に至った法的な根拠と、これまでの経過についてお尋ねいたします。

舞鶴市議会 2020-11-28 11月28日-01号

現在、赤れんが倉庫3号棟2階で株式会社J&J事業創造と展開しておりますコワーキングスペースにおきましては、企業教育機関等との連携による新たな交流産業創出に関する事業に取り組んでいるところであり、先月には、舞鶴工業高等専門学校、日新電機株式会社連携し、小学生を対象とした「エコ発電体験教室」を実施したほか、コワーキングスペースを研修事業で利用されたソフトウエア開発を手がける株式会社フォーラムエイト

舞鶴市議会 2020-10-07 10月07日-05号

近隣自治体での共同事業としての公公連携や、町の水道屋さんの活性化水道技術の継承を目的にした民間事業者への委託など、適切な官民連携は必要と考えます。 しかし、今回の広域化民間への事業委託拡大は、それぞれの自治体が抱えている水道事業課題を解決する側面もあると同時に、水メジャーと呼ばれる、国内、海外の大手の水事業者の参入に道を開く地ならしになる危険があります。

南山城村議会 2020-06-25 令和 2年第 2回定例会(第3日 6月25日)

歳出の主なものは①新型コロナウイルス感染予防対策事業1,161万8,000円、マスク、防護服などのほか、保育所次亜塩素酸水生成装置の更新。②新型コロナウイルス緊急対策事業2,687万8,000円、村内使用で住民一人当たり5,000円の商品券発行など。③南山城総合グラウンド災害復旧事業4,000万円などでございました。  

大山崎町議会 2020-06-23 令和 2年第2回定例会(第3日 6月23日)

―――――――――――――――――――――――――――― ○(渋谷 進議長) 日程第4、第43号議案 大山崎特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定める条例の一部改正について、及び日程第5、第44号議案 大山崎家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正についてを一括議題といたします。  

木津川市議会 2020-06-23 令和2年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2020年06月23日

森林教室、親子を対象とした森の幼稚園など、いろんな事業を多く展開している。市内の方の入場者数は多いと思うが、宿泊は近場ということで少ない。ホームページ、パンフレットなどでPRに努めるという答弁でありました。  次に、討論がありました。  反対討論として、第3次行財政改革行動計画では、府の豊かな森を育てる府民税交付金を活用するとしているが、現在は活用されていない。

宮津市議会 2020-06-22 令和 2年第 4回定例会〔6月定例会〕(第5日 6月22日)

監査委員から、地方自治法第235条の2第3項の規定に基づく令和元年度3月分の一般会計特別会計基金等並び令和2年度4月分水道事業会計下水道事業会計例月出納検査結果報告書が提出されており、原文は議会事務局に保管しておりますので、御覧おきを願います。           

長岡京市議会 2020-06-22 令和 2年第2回定例会(第4号 6月22日)

さらに社会活動が再開する中で、事業を継続してこられた介護・障がい・子育て幼稚園放課後児童クラブ事業所に対しまして、1事業所当たり10万円の支援補助金を創設し、職場環境整備や、第2波、第3波への備えを支援するとともに、地域子育て支援施設における衛生用品感染症拡大防止用備品購入助成により、感染症拡大防止支援いたします。  

木津川市議会 2020-06-19 令和2年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2020年06月19日

8点目について、交通事業者の皆様には、引き続き新型コロナウイルス感染症対策に努めていただくとともに、市といたしましては、市民皆様が安心・継続的に御利用いただけるよう、新型コロナウイルス感染症で影響を受けている交通事業者の声を聞き、支援を検討してまいります。  私からは、以上でございます。

木津川市議会 2020-06-18 令和2年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2020年06月18日

◯17番(柴田 はすみ) それと、もう一つ、この1番のところでお伺いしているところなんですが、特別定額給付金を来年の3月まで生まれた人に給付する事業まず1番に手を挙げられたのが愛知県の大府市というところです。  大府市は、年間900人でしたか、生まれられるということで、令和2年4月28日から令和3年3月31日に生まれて住民登録された方に10万円を差し上げるという事業をされています。  

南山城村議会 2020-06-17 令和 2年予算決算常任委員会( 6月17日)

地元産品新規販路開拓支援事業といたしまして、今回新型コロナウイルス感染症対策地方創生臨時交付金を利用いたしまして、この事業を行っていきたいと考えております。事業のまずこの表の御説明の中もありますけども、まず、事業趣旨といたしまして、アフターコロナウィズコロナに向けた店頭販売以外のインターネット販路モデルを構築、検証していくという形で進めていくものでございます。  

宮津市議会 2020-06-15 令和 2年第 4回定例会〔6月定例会〕(第4日 6月15日)

公共交通空白地有償運送支援事業について、この事業継続性が大事であるが、ドライバー一定の収入を得て業として成り立たないと持続しないのではないか、公共交通をどう維持していくのかとの質疑があり、ドライバーの確保が一番大切であると認識しており、地域の方とともに相談し、実績や様々な状況を確認する中で状況に応じた見直しは必要と認識しているとの答弁があった。