運営者 Bitlet 姉妹サービス
2704件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月19日) 多くの中小企業で働く方や、非正規雇用労働者の賃金は低いままで、最低賃金もいまだに1,000円にも届いていません。  まだ住民サービスが十分に行き届いているとは言えない本市の現状で、さらに今後庁舎建てかえや駅前開発で多額の財政が必要と予想されるにもかかわらず、公務員の給与を引き上げることは、到底市民の皆様から納得が得られるとは思えません。   もっと読む
2018-12-10 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月10日) 国保加入者の1人当たりの平均保険料は、政府の試算でも中小企業の労働者が加入する協会けんぽの1.3倍、大企業の労働者が加入する組合けんぽの1.7倍となっています。国保加入者の割合もかつては7割が農林水産業と自営業でしたが、今では無職と非正規雇用などの被用者で8割近くになり、国保加入世帯の平均所得は、この25年間に264万円から138万円に半減しました。 もっと読む
2018-10-02 京都市議会 平成30年 10月 決算特別委員会第3分科会(第2回)-10月02日−02号 しかしながら,業種や個々の企業によってはばらつきが見られ,中小企業の実情を踏まえたきめ細やかな対応が必要となっております。また,観光分野では,観光消費額が過去最高となるなど,京都経済の活性化に貢献している一方で,違法,不適切な民泊への対応など,市民生活と観光との調和といった課題が顕在化してきております。 もっと読む
2018-09-28 長岡京市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月28日) 企業立地促進助成は、大企業だけに支援するのをやめて、中小企業も含めた地元雇用促進、地域経済活性化を支援するものへと転換することを求めます。  次に、文教厚生分野です。   もっと読む
2018-09-28 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-09月28日−05号 さらに、宇治市中小企業人材育成支援事業では、市内の中小企業者が、公共的団体等が認定する資格・免許等を取得する事業や取得を伴う研修会等を受講する事業において、対象経費の2分の1を助成しているところでございます。加えて、城南地域職業訓練センターでは、職業訓練法人城南地域職業訓練協会が技能労働者の養成及び在職労働者の職業能力の開発向上に取り組まれているところでございます。   もっと読む
2018-09-26 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-09月26日−03号 ◎市民環境部長(松田敏幸君) (登壇)市内における中小企業の被害につきましては、宇治商工会議所と協調して調査をいたします中で、9月25日現在でございますけれども、44件の被害があったと確認いたしておりますが、先ほどもございましたが、公共施設ということでの報告ということで、この間数字が上がっていないというものでございます。 ○副議長(関谷智子君) 水谷修議員。 もっと読む
2018-09-25 久御山町議会 平成30年第3回定例会(第4号 9月25日) ある中小企業の経営者からは、赤字で法人税がゼロでも80万円もの消費税が発生し、しかも借金をして納めなければならない。どう考えてもおかしいと憤りが隠せません。  苦しい経営と後継者不足により、中小企業の廃業がふえており、大廃業時代を迎えるとの警鐘が嗚らされている今日、法人税も能力に応じて負担する抜本的な改革を目指すべきです。  理由の第4は、取りやすいところからとるという姿勢を強めていることです。 もっと読む
2018-09-21 八幡市議会 平成30年9月21日都市環境常任委員会-09月21日-01号 本市もこれに合わせた形でまた何か対応していただけるのではないかと思うんですけど、今見ていたら、住宅に関しては今回、文化財とか農業者、中小企業、インフラ、府民利用施設の災害復旧ということなんですが、被害に遭った一覧表もいただいたので、その件に関してはいいんですけど、民間、中小企業のところで、かなり修繕にかかわる被災に遭ったところとかがもしわかれば教えてください。それが1点です。   もっと読む
2018-09-20 京都市議会 平成30年  9月 予算特別委員会第1分科会(第2回)-09月20日−02号 したがいまして,市内中小企業へ発注するよう,これは努めてまいりたいと思っております。  ただ,一時的にと言うか,がっと多くの発注工事が出ると思いますので,今先生がおっしゃいました取り合いになるのではないかという部分につきましても懸念するところではございますが,いずれにしても,スピード感を持って取り組めていけるように色々な工夫をしていきたいと考えております。 ○副主査(樋口英明)   田中委員。 もっと読む
2018-09-20 久御山町議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月20日) 中小企業よりは300人と言われへんですが、本町において300人、400人企業というのは1社、2社しかないですから。そういう意味では、零細企業はなかなか今おっしゃったように、職場で十分そうした、ハザードマップも含めて、周知徹底するというのはなかなかできていないというのが現状ですし、私どもの会社ではやっぱりなかなかそれを社員に徹底する、自分の家でやりなさいというような話です。   もっと読む
2018-09-20 京都市議会 平成30年  9月 予算特別委員会第3分科会(第2回)-09月20日−02号 ◎産業企画室長(武田淳)   中小企業への影響につきましては,日々私どもも情報収集をまだ続けておりまして,大分落ち着いてきましたけれども,まだ現在も新たな被害状況が日々把握されて加わっていくというようなことで,大変多くの被害状況を聞いております。そういった状況も踏まえまして,緊急の相談窓口での対応ですとか緊急融資も含めまして,必要な支援について取り組んでまいりたいと考えております。 もっと読む
2018-09-18 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会第1分科会( 9月18日) ○中小路市長  これまでからも大企業、それから中小企業、これそれぞれ法律の枠組みも違う中で、さまざまな取り組みが進められてきたところでありますけれども、これまでの企業立地の促進の部分というのは、どちらかというと、やっぱり確かに雇用数も多い大規模事業所があることが、地域経済に対してプラスのインパクトを与えるであろうという念頭を評価しながら、この間、取り組まれてきたものではないかなというふうに思っております もっと読む
2018-09-14 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会第1分科会( 9月14日) 項3貸付金元利収入につきましては、目3の商工費貸付金元利収入が対象でありますが、例年と同じく中小企業への振興融資のための預託金の返金であります。金額も変わらないところでございます。  次の項4雑入では、次の49ページ、目1弁償金、目2農業者年金業務委託金、変わりないところでございます。 もっと読む
2018-09-11 宮津市議会 平成30年第 4回定例会〔9月定例会〕(第3日 9月11日) まず、既存店舗への支援につきましては、先ほどの御質問でも触れましたが、特産品等振興事業補助金による支援のほか、7月臨時議会で可決いただきました生産性向上特別措置法に基づく中小企業者が取得する一定の償却資産につきまして、3年度間、税額をゼロとする固定資産税の減免により、税制面からも設備投資を支援していくこととしております。   もっと読む
2018-09-07 京都市議会 平成30年  9月 産業交通水道委員会(第10回)-09月07日−10号 ◆委員(西村善美)   御紹介いただきましたとおり,本日の日本農業新聞の中に,JA京都の中央の対策本部を設置の中に,そういう金融機関の貸付制度もありますよということで御紹介を受けておるんですけれども,つい先日,台風21号による風水害の被害を受けた中小企業等を支援するための災害復旧に必要な資金を融資する災害対策緊急融資制度がございますという発表があります。 もっと読む
2018-09-07 久御山町議会 平成30年第3回定例会(第1号 9月 7日) 商工費では、お茶の京都事業を展開するお茶の京都DMO地域活性化事業やものづくりの苗処事業を推進するとともに、まちの駅クロスピアくみやまの施設運営に係る経費のほか、中小企業者資金借入に係る保証料及び利子補給金や久御山町商工会補助など、中小企業者の経営安定と地域に根差した産業の育成を支援してまいりました。   もっと読む
2018-09-04 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月04日-02号 商工振興につきましては、中小企業や個人商店の活性化に取り組む必要がありますことから、中小企業者の業務改善の取り組み、事業の活性化活動に対して、商工会に支援を行うとともに、市制施行40周年記念スタンプラリーなど、市と商工会とのタイアップ事業を推進しました。   もっと読む
2018-09-03 京都市議会 平成30年  9月 総務消防委員会(第11回)-09月03日−11号 ◎税務部長(林裕之)   こちらの税制改正につきましては,先の5月市会の際に御提案をさせていただいたものでございますが,中小企業者等のうち,資本金額1億円以下,従業員1,000人以下で先端設備導入計画の認定を受けた者という風にされております。  以上でございます。 ○委員長(河合ようこ)   樋口委員。 ◆委員(樋口英明)   そうですね。今年の5月の市会に条例提案されたものです。 もっと読む
2018-08-30 京都市議会 平成30年  8月 まちづくり委員会(第9回)-08月30日−09号 ものづくりと言ったら,中小企業とかそういう風な方が多いと思うんですけど,やはり1,000坪ぐらいのオフィスビル,そういう本社機能を持つような企業を誘致せんことにはインパクトがないんですよね。そやから,もう目先の手当てばっかり打ってるんですよ。 もっと読む
2018-08-24 京都市議会 平成30年  8月 産業交通水道委員会(第9回)-08月24日−09号 加えて,窓口が京都府中小企業団体中央会ということになっていると思うんですけれども,中小企業も負担なしにということにはならずに,もちろん府の制度と中小企業とが一定お金を出して返済されている方の部分を払っていくということになると思うんですけれども,そういう意味では,この間の京都府中小企業団体中央会の動きなんかもどういう風になっているかというのは気になるところで,この制度自身がやっぱり社員定着にも一役買うんじゃないかなという もっと読む